嘉本悟の顔・facebook|吉岡桃七のインスタや動機は何?

スポンサーリンク

4月28日大阪府大東市マンション3階の部屋で起きた女子大生殺人事件が発生。

殺害されたのは吉岡桃七(21)さんです。

犯人と思われる男性は真下の2階の部屋に住む男性とみられ、吉岡さん殺害後、焼身自殺を図っています。

4月30日、犯人とみられる男性の名前が公表されました。

名前はビルメンテナンス会社の嘉本悟社員(48)です。

今回は『嘉本悟の顔・facebook|吉岡桃七のインスタや動機は何?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

事件概要・事件現場

 大阪府大東市の集合住宅3階一室で住人の私立大4年、吉岡桃七(ももな)さん(21)が殺害された事件で、大阪府警捜査1課は30日、吉岡さん宅の真下にある2階一室で死亡していた男性について、この部屋に住むビルメンテナンス会社の嘉本悟社員(48)と判明したと発表した。同課は、嘉本社員が吉岡さんを殺害した疑いが強いとみて、2人の接点や犯行動機などを調べる。

Yahooニュース

事件現場の画像やニュースから、事件起きたマンションは、「タカシハイツ」と特定されています。

嘉本悟の顔・facebook

警察は嘉本悟が吉岡桃七さんを殺害した犯人として捜査しています。

嘉本悟の顔画像が気になりますね。

こちらについては、現時点で、どのメディアも報じていないようです。

そこで、のfacebook・インスタ・ツイッターなどのSNSアカウントを調査したところ、facebookに同姓同名のアカウントがありました。

しかし、プロフィール欄が空白、投稿もなく同一人物なのか確証は得られませんでした。

名前:嘉本悟
年齢:48歳
職業:ビルメンテナンス会社
住所:マンション「タカシハイツ」2階

スポンサーリンク

吉岡桃七のインスタや動機は何?※追記あり

嘉本悟が吉岡桃七さんを殺害した動機が気になりますね。

ネットでは騒音トラブルではないかと噂になっているみたいです。

どうやら騒音トラブルの噂はネット掲示板の書き込みが原因みたいです。

確かに吉岡桃七さんの部屋は嘉本悟の部屋の真上です。

騒音トラブルの可能性は否定できませんが、現時点で2人の間に騒音問題があったと報じられていません。

そのため動機が騒音トラブルだったと安易に決めつけるのはよくありません。

実は吉岡桃七さんのインスタ特定されていて、投稿画像から交友関係も広く、明るい人物だったと事が伺えます。

そのため騒音トラブルがあっても不思議ではないと思う人が多いみたいです。

中にはマンションの管理会社とトラブルになっていたと書きこみする人もいました。

ソース元は、まとめサイトやネット掲示板ということで不確定です。

仮に騒音トラブルだったとしても、引っ越せば済む話です。

騒音トラブルは私も経験があり、ストレスがかなり溜まりますが、殺人にまで発展するとは思えません。

さらに騒音問題で恨んでたのなら、犯行後に自殺したのも理解できません。自分も死ぬくらいなら引っ越した方が良いに決まっています

動機については警察が慎重に調べているため、続報を待ちましょう。

 

※追記 

嘉本悟が他の住民と騒音トラブルを起こしていたことが判明しました。

最近まで嘉本社員の隣に住んでいた20代男性によると、4月上旬の夕方ごろに突然、壁をドンドンとたたかれ、間隔をあけながら数時間にわたって続いた。数日後にも、深夜から朝にかけて同様の行為が繰り返されたという。

当時、男性は寝ているなどして大きな物音を立てていなかったが、「執拗(しつよう)に壁をたたかれて恐怖を感じたので引っ越した。自分が狙われていたかもしれないと思うと、震えが止まらない」と振り返る。嘉本社員と顔を合わせた際にあいさつしても、無視されたという。

男性は「吉岡さんの部屋の階がうるさいと思ったことは今までない」と証言。嘉本社員が一方的に恨みを募らせていた可能性もあり、大阪府警が動機を調べている。

Yahooニュース

20代男性の証言により、吉岡桃七さんの部屋がうるさいということはなかったそうです。

どうやら嘉本が吉岡さんに対して一方的に恨みを募らせていた可能性が高いです。

嘉本悟の人間性に問題があったようです。

 

動機は不明でしたが、嘉本悟は吉岡さんについて強い殺意を持っていたのは確かです。

吉岡さんには、殴られたり切られたりしたような傷が数十カ所以上もありました。

犯行時には部屋から逃げられないように吉岡さんの玄関の扉にドアストッパーを設置。

梯子を準備して2階から3階のベランダへ上り、ガラス割って吉岡さんの部屋へ侵入。

吉岡さんを殺害後、自室に戻り部屋に火を放ち自殺。

嘉本悟の部屋からは灯油が入っているとみられるポリタンクや着火器具が見つかっています

入念な犯行準備に自殺覚悟の犯行です。

いったい2人の間に何があったのでしょうか。

スポンサーリンク

吉岡桃七のプロフィール


名前:吉岡桃七(よしおか ももな)
年齢:21歳
大学:大阪産業大学?

吉岡桃七さんは大阪府内の私立大学4年生と報じられていますが、大阪産業大学に在籍したとネットで特定されたみたいです。

サッカー部のマネージャーだったという噂もあります。

真偽は不明ですが、大阪産業大学のサッカー部の公式のツイッターが鍵垢となっているため確度は高そうです。

世間の反応

玄関ドアが開かないなんて恐怖と絶望だっただろうな
お母さんって叫んでたって報道が悲しすぎる。
容疑者が死んで動機は解明されるのかな。
親も辛すぎる

 

マンション住人によるとこの犯人の男は奇声を上げたり部屋の壁を叩くなど奇行が多く周りとトラブルが絶えなかったと別記事にありました。

 

いやなんだこれ、めちゃくちゃ怖過ぎますね。
ベランダから来られたら、人影が見えた瞬間混乱で固まるし、逃げようとドア開けて途中でガッ!って開かなかったらまたパニックで思考回路止まるし、計画的犯行で尚且つ自殺されたらもう遺族の怒りのやり場も無いですし。

 

窓の施錠なんて梯子かけてまでやってくる人にはかかってないも同然なのでは?
ご近所トラブルなのか一方的なストーカー行為なのかはずっとわからない。

タイトルとURLをコピーしました