山本拓人容疑者(同志社大学)の顔画像・facebook【給付金詐欺】

事件・事故
スポンサーリンク

同志社大学の学生が「持続化給付金」をだまし取った疑いで逮捕されました。

その後の続報で逮捕されたのは山本拓人容疑者(22)と判明しました。

スポンサーリンク

概要

新型コロナウイルスで影響を受けた事業主に対する持続化給付金をだまし取った疑いで、同志社大学の学生ら5人が逮捕されました。

詐欺の疑いで逮捕されたのは同志社大学の学生、山本拓人容疑者(22)ら5人です。

山本容疑者らは知り合いの女子大生など3人の名義で「個人事業主」と偽って申請し、計300万円の持続化給付金を国からだましとった疑いがもたれています。

警察によると、山本容疑者は同志社大学の学生など十数人に給付金の申請を勧誘し、不正受給は数千万円にのぼるとみられます。

警察は5人の認否を明らかにしていません。

Yahooニュース

大学生主導で給付金詐欺という驚きの事件です。

しかし、国相手に詐欺をしておいてバレないと思ったのでしょうか?

おそらく大学は退学処分になるのではないでいsょうか。

山本拓人容疑者の顔画像


引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/6f0243d74aa9c72c5a6f3eab0da2b575cce31822

名前:山本拓斗(やまもと たくと)
年齢:22歳
大学:同志社大学2年生
住所:京都市上京区

山本拓斗容疑者は詐欺グループの勧誘役とみられ、サークル活動などを通じて知り合った学生ら十数人に虚偽申請を持ち掛けていたということです。

年齢が22歳で、大学2年です。留年したのか浪人したのか分かりませんが、難関校の同志社大学に入学して数百万円という泡銭で人生を棒に振ることになりましたね。

同志社大学ならいいところに就職してたくさんお金を稼ぐことができたと思うのですが、もったいないですね。

山本拓人容疑者(同志社大学)のfacebook

山本拓斗容疑者のfacebook・インスタなどのSNSアカウントを調査しました。

facebookに山本拓斗容疑者のアカウントと思われるものがいくつかありましたが、確証がないのでここでは掲載を省きます。

世間の反応

2回生で22歳ってことは、2浪したのかな?そこまでして同志社に入ったのに、何しているのやら…。
全うな親御さんなら、絶望的な気分でしょうね…。
文字通り、親不孝者だと思います。
後で調べれば必ずバレるって申請出す時に考えなかったのか?大学生なのに。
今後も次々と発覚するでしょう。
金の返金は当然だし、退学にもなる可能性がある。
大学生なんて人生これからなのに、ほんとにもったいない事をした。
自分の知り合いに給付金のお誘いラインがありました。
知り合いは何もやらなかったので問題ないですが後の愛知大学の問題で危なかったと驚いていました。
コロナがこんなところにも影響するとは、、、。

おそらく軽い気持ちで始めたんでしょうが、取り返しのつかないことになりましたね。

まだ若く事の重大さに対する認識も甘かったのでしょうがれっきとした詐欺という犯罪です。

まぁまだ若いし同志社大学に入学できる頭もある。自分で起業するなりこれから努力していけばやり直せると思うのでしっかりと反省して欲しいですね。

何にせよこの歳まで育てた両親が気の毒ですね。

詐欺罪には罰金刑がないので起訴されて有罪になると執行猶予が付いても、必ず懲役刑になります。

罰金を支払ってそれで終わりというわけではありません。

コロナ対策の給付金「不正受給した」 若者の相談急増(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース
 新型コロナウイルス対策の持続化給付金の詐取事件が全国で相次ぐなか、愛知県警が相談を受けた申請者の半数以上が10~20代の若者だった。捜査関係者への取材で分かった。「性善説」に基づく制度が、多くの若

不正受給の相談も増えているみたいなので、これから逮捕者が続々出てきそうですね。

タイトルとURLをコピーしました