内田朝陽の母親・父親・嫁の名前や顔画像|実家のレストランはどこ?

スポンサーリンク

今回は俳優の内田朝陽さんいついて取り上げます。

内田朝陽さんは2007年に放送されたNHKの連続テレビ小説「どんど晴れ」で比嘉愛未さんが演じる夏美の夫・加賀美柾樹役を演じてブレイクした俳優です。

実家はレストランを経営していることで有名です。

そこで今回は『内田朝陽の母親・父親・嫁の名前や顔画像|実家のレストランはどこ?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

内田朝陽の母親

内田朝陽さんの母親については詳細は不明となっています。

名前は「みみ」さんという情報がありましたが、詳細は不明でした。※詳しくは後述

内田朝陽さんが母親についてインスタ・ツイッターで度々投稿をしていることを確認できました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

内田 朝陽(@asahi_uchida)がシェアした投稿

内田朝陽が女装した姿が母親と似ていると投稿しています。

他にも母親の手料理が紹介されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

内田 朝陽(@asahi_uchida)がシェアした投稿

内田朝陽さんの母親は美人で料理上手であるということが分かりました。

また、内田朝陽さんと中川翔子さんは幼馴染みで、内田さんの母親と中川さんの母親も仲良しだったと、中川翔子さんがブログで明かしています。

内田朝陽くんは、生まれるまえからの幼なじみお!!桂子と朝陽くんのママがギガリッシモ仲良しで、だから朝陽くんとは言葉がはなせるようになるまえから幼なじみでしょっちゅう留守番したりファミコンしたりしてたんお!!だからまさか大人になってから共演するだなんてへんだなーーーーまさかお互いこういうお仕事するとは不思議すなぁーーーー

ブログで内田朝陽さんと幼馴染だと報告しています。

言葉が話せるようになる前からとあるので、内田朝陽さんと中川翔子さんは赤ちゃんの頃からの古い付き合いかもしれませんね。

中川翔子『スタンシアラ』
内田朝陽くんは、生まれるまえからの幼なじみお!!桂子と朝陽くんのママがギガリッシモ仲良しで、だから朝陽くんとは言葉がはなせるようになるまえから幼なじみでしょっ…

内田朝陽の父親:実家のレストランはどこ?

内田朝陽さんの実家は六本木でフランス料理のレストランを経営しています。

レストランの名前は「ラミーズ六本木」で、内田さんの父親はオーナーシェフを務めているそうです。

内田朝陽さんは将来はレストランを継ごうと思っていた時期もあったそうです。

その影響で料理が趣味となり、調理師免許も取得されています。

「ラミーズ六本木」には著名人も多く訪れており、中川翔子さんの母親の桂子さんも利用しているみたいですね~

 

森昌子もこのレストランの常連客で、森昌子さんが内田朝陽さんに芸能事務所のオーディション参加を勧められたという逸話もあります。

 

 

こちらのインスタ投稿から内田朝陽さんの母親の名前は「みみ」さんではないかと言われています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

内田 朝陽(@asahi_uchida)がシェアした投稿

こちらが内田朝陽さんの父親です。

内田朝陽の嫁

内田朝陽さんは2014年12月に結婚発表しています。

内田朝陽さんの嫁は、7歳年下の公務員の一般女性で、なんと東大卒の地方公務員でした。

かなり高学歴な女性ですね~

2人の馴れ初めは、内田朝陽さんが仕事で海外に行っていた時に、たまたま海外旅行で同じ場所を訪れていた奥様と知り合い、そのまま交際に発展し結婚に至ります。

偶然、運命の出会いだったみたいですね。

当時、内田朝陽さんのお嫁さんは三重県で地方公務員として働いており、東京都⇔三重県という遠距離恋愛でしたが、無事に実らせてゴールインしました。

 

こちらが内田朝陽さんの嫁の画像です。

顔は隠されていますが、美人の雰囲気が出ていますね~

内田さんは奥様の顔画像などの詳細は公表していませんが、結婚式の様子が参加者のブログに綴られていました。

 

現在、2人の間にはお子さんが1人います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

内田 朝陽(@asahi_uchida)がシェアした投稿

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました