新潟燕市吉田中学校で飛び降りか?女子中学生の名前やいじめの犯人について

スポンサーリンク

新潟県燕市の吉田中学校で11月9日、女子生徒が血を流して倒れているのが見つかり、その後死亡が確認されました

燕市教育委員会は10日に会見を開き、「いじめられていた」という内容が書かれた女子生徒の遺書が見つかったことを明らかにしました。

警察は女子生徒が校舎から飛び降りた自殺の可能性が高いとみて調べています。

スポンサーリンク

概要:新潟燕市吉田中学校で飛び降りか?

女性生徒が転落死したのは新潟県燕市の吉田中学校です。

女子生徒は9日午前7時半ごろ、校舎脇に倒れているのを発見され、病院で死亡が確認されたました。

死因は失血死。

燕市教育委員会鈴木華奈子主幹によると、

「9日夕方、校長がお悔やみのため家庭訪問をしたところ保護者から遺書が見つかり『いじめられてた』との記載があったというお話を聞きました。学校は生徒の命を守り切れなったこと、またそれを教育委員会が支えきれなかったことも含めて誠に遺憾と考えています」

亡くなった女子中学生の自宅から遺書が見つかり、「いじめられてた」との記載があったそうです。

警察は亡くなった女子中学生が校舎3階のテラスから飛び降りて自殺を図った可能性が高いとみて捜査しています。

女子中学生の名前

亡くなった女子中学生については、現時点で名前は公表されていません。

過去の報道の傾向から実名が報じられる可能性は少ないかもしれません。

爆サイなどのネット掲示板も確認しましたが、それらしい名前は確認できませんでした。

吉田中学校齋藤哲也校長は亡くなった女子中学生について、

「部活動を一生懸命やり仲間思いで、おとなしいが芯の強いお子さんだと認識している」

とコメントしています。

いじめの犯人について

現時点では吉田中学校で実際にいじめがあったのかは不明です。

同校の斎藤哲也校長は「登校状況に問題はなく、今月実施した生活アンケートでもいじめは確認されていない」としています。

現時点ではいじめに関する相談は確認されていないとのこと。

教育委員会は第三者委員会を設置して学校での調査を進めるとともにいじめの有無や女子生徒が死亡した経緯を調べる方針です。

警察の捜査や第三者委員会の調査を待つしかないのが現状です。

タイトルとURLをコピーしました