高永浩一の顔・facebookは?現場の画像や動画!新幹線でマスク拒否で

スポンサーリンク

東海道新幹線の車内でマスクの着用を拒否した男が逮捕されました。

逮捕されたのは、滋賀県草津市の無職・高永浩一容疑者(50)です。

度々にマスク拒否する輩がニュースになりますね。

今回は『高永浩一の顔・facebookは?現場の画像や動画!新幹線でマスク拒否で』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

事件概要

警察によると、高永浩一容疑者は2日午後4時半ごろ、京都駅から名古屋駅に向かう新幹線の車内で車掌からのマスク着用のお願いを拒否。

その後、トイレに居座り、「周りのお客さんを人質にとって暴れてもいいんだぞ」と脅迫。

名古屋駅で降りるよう指示されても従わず、新幹線の出発を23分遅らせます。

また、高永容疑者は車掌に「コロナを持っている」とも話したため、現場には防護服姿の警察官も駆けつける事態になりました。

どうしようもないですね。マスクすればいいだけの話なのに・・・・

高永浩一の顔・facebookは?

高永浩一の顔画像は公表されていませんが、ツイッターやfacebookが特定されているようです。

そこには顔画像も掲載されていましたが、まだ確証が得られないので、ここでは掲載を控えます。

現在、流出している顔画像も人違いの可能性があるのでネットで拡散するような行為は控えた方が賢明です。

名前:高永浩一
年齢:50歳
職業:無職
住所:滋賀県草津市

現場の画像や動画!

当時の現場の画像や動画がツイッター上に投稿されていました。

動画だと帽子をかぶった男性が車内から降ろされているのが分かります。

顔画像ははっきりしませんが、マスクをしていないようなので、高永浩一の可能性が高いですね。

マスクしないだけではなく、トイレに籠るとはね・・・何がしたかったのでしょうか?

マスク着用はもう当たり前のことなので、公共の場では着用しなければいけません。

個人的にはマスク絶対着用はどうかと思うときもありますが、これだけの騒ぎを起こして訴えるべきのことではありません。

世間の反応

ここまで悪質な例は少ないだろうが、日常生活においても店舗などにマスクを着けずに入店し、店員の静止を聞かず店やそこの従業員、他の客などに感染する可能性を押し付ける身勝手な人がいまだに存在する。そういった状況だとなかなか感染対策と経済活動を両立させる事は難しい。

 

名前や住所が報じられているということはそれだけ重い罪と認められたということ。新幹線止めちゃいけないね〜。

 

こういう人って一定数必ずいますよね。
自分が絶対的なんでしょうね。

 

マスクを着けなくて済むという価値観が通るのは、やはり無職の方達ですかね。
社会人なら会社でも認められないし、社会への責任感があるから着けると思う。

タイトルとURLをコピーしました