たぬかなの不適切発言と現在|ゆうゆうとの不仲説【復帰】

スポンサーリンク

2022年に「170cm無い方は人権ない」発言で大炎上した元鉄拳プロゲーマーのたぬかなさんが、1月20日に復帰配信を行うことが話題になっています。

 

そこで今回は、たぬかなさんの不適切発言の内容を改めてまとめるとともに、たぬかなさんの現在についてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

たぬかなのプロフィール


名前:たぬかな
本名:谷加奈
生年月日:1992年11月21日
年齢:30歳
出身地:徳島県徳島市
身長:150or151cm
体重:45kgだといわれている
学歴:徳島県徳島科学技術高校卒

 

こちらが、たぬかな氏のプロフィールです。

たぬかな氏自身は身長は約150㎝です。

2022年2月現在は結婚はしていません。

2019年のインタビューでは結婚することになれば、引退すると話しています。

中途半端にゲームしながら、育児をしたくないという思いから、結婚するなら引退すると話していました。

結婚した場合は専業主婦になって、育児や家事に集中したいようですね。

たぬかな氏には彼氏も現在はいない可能性が高いです。

 

理由はeスポーツは男性が多く女性が普通にプレイしていてやっていけるほど甘くはないと考えているからです。

彼氏(恋愛)を捨てて、eスポーツに打ち込んでいると話しています。

そのため、たぬかな氏に彼氏はいない可能性が高いです。

 

プロゲーマーになる前は彼氏がいたそうです。

プロゲーマーになるために、徳島から大阪に引っ越すタイミングで別れたと、こちらの動画内で言及しています。

たぬかな氏が大阪に引っ越したのが2017年頃なので、2017年以降は彼氏がいないということになりますね。

たぬかな氏は美人なので彼氏がいた時期もあったとは思いますが、彼氏についての情報はありませんでした。

 

たぬかな氏の好みの男性のタイプは、以前からマッチョでプロレスラーが好きと語っていたところに、今回の騒動で高身長な男性が好みということが判明しました。

マッチョでも低身長(170㎝以下)な男性は駄目みたいですね。

たぬかなの下ネタが酷い?

たぬかな氏を知らない人が今回の騒動を知ったら、美人でプロゲーマーが暴言を吐くなんて信じられないと思う人も多いと思いますが、

たぬかな氏は元々下品で口が悪いことで有名です。

下品という言い方はアレですが・・・

 


上記のツイート・動画の通り、

格ゲー業界のなかでは、たぬかな氏は口が悪く、下ネタ酷いというのは割と有名でした。

今回は騒動がネットニュースになり多くの人の目に触れてしまい、大炎上となりました。暴言の内容も酷いですからね~

 

しかも、たぬなか氏は過去に女性蔑視と誹謗中傷を受けてきたことを明かしています。

 

「顔を出すと、信じられないくらいブスと言われるんです」などと、女性プロゲーマーとして容姿を揶揄される辛さを語っていました。

 

「女性ゲーマーへの容姿disをやめてほしい」と話していたのに、自分もやってしまったということです。

行動と発言が矛盾してしまったことも、大炎上した一因になっています

たぬかなの「170cmない男は人権ない」発言の経緯

 

たぬかなさんは「おかしつくるよ」と題して、手作りのクッキーを作りながらファンからの質問に回答していました。※現在は元動画は削除されています。

 

たぬかなさんはUber Eatsを利用した際に、大学生くらいの男性配達員から連絡先を聞かれたというエピソードを披露。

 

「Uberマジだるいなって思ったんが、今もう置き配やけんあんま無いんやけど、若い男の子とかが配達してくれた時に(受け取りに)出て、で受け取ったらさ、なんかなかなか帰らんと家の前でずっとモゴモゴしよって。で、もう1回ピンポン鳴って、出たら『すいません、連絡先教えてもらえませんか』とかって。恐怖でしかない」

「家知られてるんバリだるいよな。冷たい振り方とかして火とかつけられても困るし」

たぬかなさんは配達員から連絡先を聞かれたことに恐怖したことを明かします。

 

問題の発言は配達員の男性に興味を持てなかった理由について、次のように話します。

 

「背が低くて、多分165(センチメートル、以下同)くらいしかなかった。165もないんちゃうかな?くらいの。その時点でもう『無いな』ってなってしまった。背が高くてムキムキやったら連絡先は教えてた可能性はある」

「165はちっちゃいね。ダメですね。170ないと、正直人権ないんで。170センチない方は『俺って人権ないんだ』って思いながら、生きていってください。骨延長の手術を検討してください。『骨延長手術』で調べてください。170あったら人権がちゃんと生まれてくるんで」

「言うよ? ほんまちっちゃい男に人権あるわけないだろお前、調子のんな。こっちはね、チビにはきちぃんだよ。でも、言わせて。あたし、デブとハゲには優しいから」

 

発言の内容が拡散され、炎上状態になった後、たぬかなさんは謝罪しました。

 

 

 

たぬかなの現在

たぬかなさんは、父親がゲーム好きで、スーパーファミコンとかプレイステーションでよく遊んでいたそうです。

そのため、お父さんや弟とよく一緒にゲームを遊んでいて、ゲームに触れる機会が比較的多い家庭環境でした。

たぬかぬさんは、高校生のとき「鉄拳」に出会って、格闘技ゲームの世界にハマっていき、気が付いたらプロゲーマに―になっていました。

 

元々は建築士を目指していたそうで、高校卒業後は設計士にとして建築系の企業に入社。

その後、アパレル勤務などを経て、現在の「CYCLOPS athlete gaming」に入団しました。

メインとするタイトルは鉄拳シリーズで、日本人では2人目となる女性プロゲーマーで有名でした。

 

しかし、先の不適切発言により炎上。

長らくツイッターの更新は停止していましたが、2022年11月にプロゲーマーのインスタストーリーに登場。

 

 

復帰するのではないかと、注目されていました。

 

ちなみに現在のツイッターのプロフィールには『無職』と記載されています。

スポンサーリンク

ゆうゆうとの不仲説とは?

たぬかな氏について検索すると、同じプロゲーマーの『ゆうゆう』氏との不仲説が噂になっているようですね。

たぬかな氏は、ゆうゆうに獣道弐で惜敗して以降、ライバルのような関係になっていましたが、少なくとも2018年頃は不仲という噂はありませんでした。

しかし、2019年頃から、共演NGなどの噂が出始めます。

ライバル同士ということで、忖度から共演NGになっていたかと思われましたが、
2020年頃から2人がツイッターなどでやり合うことがありました。

コロナ禍の飲み会画像が問題になり、ツイッター上でのやり合いが、「獣道」と揶揄されます。

 


そして今回の騒動ででゆうゆうが、たぬかな氏に苦言を呈しています。

不仲だったのかどうかは不明ですが、ゆうゆうとたぬなかに個人的な付き合いはなかったみたいです。

いずれにせよ、今回の騒動で関係が悪くなってしまいそうではありますね。

 

乙武さんのような有名人も今回の騒動に言及しています。

タイトルとURLをコピーしました