【画像】友寄蓮wiki経歴|高校や身長|西岡真一郎と結婚!馴れ初めは?

スポンサーリンク

タレントの友寄蓮さん(26)が自身のツイッターで結婚を発表。

結婚相手が東京小金井市長の西岡真一郎氏(52)です。

市長との結婚もそうですが、年の差に驚く人が多いみたいですね。

今回は『【画像】友寄蓮wiki経歴|高校や身長|西岡真一郎と結婚!馴れ初めは?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

【画像】友寄蓮wiki経歴


名前:友寄蓮(ともよせ れん)
生年月日:1995年3月29日 26歳
出身:東京都
職業:タレント 女優
血液型:O型

 

友寄蓮さんは2011年、高校2年生の秋に急性リンパ性白血病と診断され入院します。

退院したのは高校を卒業したころで3月の上旬だったそうです。

約1年4カ月にわたる闘病生活だったそうです。

2013年8月オフィス彩に所属し芸能活動を始めます。

2014年5月に抗がん剤治療が終了。

同年、バラエティ番組『アイドルの穴〜日テレジェニックを探せ!〜』に出演。

同年6月14日に準日テレジェニック2014に選ばれます。

2015年にオフィス彩を退所し、以後フリーとして活躍。

現在は女優・タレント業以外にも白血病の講演や輸血・献血のセミナーに参加しています。

主な経歴

日テレジェニック2014ファイナリスト
『進研ゼミ』スチール
『コカ・コーラ』のCM
TBS『MOZU-episode1-百舌の叫ぶ夜』室井凛役
舞台『LOVEどきゅ~ん 15』、舞台『友情~秋桜のバラード~』鈴木幸子役

友寄蓮というのは芸名です。

本名は不明でした。

友寄蓮の高校はどこ?

友寄蓮さんの出身高校は不明でした。

友寄蓮さんは高校2年生の秋に白血病で入院して、高校卒業と同時に退院しています。

高校生活の半分をほぼ病院で過ごされたみたいです。

体調がいい時には高校に通うことがあったそうですが、ほとんど一人で勉強していたそうです。

卒業は提示された課題をこなすことで認めてもらえますが、勉強にはついていけず、大学進学は諦めたそうです。

退院後は体力を戻すのが大変でアルバイトも満足に出来なかったそうです。

友寄蓮さんは白血病発症前から芝居が好きで劇団に通っていましたが、

退院後はアルバイトも出来ないと悩み、人前に立つのは無理だと諦めていたそうです。

しかし、自分と同じように社会復帰に苦しむ人のためにも発信者になるために芸能界入りを決意します。

芸能事務所:オフィス彩に応募し、所属となります。

身長

友寄蓮さんの身長は164cmです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

友寄蓮 Ren Tomoyose(@ren_tomoyose)がシェアした投稿

なかなかスタイルもよく、164㎝よりも高くみえますね。

インスタではセクシーな姿も投稿しています。

ちょっと痩せすぎかなと思ってしまいますが、元気みたいなので大丈夫そうですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

友寄蓮 Ren Tomoyose(@ren_tomoyose)がシェアした投稿

西岡真一郎と結婚!馴れ初めは?

西岡真一郎さんは小金井市の市長です。

西岡市長は1993年に自民党本部事務局を経て、新党さきがけ事務局勤務。

1997年に小金井市議に無所属で初当選。

2005年に東京都議に民主党公認で出馬し当選。

2013年の都議選で落選。

2015年に民主党を離党し、小金井市長選に出馬し、当選。現在2期目となっています。

 

西岡真一郎さんと友寄蓮さんは2献血活動や地域イベントで知り合ったそうです。

友寄蓮さんは地元の小金井市で開催された「第5回 こがねい浴衣美人コンテスト2018」にてグランプリ受賞しています。


もしかしたらこのコンテストで出会っていたのかもしれませんね。

26歳という年の差は心配になりますが、互いに尊敬し合える仲だそうです。

上手くいくといいですね。

友寄蓮さんは現在妊娠中ですが、今後も芸能活動を続けていくそうです。

結婚おめでとうございます。末永くお幸せに。

世間の反応

小金井市民ですが感じの良い市長です

 

おめでとうございます。末長くお幸せに。

 

「愛があれば年の差なんて」ですね。

 

年齢差はありますが、なにはともあれおめでとうございます。

タイトルとURLをコピーしました