田中孝博wiki経歴(産廃)と息子や家族について!元俳優?

スポンサーリンク

愛知県知事のリコール署名偽造問題で田中孝博事務局長が「署名書き写しの依頼」認めたと報じられました。

今回は『田中孝博事務局長wiki経歴(産廃)と息子や家族について!俳優の出演作品』につてまとめていきます。

スポンサーリンク

田中孝博wiki経歴(産廃)


名前:田中孝博(たなか たかひろ)
生年月日:1961年6月7日
出身地:愛知県
血液型:O型
学歴:愛知高校→愛知学院大学

 

田中孝博氏は、愛知学院大学卒業後に「総合商社ウエシマ」に入社。

27歳から名古屋市会議員秘書、衆議院議員秘書、

32歳から愛知県議会議員2期を務めています。

 

20年ほど前の愛知県議時代に産廃事業で不渡りを出し、議員報酬も差し押さえられたと週刊新潮が報じています。

2001年8月に田中氏が経営していた産業廃棄物処理運搬会社(東海環境サービス)が経営破綻。

不渡りを出してしまったため、議員歳費が差し押さえられました。

《田中議員が代表取締役を務める産業廃棄物収集運搬業「東海環境サービス」(名古屋市千種区)が7月31日、二回目の不渡りを出した。同社の負債約2億6千万円すべてを田中議員が個人保証し、返済不能になっているという。代理人は会見で「自己破産を申し立てるかどうかは週明けにも結論を出したい。自己破産が裁判所に認められれば、議員辞職も検討することになる」と話した》(中日新聞 8月2日朝刊)

 

県議を2期務めたあとは、なんと役者になっています。

「麗タレントプロモーション」に所属してドラマやバラエティに役者として出演しています。

近年は維新の衆議院愛知5区の支部長を務めていましたが、今年の2月に辞任しています。

辞任の理由はリコール問題の説明優先のためとしています。

リコールに関する説明責任を最優先させるため、衆院選に向けた政治活動ができないと判断した。偽造に関与したから辞退するのではない」と話しています

同区衆院選の日本維新の会の公認候補でもありましたが、出馬も取りやめています。

田中孝博の息子や家族について!

田中孝博氏は結婚されており、妻と子供がいます。

3男とあるので、少なくとも3人の息子さんがいるみたいですね。

中日新聞によると田中孝博氏の息子の内1人は2019年に稲沢市議選に減税日本公認、日本維新の会推薦で立候補したそうです。

具体的な名前については確認できませんでしたが、ネットでは特定されているみたいです。

しかし、確証あるソース元を確認できなかったので、ここでは詳細は伏せます。ご容赦下さい。

 

他にも子供がいるみたいすが、政治家の息子さん以外の家族の情報は見つかりませんでした。

※追記

リコール運動を巡る署名偽造事件で田中孝博容疑者(59)、妻のなおみ容疑者(58)、次男の雅人容疑者(28)が逮捕されました。

今回の逮捕で妻と次男の名前と顔画像が判明しました。

スポンサーリンク

世間の反応

名古屋市長選が終わったので気兼ねなく本当のことが言えるということだね。
高須や河村がどこまで知っていてどこまで関与してたかきちんと話してもらいたい。

 

こういう言い方にすれば罪に問われないという話し合いが維新であったのかな?広告代理店に責任被ってくれないかとお金を払ってお願いしたのかな?録音されてるだろうね。

 

やばいよね。こんな人を維新は公認して国会に送り込もうとしてたの?
この党は問題ばかり起こすはずだよ。

 

田中氏は元維新所属の政治家らしく、言うことが次第に変わってきている。
おそらく司直の手が自分に及んできているのを意識して、その間合いで言い方を変えて
いるのだろう。

タイトルとURLをコピーしました