竹内詩乃wiki経歴(高校・大学)相棒にも出演!制服アワード女子グランプリ

スポンサーリンク

日本一制服が似合う男女を決めるコンテスト「第8回日本制服アワード」の授賞式が7日に行われ、グランプリに竹内詩乃さん(18)が選ばれ話題になっています。

5回目の挑戦で念願のグランプリ獲得。「(高校3年生での)ラストチャンスだったので、とてもうれしいです」と優勝の喜びを語りました。

今回は『竹内詩乃wiki経歴(高校・大学)相棒にも出演!』ということでまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

竹内詩乃wiki経歴

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内詩乃(@takeuchi_shino_official)がシェアした投稿

名前:竹内詩乃(たけうち しの)
生年月日:2002年7月15日 18歳
星座:かに座
血液型:O型
出身地:千葉県
身長:168㎝
職業:女優
特技:バイオリン・空手・フラダンス
趣味:スロージョギング、読書、キャンプ・御朱印集め
目標:演技派と呼ばれる女優になること
苦手な事:気圧が低い日

 

現在高校3年生で来年は卒業ですね。

竹内さんは2016年の中学2年生のとき原宿で歩いていたところをスカウトされ芸能界へ進まれます。

趣味がバイオリン・空手・フラダンスと多彩ですね。裕福な家庭の出身かもしれません。

幼少期から空手を習っており、物事に動じないず、人前に立って目立つことが好きな性格なため芸能人に向いていそうですね。

自身もスカウトされる前の中学生の頃、雑誌のモデルオーディションに応募していたそうです。結果は最終選考で落ちてしまいます。

このときはずご悔しかったそうですが、芸能界への夢は捨てなかったそうです。落選後程なくして原宿でスカウトされたのは幸運でしたね。

相棒にも出演

竹内詩乃さんは2016年から芸能活動開始。

主な出演作は、藍坊主「群青」Music Video、NHK特集ドラマ「眩~北斎の娘~」、テレビ朝日「相棒 Season17」第16話、映画「私たちは、」となっています。

いきなり人気テレビドラマ『相棒』に出演されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

竹内詩乃(@takeuchi_shino_official)がシェアした投稿

まだ出演作品は少ないですが、着実に仕事をこなして、ステップアップを図っています。

事務所の話だと『2021年には未発表のお知らせも控えています』とのこと。いったい何でしょうか?楽しみですね。

高校・大学はどこ?

竹内詩乃さんは、千葉県出身で実家から学校まで片道2時間かかると発言しています。

おそらく都内の高校に通っていると考えられます。

目黒日本大学高校ではないかと噂になっています。

理由ですが、竹内詩乃さんはTikTokをしており、そこで制服姿で登場したことがるからです。

@takeuchishino

#おすすめ

♬ 音源使わないでください – あいこす

注目したいのがネクタイとリボンです。

実は目黒日本大学高校ではリボン・ネクタイ共に5種類の色を選べます。ネクタイは男子生徒でリボンが女子生徒です。

制服紹介 | スクールライフ | 目黒日本大学高等学校 全日制

こちらのサイトで確認していただけると似ているのよく分かりますね。ネクタイは男子の友達から借りたと考えられます。

目黒日本大学高校は芸能人御用達の学校でもあるので、目黒日本大学高校に通っていると考えられます。

高校卒業後は、大学に進学予定となっています。もう大学は決まっていると思いますが、進学先は公表していません。

大学では「茶道部」に入りたいそうです。目黒日本大学高校は

学校法人日本大学の準付属校です。

そのため目黒日本大学高校出身が確かならば、そのまま日本大学に進学する可能性もありえますね。

世間の反応

こういうのは体型のタイプがあるよね一
制服が似合うのはグレースタイプの人?

 

二方とも似合ってて羨ましいな。短足低身長の私はいつも採寸してもらったとは到底信じられないぶかぶかの“ロング”スカートを穿いていたのでよく陰口(聞こえとるぞ)を叩かれ馬鹿にされたものです。

 

輝きたい人に輝ける場所があるっていうのはいいことですね。

 

どんなマイナー競技であろうとも、突き詰めて日本一になるということは簡単ではないので、すごいと思う。
事務所に所属するというのも、スポーツ選手と同じく専門家のお眼鏡にかなって契約を勝ち取ったということ。これもすごい。

『竹内詩乃wiki経歴(高校・大学)相棒にも出演!』についてまとめました。

まだそれほど知名度はありませんが、第8回日本制服アワードブランプリを獲得したことで一気に注目が集まりそうです。

人気女優さんになる可能性が高いので、今後の活躍に注目ですね。

タイトルとURLをコピーしました