みつリン食堂

竹田誠志の嫁の顔画像や死因は?大森由佳(スルースキルズ)が死去

1月30日にデスマッチファイターの竹田誠志さん(36)が活動を休止すると発表しました。

竹田さんのツイッターによると、妻の由佳さんが急死したとこにより、当面の間休養するということになったそうです・・・

そこで今回は『竹田誠志の嫁(由佳)の顔画像や死因は?家庭の事情で欠場していた』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

竹田誠志の嫁の顔画像|大森由佳さんが死去(スルースキルズ)

竹田誠志さんは2018年の春に大森由佳さんという女性と結婚していました。

こちらが由佳さんの画像です。

年齢は竹田さんの3歳年下の33歳です。

 

 

 

大森由佳さんはスルースキルズとして有名でしたね・・・

 

スルースキルズ時代のプロフには岡山県出身で誕生日は7月10日とありました。

竹田さんの3歳年下ということなので、1988年生まれということになります。

 

由佳さんのインスタアカウントもあったみたいですが、現在はほとんどの投稿が削除されているようです。

由佳さんのツイアカは非公開となっていました。

そのため、大森由佳さんの近況は不明でした。

 

2人の間には2020年4月にお子さんも誕生していました。

スルースキルズとは?

スルースキルズとは、ロンドンブーツの田村淳さんがツイッター発のアイドルとして企画したグループで2013年に結成。

2017年6月30日に解散しました。

各メンバーに「罵りワード」が設定されており、大森由佳さんは『音痴』

イメージカラーは青で愛称は『ゆかも』で活動していました。

 

竹田誠志の嫁(妻)の死因は?【大森由佳】

竹田誠志さんの妻の由佳さんが亡くなった原因は公表されていません。

2022年1月7日に妻の由佳さんが急死し、14日に近親者のみで葬儀を執り行ったということです。

大森由佳さんが喘息だったという情報はありましたが、

ファンの間でも由佳さんが以前から重大な病気だったという話はなかったようです。

 

 

竹田誠志さんの今年初めのツイートを見る限りは家族で幸せそうな生活を送っているようでした。

まさか由佳さんが1月7日に亡くなっているとは・・・ちょっと信じられないですね。

 

事故か急病などで亡くなったのかもしれませんね。

 

スルスキ時代のメンバーも大森さんの死は知らなかったみたいです。

スポンサーリンク

竹田誠志のプロフィールと家庭の事情で欠場と

竹田誠志(たけだ まさし)さんは1985年8月13日生まれの東京都出身。

身長172㎝、体重85キロ。

高校時代はレスリングで国体に出場。

高校卒業後は専門学校に進学し調理師免許を取得。

専門学校卒業後にU-FILE CAMPに入門。

ZST、DEEPなど総合格闘技イベントに出場。

2007年1月20日、STYLE-Eのリングで佐々木恭介選手相手にプロレスデビュー。

デスマッチファイターに転身し、2014年にはKING of FREEDOM WORLD王座、2017年には大日本のデスマッチシングル王座を獲得します。

2018年には両団体のデスマッチシングル王座を日本同時に巻き、史上初の快挙を成し遂げました。

竹田誠志さんは、2022年1月20日に新木場1stRING大会に参戦予定でしたが、家庭の事情により今大会を欠場していました。

ファンから心配の声があがっていましたが、まさか奥様が亡くなっているとは・・・

ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク
モバイルバージョンを終了