倭早希のwikiと年齢|大学と高校と身長やカップと彼氏【ラウンドガール】

スポンサーリンク

2022年7月13日に行われるWBO世界スーパーフライ級タイトルマッチ『井岡一翔vsドニー・ニエテス』戦では、倭早希(やまと さき)さんがラウンドガールを務めます。

倭早希さんはグラビアやタレントとして活動されています。

そこで今回は倭早希さんについてまとめていきます。

スポンサーリンク

倭早希のwikiと年齢

 

この投稿をInstagramで見る

 

倭 早希 Saki Yamato(@saki_yamato_)がシェアした投稿


倭早希さんは1993年2月22日生まれの29歳。

広島県出身です。

現在はirving(アービング)所属し、グラビアやタレントとして活動されています。

 

2015年にはミス日本、2017年には準ミスワールド日本代表に選ばれています。

 

倭早希の大学と高校

倭早希さんは小さい頃から勉強が好きで、小児科医を目指して医学部進学を目指していました。

安田女子高を卒業後は横浜国立大学の教育学部に進学。

倭早希さんは医者以外にモデルにも憧れがあり、6年かかる医学部はやめて横浜国立大学の教育学部を受験されたそうです。

小中高の音楽の教員免許を持っています。

 

大学時代は横浜で一人暮らしを始め、事務所から所属のオファーが届き芸能活動を開始しました。

倭早希の身長やカップ

倭早希さんは身長172㎝。

スリーサイズはB92-W60-H86。

カップ数はGカップで、教育実習中にブラウスの胸ボタンが飛び、「おっぱい先生」と呼ばれていたそうです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

倭 早希 Saki Yamato(@saki_yamato_)がシェアした投稿

倭早希の彼氏

倭早希さんが結婚したという情報はありませんでした。

彼氏がいるのか気になりますが、これまでに熱愛報道はないみたいです。

ミスYNUコンテスト2013のインタビューでは、『男らしくて、誠実な人 』がすきなタイプだと話していました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました