【福岡】山田穣容疑者の顔・facebook|事故現場の画像や場所を特定!

スポンサーリンク

福岡市の市道で自転車の男子中学生をはね死亡させた疑いで、山田穣容疑者(57)が逮捕されました。

山田穣容疑者は当時、制限速度の約2倍の時速100キロ近いスピードで車を運転していました。

山田穣容疑者の事故についての言い訳が酷いと話題になっています。

そこで今回は『【福岡】山田穣容疑者の顔・facebook|事故現場の画像や場所を特定!』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

概要

福岡市早良区の会社員・山田穣容疑者(57)は5月2日の午後8時半ごろに早良区城西の路上で白い高級車を運転。

制限速度を超える運転で自転車の男子中学生をはね死亡させた疑いが持たれています。

捜査関係者によりますと、山田容疑者は制限速度の約2倍、時速100キロ近いスピードを出していたということ。

事故について山田穣容疑者は、

「スピードメーターを見て走っている訳ではないので、50~60キロだと。(事故は)一瞬なので、同じ立場だったらどうしようもなかったと思いますよ」

と自分は悪くないという趣旨の発言をしています。

そして、「事故当時の記憶があいまいだ」などと容疑を否認しています。

確かに事故現場は、見通しの良い片側2車線の道路ですが、横断歩道はなかったみたいです。

山田穣容疑者の言い分も分からなくはないですが、法定速度を守っていないのはねアウトですね。

制限速度なら自転車に気づいて停車することができたかもしれません。

 

どうしよもないと言うのなら
どうにかできるスピードで走るか
そもそも運転をやめろ

 

映像見ると男子中学生も横断歩道じゃないところを無理に横切ってるね。暗い車道を、横断歩道でもない場所を無灯火で横断する自転車も過失がないわけではない。加害車両ももちろん悪いけど、横断歩道じゃない所を横切るほうも問題は当然あると思う

 

加害者側、被害者側が安全運転を心がけていれば防げた事故だったのかもしれません。

追記:事故直前に煽り運転をしていた?

その後の報道で山田穣容疑者が日頃から危険な運転をしていたことが判明しました。

周辺住民:
速度も出してるし、危ないなっていうのは常日頃から思ってはいました。(事故を起こしたと聞いて)やっぱりなと、起こすだろうなって思います

周辺住民:
いつか事故するだろうな、そんな運転でみんな迷惑してた

日頃から危険な運転をしていたみたいです。

近隣の間では有名な話だったみたいです。

男子中学生を跳ねる直前に軽トラックに煽り運転をしていたという情報もあります。

軽トラックの運転手:
後ろのベンツは、「早く行け、早く行け」みたいな感じですごい迫っていた。これをあおり運転と言っていいか分からないが、僕は嫌に感じた。危険だと感じた

軽トラックの運転手によると、山田容疑者の車は、100メートルほどあった車間距離を急加速して近づいてきたという。そして、あおるように追い抜いたという。

軽トラックの運転手:
僕を追い抜いたあとの左車線をものすごいスピードで、爆走ですよね

山田容疑者は、「蛇行運転」をしながら暴走。
そして、スピードを出したまま少年をはねた。

ツイッターでも白のベンツに煽られたという投稿がありました。

逮捕されるべくして逮捕されたということになりますね。

ただ、男子中学生が亡くなるという最悪の結果となってしまいました。

日頃から危険な運転をしていて、

「スピードメーターを見て走っている訳ではないので、50~60キロだと。(事故は)一瞬なので、同じ立場だったらどうしようもなかったと思いますよ」

この言い訳は許せないです。

事故現場の画像や場所を特定!

ツイッターに当時の事故の様子が流れていました。

 

ニュースやツイッターの画像から事故現場は福岡市早良区城西1丁目付近と判明しました。

ニュースでは見通しのいい道とありましたが、この道を利用する人の話しだと勾配になっていて見にくいそうです。

スポンサーリンク

山田穣容疑者容疑者の顔・facebook


名前:山田穣
年齢:57歳
職業:会社員
住所:福岡市早良区

山田穣容疑者のfacebook・インスタ・ツイッターなどのSNSアカウントを調査しましたが、

山田穣容疑者らしきアカウントは見つかりませんでした。

同姓同名のアカウントが多く特定は困難でした。

世間の反応

事故の映像を見ると、なんかお互い「相手が停まるだろう」と思ってそうだなと感じた。
この運転手が悪いのはもちろんだけど、そろそろ自転車や歩行者のマナーの悪さも取り締まらないと、事故なんて減らないよ。

 

映像に映っているもう一台の車の死角で自転車に気づけなかったのだろうけど、制限速度以内であれば自転車に気づいてからでも止まれていたかもしれない。

 

お亡くなりになった方がいるので加害者が悪いのは当然ですが、映像を見ると一緒にいた手前の自転車が停止しているのに、その自転車を追い抜いて道路を渡って来る被害者を認識するのは難しかったのは事実でしょう。

 

明らかにスピードの出し過ぎ。車が悪い。
開き直っているのも理解出来ない。
亡くなった方を責める訳では無いけど、自転車も横断歩道を渡れば助かっていたのではないかと思ってしまった。

タイトルとURLをコピーしました