【トラブル動画】ラーメン店主とウーバー配達員の顔・名前は?【めざましテレビ】

スポンサーリンク

4月13日の『めざましテレビ』で放送された大阪市内のラーメン店とウーバー配達員のトラブルが話題になっています。

放送の内容はラーメン店の店主が料理を受け取りに来た男性ウーバー配達員とトラブル。

ラーメン店の店主がウーバー配達員の頭を叩いてしまう事態に発展してしまいました。

一体どのようなトラブルがあったのか、『【トラブル動画】ラーメン店の店主とウーバー配達員の顔画像・名前は?【めざましテレビ】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

ラーメン店の店主とウーバー配達員のトラブル動画

頭を叩かれた配達員とラーメン店の店主の話からトラブルに至った経緯をまとめると、トラブルが起きたのは、4月5日23時30分ごろ。

商品を受け取りに来たウーバー配達員がウーバーイーツのバッグを店の壁と自分の体ではさんで料理を入れようとする。(床にバッグを置いて汚したくなかったらしい)

ラーメン店側「壁が汚れるから止めて欲しい」

ウーバー配達員は店員から見下されている、バカにされていると感じ料理の配達をキャンセル

ウーバー配達員の態度にラーメン店店主が激怒。配達員に対して「土下座して謝れ」「〇すぞ」と暴言、頭を叩く

ウーバー配達員は警察に被害届を提出して相談。

世間ではラーメン店側、ウーバー配達員側どっちが悪いか賛否両論状態です。

ラーメン店店主は、取材に対して、頭を叩いたことは反省しています。

「ボンって、ちょっと突いてしまったのは、それは申し訳ないと思っているし、店まで来ても、荷物を詰める段になって『キャンセルします』って…。お客さんどうするのっていう。プロ意識がないっていうか、お客さんに対して迷惑かかるというのが全然頭の片隅にもない。それに対して、めちゃめちゃ腹が立っている」

Yahooニュース

現在、配達員と店主の間で和解が成立。被害届を受理した大阪府警の南署は事件化しないそうです。

ラーメン店の店主とウーバー配達員の顔画像・名前は?

ラーメン店の名前や店主、ウーバー配達員の顔画像が気になりますが、特定はされていないようです。

めざましテレビの映像もかなりモザイクがかけられているので、特定は難しいようです。

事件化もしない可能性が高いので、お店の詳細が報道される可能性も低いと思います。

和解が成立したということはどちらも、「自分も悪かった」という反省の気持ちがあったみたいです。

配達員から被害届を受理したのは大阪府警の南署となっています。

南署が管轄するのは道頓堀を含む、大阪市中央区の南側、(旧)南区域を管轄しています。繁華街があるのでどのラーメン店か特定は難しそうです。

スポンサーリンク

世間の反応

いや、これは法的には手を出したり怒声を上げた店主が悪いことになるけど、店主の気持ちも解る。配達員の質が悪い。ちっと嫌な気分になったから仕事放棄ってのは頂けない。

 

これ配達受けた人こそ上から目線だろ。注文受けたのに店の態度が気に入らないから配達するのキャンセルした?無責任も甚だしい。

 

ラーメン店の店主が暴行してることに変わりはないんだから、悪いのは店主側では??

 

ウーバーイーツの配達員叩いたラーメン店の名前は何?
1番プロ意識無いのはお前だろう。
こんな店、行きたくないね。

タイトルとURLをコピーしました