土屋美和wiki経歴・学歴|結婚して夫や子供はいる?【顔画像】

スポンサーリンク

今回は自民党の土屋美和都議について取り上げまます。

文春で取り上げられて、経歴が話題になっています。

そこで今回は『土屋美和wiki経歴・学歴|結婚して夫や子供はいる?【顔画像】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

土屋美和wiki経歴

ご両親の仕事の関係で1977年にアメリカロサンゼルスで生まれます。

幼少期は海外で過ごされます。

小学校は世田谷区立中町小学校卒となっているので、小学校を卒業するまでに日本に戻ったみたいです。

しかし、中学・高校はアメリカで過ごされ、大学は日本の大学に通います。

大学卒業後は、(株)時事通信社の金融専門放送のアナウンサーを経て、ニューヨークにて5年間、金融会社(Mitsubishi UFJ Securities(USA),.Inc.)で働きます。

その後、日本に戻り、不動産系金融機関、(株)レーサムの海外投資事業部にて、フィリピンやミャンマー、カンボジアのプロジェクトに携わります。

現地での食育の啓蒙やボランティア活動を通し、個人、企業、国として何ができるかを考えるに至り、政治家に興味を持つようになったとのこと。

2016年参議院選挙の自民党公認候補の公募に応募し、オープンエントリー2016のファイナリストに選出されます

自民党元幹事長:武部勤先生のもとで政治を学び衆議院議員秘書を経験。

7月4日に行われた東京都議選で世田谷選挙区(定数8)で、8位で初当選を果たします

学生時代、社会人時代は日本と海外を行ったり来たりしていたみたいです。

土屋美和の学歴

土屋美和都議の学歴ですが、

世田谷区立中町小学校卒→私立ハワイプレパラトリーアカデミー卒→聖心女子大学文学英語英文学科卒

とプロフィールにはありました。

しかし、文春の報道では「ニューヨーク大学 大学院」を修了したと選挙前のプロフィールには記載されていたそうですが、現在は消されているとあります。

プロフィールの画像はこちらから確認できます。

文春の取材に対して、土屋美和都議は

「とっています。(記録がないのは?)そりゃそうですよ、留学生枠でやってないので。証明書あります」

と回答しています。

結婚して夫や子供はいる?

土屋美和都議が結婚して子供がいるの気になる人も多いみたいです。

こちらで調査しましたが、結婚しているという情報は得られませんでした。

しかし、選挙公報では充実した子育て支援を政策に掲げているので、結婚して子供がいるのではないでしょうか。

あくまで予想になりますが・・・

世間の反応

経歴が事実ならは華々しい。
経歴が政治に活かせるかは本人しだいだが・・・

 

土屋氏の経歴を見る限り、相応の能力と志があって政治家になったと思うので侮辱はしたくないけど、「女性」というだけで当選できる下地があったんじゃないかな

 

いかに見た目やイメージだけで投票している人が多いかを表しているが、彼女のことを誹謗中傷するつもりは無いし、これからきちんと仕事をして都民の期待に応えてくれるのを、まずは期待したい。

 

雨の中1人で駅にたっているのを何度もみかけました。
朝駅に立っている候補は他にも何人かいたが、彼女は夜もよくいたので一番多く見かけた候補者。

タイトルとURLをコピーしました