瀧川鯉斗のwiki経歴(彼女)総長時代のエピソードがヤバイ!結婚は?

スポンサーリンク

イケメン落語家として人気急上昇中の瀧川鯉斗(たきがわ こいと)さんについて取り上げます。

現在36歳で令和最初の真打という肩書があり、落語の実力は確かです。

今後更なる活躍が期待される瀧川鯉斗さんですが、実は元暴走族総長という過去があります。

そこで今回は瀧川鯉斗さんの総長時代の話や彼女や結婚についてwiki経歴風にまとめていきます。

スポンサーリンク

瀧川鯉斗のwiki経歴


名前:瀧川鯉斗(たきがわ こいと)
本名:小口直也(おぐち なおや)
生年月日:1984年1月25日 36歳
出身:愛知県名古屋市
身長:182㎝
職業:落語家

 

瀧川鯉斗さんは愛知県生まれの現在36歳の落語家です。

父親が転勤族で幼少期から日本を転々しており、小学校3年生ときに愛知県に移住します。

サッカーが好きで中学でサッカー部に所属。県代表に選ばれる実力で高校にも推薦で入学する予定でした。

しかし、高校入学前にバイクの魅力にとりつかれてしまい生活態度が荒れ、サッカー推薦による高校進学も断念します。

13歳で「天白スペクター」という暴走族に入り、16歳で総長となります。

18歳で暴走族を卒業後は役者になるために上京。

新宿の『赤レンガ』というレストランでバイトしながら役者を目指しながら生活。

ある日お店で現在の師匠である瀧川鯉昇の落語独演会が開催さされ、その高座で落語の虜となり、すぐさま弟子入りを直訴し入門を認められます。

2005年に瀧川鯉昇に入門し鯉斗となる。
2009年に二つ目に昇進。
2019年5月に真打に昇進。

2019年に念願の令和最初の真打となりました。ようやく落語家としてスタートに立てましたね。

総長時代がヤバイ!

「中学時代から無免でバイクを乗り回して、校庭をグルグル回ったりしていました。母親に泣きつかれて高校には入学しましたが、上級生とケンカして1日で退学。それで、暴走のほうに力を入れるようになりまして(笑)。地元の『天白スペクター』に入りました」

1年後には、「天白スペクター」の12代目総長に就任した。まだ先輩らが現役としてチームに残るなかで、いわば飛び級という形での抜擢(ばってき)だったという。

「ある日の集会で、11代目の総長から任命されたんです。暴走の出席率が良かったのが理由の一つ。それと、僕は『けつまく』っていうポジションが好きでよくやっていたので、それで『気合入ってるな』となったんです」

「けつまく」とは、暴走行為をする際に、最後尾を走る役割のことである。警察に追われた際に真っ先に逮捕される可能性が高いため、チーム内の尊敬を集める。

「ケンカもしょっちゅうです。総長時代には、犬猿だった名古屋市外の暴走族と、深夜の公園で100対100の決闘をしたこともあります。最後は、総長同士のタイマンで決着しました。僕がボコボコにして勝ちましたよ」

Yahooニュース

暴走族時代には数々の武勇伝があります。

・中学時代から無免でバイクを乗り回す
・高校に入学するも1日で退学
・100対100の決闘や総長如同士のタイマン
・暴走中にお店ののぼりをかっぱらう
・暴走中に警察を煽る

いやぁかなりのヤンチャですね。警察に逮捕されていても不思議ではないです。

よく更生して落語家として真打になりましたね。暴走族でヤンチャしていたみたいですが、母親に弱かったらしく、よく母親の言う事はある程度は従っていたみたいです。更生できたのは母親のおかげかもしれませんね。

彼女や結婚はしている?

瀧川鯉斗さんは現在独身です。

落語家として修業されて2019年に真打になったばかりなので、彼女はいたかもしれませんが結婚という選択は頭になかったと考えられます。

2020年出演した「ダウンタウンなう」では一応彼女はいないと話していますが、気になる女性と連絡取っているみたいです。

「いつか所帯は持ちたい」と結婚願望もあります。

瀧川鯉斗の過去の彼女は誰?

瀧川鯉斗さんと検索すると浅田真央さんやゆきぽよさんのサジェストが出てくるので、恋人だったことがあるのかと調査しましたが、番組の企画でデートやお見合いをしたことがあるみたいです。

他には一般女性の女医さんや同じ落語家の春風亭ぴっかりさんとの関係が噂になったりしましたが、熱愛報道があったということはなく、あくまで噂です。

かなりのイケメンで女性にモテモテみたいなので芸能人の彼女がいても不思議ではないですね。

ちなみに好きな女性ののタイプは優しい人だそうです。真打になったことで結婚も選択肢に入るようになります。近い将来、瀧川鯉斗さんの結婚報道が流れるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

瀧川鯉斗の総長時代のエピソードと異性関係についてまとめました。

現在は結婚されておらず、彼女もいないみたいですが、気になる女性はいるみたいです。

イケメンで高身長の落語家で人気急上昇中なので、これからテレビで見る機会も増えそうですね。

瀧川鯉斗さんの今後の活躍を応援しています。

タイトルとURLをコピーしました