滝沢智子wiki経歴・学歴(出身高校・大学)と夫や子供がかわいい!

スポンサーリンク

大阪府池田市の冨田裕樹前市長(45)の辞職に伴う出直し市長選が29日に行われ、大阪維新の会の新人で元市議の滝沢智子氏(40)が初当選を果たしました。

再選を目指した無所属の冨田氏は落選となりました。

冨田氏は市役所に家庭用サウナを持ち込むなどの問題がありましたから、厳しい選挙だったとは思います。

ただ、新市長がまた維新の会というのがちょっと気になりますが・・・

今回は池田市長に当選した滝沢智子氏について『滝沢智子wiki経歴・学歴(出身高校・大学)と夫や子供がかわいい!』というタイトルでまとめていきます。

※現在、更新中の記事です。

スポンサーリンク

滝沢智子wiki経歴


名前:滝沢智子(たきざわ ともこ)
生年月日:1981年6月10日
年齢:40歳

 

 

滝沢智子さんは元証券会社勤務で前池⽥市議会議員を務めていました。

大学卒業後に証券会社勤務に勤務し、結婚や子育てを経験。

働きながら子育てに奮闘するなか、大阪維新の会が発足し、大阪の街が変わっていく事を目の当たりにします。

これがきっかけで政治について考えるようになり、その後、縁あって市議会議員の事務所に勤務し、2019年に池田市議会議員選挙に大阪維新の会公認で当選。

議員として働きますが、2021年8月10日に池田市議会議員の辞職届を提出し、大阪府池田市長選に立候補を表明します。11日付で議員辞職となっていました。

 

冨田ひろき氏が市議時代の時に秘書などの経験もあったそうです。

 

会見では、

「市政の混乱に終止符を打ち、市民が安心して次世代に誇れるまちにしたい」

「(冨田氏が家庭用サウナ持ち込んだこと)まったく知らなかったが、市政の混乱を招いた責任はある」

と指摘していました。

学歴(出身高校・大学)

滝沢智子氏の学歴ですが、甲南女子大学文学部を卒業しているということしか不明でした。

出身地や高校も調査しましたが分かりませんでした。

大学時代はラクロス部に所属し、2000年に関西優勝・全国3位の成績を収めています。

甲南女子大学は兵庫県にあり、喋り方も関西弁なので関西出身の可能性は高いです。

大学卒業後は、証券会社にファイナンシャルプランナーとして勤務していました。

結婚:夫や子供が夫や子供がかわいい!

滝沢智子さんは政治家の道に進まれる前に結婚しており、夫と2人の娘がいます。

働きながら、2人の娘さんの子育てに奮闘。

出勤前に保育所で泣いている子どもを先生にお預けし、後ろ髪をひかれる思いで仕事に出かけた事もあり、当時はとにかく必死で大変だったそうです。

その後、政治に関心を持つようになり、政治の道に進まれます。

今回の市長選出馬については、2人の娘さんは「働くお母さんの姿が好き」と応援。

夫も背中を押してくれたそうです。

夫や娘さんの顔画像は不明でしたが、母親の滝沢智子さんが美人でかわいいと評判なので娘さんも母に似てい美人かもしれませんね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

たきざわ 智子(@takizawa_tomoko)がシェアした投稿

世間の反応

やはり冨田落選か…
池田市民は良識的な判断をしたと思う。
これでまた冨田当選なんてことになると民意自体に疑問を持たれるところだった。

 

対抗馬が酷いとはいえ 維新が強いなぁ
それよりも 冨田前市長が供託金没収になったのが救いかな

 

当然だね
これで再選したら「自分で必要なものは公費で購入していいという市民の意志だ」とさらに暴走するからね

 

冨田前市長の落選は良かったが
維新候補の当選・・・
やはり維新は強い

タイトルとURLをコピーしました