渡邉珠理の身長やwiki経歴・出身大学|韓国のハーフで父,母のインスタ画像

スポンサーリンク

2021年のミス・ユニバース世界大会が12月に行われ、80カ国の女性による2週間にわたる衣装コンテストやスピーチなどの審査の結果、インド代表のハーナ・サンドゥさんが優勝しました。

日本からは渡邉珠理さん(26)が出場していましたが、10日に行われたナショナル・コスチューム(伝統衣装)部門のコンテストの衣装が物議となっています。

そこで今回は渡邉珠理さんの経歴についてまとめていきます。

※渡辺珠理と表記している記事もありますが、本記事では渡邉珠理と表記します。

スポンサーリンク

ミス・ユニバース日本代表の伝統衣装が物議に

80カ国の女性が2週間にわたる衣装コンテストやスピーチなどの審査を経た結果だった。10日にはナショナル・コスチューム(伝統衣装)部門のコンテストが開かれ、各国代表が自国の文化を元にした衣装を身につけた。

このとき日本代表の渡辺珠理(わたなべ・じゅり)さんが着た衣装を、駐日イスラエル大使館が12月2日に紹介していた。これがSNS上で拡散。「おしゃれでいいと思う」「ジョジョ第6部の空条徐倫のようだ」と歓迎する声の一方で、「これが海外から見た日本のイメージだと思われているのだとしたら、残念」「日本人に対する侮辱と思われても仕方ない」と批判的な声も続出した。

同大使館によると、この衣装は日本とイスラエルの国交樹立70周年を記念し、イスラエル人デザイナーのアビアド・ヘルマンさんがデザインしたものだという。

「歓迎とお祝いの気持ちを込め、原宿ファッションと着物を融合させたというピンクベースの衣装には、きらびやかなスパンコールがちりばめられ、袖部分には日本国旗があしらわれています」と説明していた。

このツイートの時点ではベルトに、日本のパスポートにも使われている「十六一重表菊」(皇室のシンボルである菊の御紋を図案化したもの)があしらわれていた。これに関しては、実際のコンテストの際にはデザインが変更されていた。

Yahooニュース

 

渡邉珠理さんはイスラエル人デザイナーのアビアド・ヘルマンさんがデザインした衣装を身に付けましたが、これが批判されているようですね。

 

こちらが問題となっている衣装の画像です。

普通に綺麗で格好いいと思いますね~

イスラエル人がデザインした衣装ですし、ミスユニバースの伝統衣装の部門はいつも奇抜な衣装が登場しますしね。

個人的には胸の「日本」の文字をどうにかして欲しかったですね。

もう少し文字を綺麗にできなかったのかな?

 

アビアド・ヘルマンの顔画像

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

AVIAD ARIK HERMAN(@aviadarikherman)がシェアした投稿


アビアド・ヘルマンさんがデザインした他の衣装を確認しましたが、変なデザインではないですね。

世界から見たら問題の衣装も日本のイメージに合っているのかもしれないですね。

渡邉珠理の身長やwiki経歴・出身大学

名前:渡邉珠理(わたなべ じゅり)
生年月日:1995年8月16日
年齢:26歳
出身地:東京都
学歴:2018年 UCLA カリフォルニア大学ロサンゼルス校国際開発学部 卒業

 

 

渡邉珠理さんは東京都出身ですが、幼少期は日本と中国で育ち、12歳から渡米しています。

中学・高校生の時、ケニアで行われた環境や治安問題をテーマとした、国際会議などに出席。

インドでの短期留学を経験し、国際開発に興味を持つようになったそうです。

2018年にUCLA カリフォルニア大学ロサンゼルス校国際開発学部を卒業し、外資系企業に勤務。

UCLAに在学中には当時の在日米国大使のキャロライン・ケネディー氏の元でインターンを経験。

幼少期から世界各国での生活を経験し、多くの文化に触れてきました。まさにミス・ユニバースにふさわしいですね。

 

2019にミス・ワールドジャパン京都グランプリにも選ばれており、その時のプロフィールでは身長169cm、スリーサイズB84 / W64 / H88と記載されていました。

 

現在は身長が1㎝伸びて170㎝になり、仕事は広告テクノロジー会社に勤務しているそうです。

MBA取得のためビジネススクールに2022年3月から入学する予定だそうです。

渡邉珠理は韓国のハーフで父,母のインスタ画像

渡邉珠理さんは日本人の父親と韓国人の母親の間に生まれたハーフです。

こちらの男性が渡邉珠理さんの父親です。

渡邉珠理さんの左の女性がおそらく母親だと思われます。

両親の名前やお仕事については不明でした。

渡邉珠理さんの結婚や彼氏についての情報はありませんでした。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました