渡部建が豊洲市場の山治でバイトは本当?鮮魚仲卸店X・Yはどこ?

スポンサーリンク

ココ連日で東スポと日刊大衆がアンジャッシュ渡部建さんが豊洲市場で働いてるということを報じました。

昨年の不倫問題から芸能活動を自粛。生活のため仕事を始めたようです。

貯蓄はあると思いますが、ずっと家にいるのもあれなので、仕事を始めたようです。

今回は『渡部建の豊洲市場のバイト先の鮮魚仲卸店X・Yはどこ?山治という噂は本当?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

渡部建が豊洲市場でアルバイト?

※日刊大衆の情報
・豊洲市場に渡部さんがいたとツイッターで目撃情報が出ている
・2月19日から、豊洲市場の魚介卸売業者『Y』で働いている。
・渡部さんは帽子を目深にかぶって、ウニの箱を運んでいた。

※東スポの情報
・豊洲市場に渡部さんがいたとツイッターで目撃情報が出ている
・1月29日に佐々木希さんが鮮魚の写真を投稿。Xのハッシュタグをつける
・鮮魚仲卸店Xも2月1日に同店サイトで「佐々木希さんがインスタグラムでXの商品を紹介しました」と報告

最初はだたの買い付けかと思いましたが、日刊大衆では働いているとありました。しかし、東スポは働いていると断定していません。

本当に働いているかは不明ですが、ツイッターの目撃情報から本当に豊洲市場に出入りしているのは確かなようです。

渡部さんはグルメで知られるだけに、知り合いからのツテを頼って豊洲市場で働くようになったのかもしれないですね。

渡部建の豊洲市場のバイト先の鮮魚仲卸店X・Yはどこ?

ツイッターの目撃情報から『山治(やまはる)』という名前が出ています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐々木希(@nozomisasaki_official)がシェアした投稿

佐々木希さんもインスタに山路とハッシュタグをつけています。

東スポの鮮魚仲卸店Xは山治で間違いないでしょうが、本当に働いているかは不明でした。

日刊大衆は働いていると報じていますが、「帽子を目深にかぶってウニを運ぶ渡部」としかなく画像や写真もありませんでした。

『(渡部さんが)豊洲市場の魚介卸売業者『Y』で働くことになったようです』と証言したのもお店の人ではなく、豊洲関係者が話しています。

ガセの可能性も高そうです。

世間の反応

いいジャン別に。働くという意味では賛成。頑張ってほしいです。やってしまったことは残念ですが。頑張れ渡部!

 

事情はともあれ、みんな生活があるんだからそこまで追跡だの、プライベートを晒したりあれこれする必要は無いんじゃないですか?

 

やったことはゲスいし、佐々木希も傷付けた。でも、このことが、自分の生き方をあらためるきっかけとなるなら、これからは反省し、家族と向き合い、家族を守るために、働くことも必要でしょう

 

もう散々叩かれたし本人も反省し奥さんも立ち直させるために頑張ってるのだから見守ってあげてもイイのでは?
ただし顔を見るとどうしても『多目的トイレ』の文字が頭に浮かんでしまうのは仕方ないし地上波に戻るのは数年後になるかもしれない。

タイトルとURLをコピーしました