吉村紗也香(カーリング)がかわいい!結婚相手の顔画像は?wiki経歴

スポンサーリンク

カーリング女子の吉村沙也香さんが昨年5月に結婚していたことが発覚して話題になっています。

2月14日は全農日本選手権の最終日で連覇を狙ったロコ・ソラーレを吉村さんが所属する北海道銀行が破りました。

吉村さんにとっては優勝と結婚報告でおめでたい日となりました。

今回は『吉村紗也香(カーリング)がかわいい!結婚相手の顔画像は?wiki経歴』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

吉村紗也香(カーリング)がかわいい!wiki経歴


名前:吉村紗也香
生年月日:1992年1月30日 29歳
出身:北海道北見市常呂町
身長:162㎝
出身大学:札幌国際大学
出身高校:北海道常呂高等学校
趣味:お笑い 料理

 

小学校4年生の時にカーリングを始めます。高校までは学校の部活でバスケやバレーをしつつ、カーリングチーム『常呂高等学校WINS』としての活動していました。スポーツ少女ですね。

2009年にはバンクーバーオリンピック日本代表決定戦に臨むも、チャレンジマッチでチーム長野に1勝2敗で逃します。

2010年に『常呂高等学校WINS』のメンバーと共に札幌国際大学に進学。

大学時代は日本ジュニアカーリング選手権3連覇、2013年世界ジュニアカーリング選手権3位など、国内外で好成績を収めます。

2014年に北海道銀行に入行。広報部に配属されて業務を行いながら、北海道銀行カーリングチーム『北海道銀行フォルティウス』に加入。

こちらが銀行で業務を行う吉村紗也香さんです。可愛いし、凛々しいですね。いかにも仕事ができるという雰囲気ですね。これでカーリングの才能もあるのは羨ましいですね。

銀行業務を行いながらもカーリングでは2015年に日本選手権を制します。

2018年シーズンからスキップというチーム内の司令塔としての役割務めることになります。

今大会でも司令塔としてチームをまとめ上げ、優勝を果たしました。

結婚相手の顔画像は?

吉村紗也香さんと結婚した旦那さんがどんな人なのか気になりますね。

カーリング関係者かと思いましたが、結婚相手は札幌市在住の男性でカーリング関係者ではないそうです。

どうやら一般男性の方なので、名前などの素性は不明でした。

そこで元カレなどの情報を探しましたが、過去に彼氏がいったという情報もありませんでした。

過去のインタビューでは結婚願望があると語っており、早く結婚したかったみたいです。

吉村紗也香さんは趣味がお笑いで、「M-1グランプリ」の過去の放送をよく見るそうです。

旦那さんもきっと陽気な人で吉村さんを楽しませてくれる人なのかもしれませんね。

吉村さんは料理好きでお米が大好きです。遠征の時も炊飯器と白米を持参するほどです。旦那さんに美味しい手料理を振舞っているでしょう。

世間の反応

戦略や技術、体力などとともにメンタルも大事みたいですね。
今回の大会2度敗れたロコ・ソラーレにリベンジした北海道銀行。
今シーズンから元日ハムの白井一幸氏がメンタルトレーナーに就任していたようです。

 

柴崎コウさんに似てる。
旦那さんが羨ましい。

 

テレビで観ていましたが、カーリングというスポーツは体力、頭脳、心理戦を合わせ持った競技だと思った。
両チーム疲れたと思う。
オリンピック出場が決定するまで壮絶な戦いになりますが両チーム、カーリングを応援しています。

 

北海道銀行の勝ちへの執念が伝わってきましたね。吉村選手のショットも終始安定感もありましたね。
ロコソラーレは、今回は負けてしまったけどまだまだチャンスはある。次回の代表決定戦でリベンジしてほしい。

かなり白熱した戦いでしたが、北海道銀行が全農日本選手権を制しました。おめでとうございます。

吉村選手はこれまで、カーリングで好成績を残していますが、オリンピックに出場したことがまだありません。何度も代表決定戦で敗退しています。

ぜひ2022年北京オリンピック出場を目指してほしいですね。結婚おめでとうございます。

タイトルとURLをコピーしました