横浜市金沢区のバス停に突っ込んだ運転手の名前・顔画像は?事故現場はどこ?

事件・事故
スポンサーリンク

横浜市金沢区のバス停に乗用車が突っ込み、車を運転していた50代の女性を含めて少なくとも8人が怪我を負う事故が起きました。

スポンサーリンク

概要

消防によると16日正午まえ、横浜市金沢区の住民から「乗用車が歩道に乗り上げバス停に衝突した」と通報があった。警察によると、50代くらいの女性が運転する乗用車が何らかの原因で歩道に乗り上げ、バス停に突っ込んだという。その際、バス停には6人がいたということだ。

この事故で、車を運転していた女性と一緒に乗っていた人を合わせ少なくとも8人がけがをしていることが確認された。重傷を負った人はいないという。

現場は緩やかにカーブする片側2車線の道路で、バス停の近くには郵便局やコンビニなどが立ち並んでいる。
Yahooニュース

事故現場はどこ?

乗用車が突っ込んだのは横浜六浦郵便局前のバス停です。

事故現場の近くには学校や病院が多く人通りの多いところです。

車のはプリウスみたいですね。プリウスは独特のシフトレバーのため運転しづらいみたいです。

視界も悪いので「高齢者はプリウスやめた方が」という意見も多いですが、今回の運転手は50代の女性です。

高齢になったら軽乗用車に乗り換えるなどした方がいいですね。

運転していた50代の女性は誰?名前・顔画像は?

乗用車を運転していたのは50代の女性という情報のみで、名前・顔は現在公表されていません。

詳細が分かり次第追記します。

少なくとも8人が怪我を負ったみたいですが、幸い重傷を負った人はいませんでした。

重傷者や死人が出なかったの本当に良かったです。

世間の反応

販売台数が多いから可能性が高いのは当然かもですが
またプリウスですか、、、、

 

やっぱりプリウスか、、呆れる。
使用者の人数が多いってのもあるだろうけど、プリウスの派手な事故率高過ぎじゃないか?

 

またプリウスですか。
もちろん運転者が一番悪意ですが
独特のシフトレバーを採用して市販している
トヨタの責任もあるのでは。
運転ミスでも大事故にならない車づくりが
大事と思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました