やりら隊とは練馬の頭?逮捕される?イオンエスカレーターのカート動画がヤバイ!

スポンサーリンク

TikTokに「やりら隊」というアカウントが衝撃的な動画を投稿しました。

イオンのエスカレーターからカートを落とす動画を投稿したのです。

エスカレーターにはお客さんがいて危険な行為でした。

今回は『やりら隊とは練馬の頭?逮捕される?イオンエスカレーターのカート動画がヤバイ!』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

イオンのエスカレーターのカート動画がヤバイ【TikTok】

こちらがその問題の動画です。

大学生くらいの男性2人が終始笑っていますね。そしてエスカレータにお客さんがいるにも関わらず、カートを落とします。落とすと同時に男性は足早に立ち去っていきます。

お客さんが怪我する可能性があるとは考えなかったのでしょうか。厳罰に処して欲しいですね。

2月9日の夕方のニュースでも報じられて、一気に世間に周知され動画投稿者に対して批判が集まっています。

動画を投稿したのは『やりら隊(@yarirafwi6)』というアカウントです。しかし、現在はすでにアカウントは削除されています。

このやりら隊と名乗る2人の男性は練馬の頭ではないかとネットでは噂になっています。

やりら隊とは練馬の頭?

やりら隊のアカウントは消されていますが、アカウント情報には「都内で有名になりたい」「やりらふぃーの頭」と記載されていました。

やりらふぃーとは「○○が最高」みたいにテンションが高い人のことを意味する言葉みたいです。いわゆるパリピという意味。

「やりらふぃー」はギャル流行語大賞になっており、若者が使う言葉です。やりら隊というアカウント名もこの言葉からつけられたと思います。

このやりら隊とは練馬の頭ではないかと噂になっています。

ちょっと意味が分かりませんよね。解説していきます。

練馬の頭とは2017年に逮捕された2人の少年が所属していたグループです。

「練馬の頭」と呼ばれる17歳と18歳の少年2人が逮捕された
遊び仲間の16歳の少年に暴行してケガをさせ、30万円を脅し取ろうとした疑い
調べに対し、少年らは「タイマンしただけ」などと話しているという

ライブドアニュース

2017年のことのなので記事は削除されて概要のみ記されていました。

逮捕された少年2人はグループ内でも一目置かれていたみたいです。

アカウント情報に「やりらふぃーの頭」とあり『頭』という言葉が使われています。これは「やりらふぃー」と「練馬の頭」を合体させたのではと噂になっています。

そしてツイッターに上がっている動画は20秒くらいですが、実は別の動画も上がっておりそこには、

「捕まる(2回目)」とあります。

そのため、やりら隊とは過去に逮捕された練馬の頭に所属する、当時17歳と18歳だった少年ではないかと言われています。

しかし、確定したわけではないので注意してください。

逮捕される?

この男性達の危険な行為は逮捕されることなのか気になりますね。

もちろん逮捕できます。

危険行為はどんな罪に問われるのか
下りエスカレーターにカートを放置し、落下させるという危険な行為はどのような罪に問われるのか?若狭勝弁護士:
極めて悪質だと思います。この行為は暴行罪。そして相手、お客さんが怪我をすれば傷害罪という罪になります。カートを使ってそうした力を加えた形でイオンの業務を妨害するということになりますと場合によっては、威力業務妨害罪になる可能性は出てくると思います。
ライブドアニュース

暴行罪にあたるようです。そしてお客さんが怪我していたら傷害罪になります。威力業務妨害罪になる可能性もあります。

この動画が撮られたイオンの店舗はSNS上で動画が拡散したことにより警察に被害届を提出することにしたそうです。

近いうちに実名で逮捕報道があるかもしれません。

スポンサーリンク

世間の反応

捕まっても厳重注意くらいで済まされそう。 で、後で本人達は武勇伝としてあちこちで自慢しそう。

 

当たりどころ悪かったら、最悪の事態まであるだろ。 このバカどもは徹底的にこらしめないと、同じような事またするで。

 

 

これは捕まえて欲しいですね!なんで笑えるんか分からんあとのこと考えないで行動するやつの気持ちがわからん。 カートと一緒に人生転落だね

 

 

何が面白いのか意味わからん センスのない人間ですし捕まえてください

タイトルとURLをコピーしました