鈴木勇士監督の年齢や顔画像|wiki経歴・作品や死因を調査

スポンサーリンク

「EDENS ZERO」の鈴木勇士監督が、9月9日に都内の病院で亡くなっていたことが、公式サイトで10月3日に発表されました。

突然の訃報にファンや関係者も驚いています。

そこで今回は『鈴木勇士監督の年齢や顔画像は?wiki経歴や死因を調査』についてまとめていきます。

この記事は現在更新中です。

スポンサーリンク

鈴木勇士監督の年齢や顔画像は?

鈴木勇士監督の年齢や顔画像など詳しい素性は不明でした。

ネットを調査したところ、1980年代生まれの鈴木勇士と言う名前が見つかりましたが、亡くなった鈴木勇士監督と同一人物かは不明でした。

 

 

yahooコメントには年齢が30代であるという情報がありましたが、こちらも確認が取れませんでした。

※追記

鈴木勇士さんのツイッターに39歳であると投稿されていることが判明しました。

2021年5月時点では39歳だったことが判明しました。

スポンサーリンク

鈴木勇士監督wiki経歴・作品

鈴木勇士監督の作品を調査したところ、2014年頃から演出としてアニメ作品に携わっていました。

どうやら作画出身だったみたいです。過去のインタビューで語っています。

鈴木:
ああー。僕は作画出身なので、自分で手を出していろいろ描いていたのですが、作中に出てくる「アトラスフレイム」という全身炎のドラゴンの回を担当して、設定にもない炎の動きを自分で足していたんですが、それが記憶に残ったみたいです。
演出絵コンテ・演出
FAIRY TAIL フェアリー・テイル(2014~2015)
聖闘士星矢 黄金魂 -soul of gold(2015)
聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ(2016)
ヘボット!(2016)
FAIRY TAIL 新章 FAIRY TAIL ZERO(2016)
監督・演出・コンテ
EDENS ZERO(2021)

2014年頃から活動していたということは、まだ若い年齢の可能性が高そうですね。

また、石平信司総監督の話によると、鈴木監督は「紅葉ブラシ同好会」名義でニコニコ動画にハイクオリティな映像をアップしていたそうです。

紅葉ブラシ同好会とは (モミジブラシドウコウカイとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
紅葉ブラシ同好会とは、同人サークルの一つ、またそのウェブサイトのこと。 紅葉ブラシ同好会は、東方と紅葉ブラシを推進するファンサイトです。 ※紅葉ブラシというのは、Photoshop等に用...

死因を調査

現時点で、鈴木勇士監督の死因は公表されていません。

 

公式発表でも、

アニメ『EDENS ZERO』の監督・鈴木勇士さんが、2021年9月9日、都内の病院で亡くなりました。あまりにも突然の訃報に接し、一緒に作品を作り上げてきたスタッフ・関係者一同、未だ信じがたく、深い悲しみの中にあります。

 

鈴木勇士監督の訃報に関係者も『未だ信じがたく』とあるので、急なことだったと思います。

『EDENS ZERO』の石平信司総監督&鈴木勇士監督のインタビュー 記事が今年の6月に掲載されていました。

インタビューの内容を確認しましたが、鈴木勇士監督が病気であったとは思えません。

亡くなった原因についてはハッキリしませんでした。

関係者の発言から急死だった可能性は高いと思います。

ご本人の最後のTwitter更新が8月25日となっています。

この日以降に何かがあったということになりますね・・・

ご冥福をお祈り申し上げます。

一部ネット上では新型コロナウィルスにより、亡くなったと噂になっています。

しかし、現時点で鈴木勇士監督の死因は発表されていません。

また、鈴木勇士監督の年齢もハッキリと特定されているわけではありません。

コロナが原因で亡くなったと考えるのは早計です。

病気などではなく、事故死の可能性もあります。

スポンサーリンク

結婚や子供について

鈴木勇士監督のツイッターを確認したところ、以下のツイートが確認できました。

自分で料理をしている投稿が確認できました。

これらのツイートから、独身であった可能性が高そうですね~

世間の反応

何と、つい先刻最終回を観たばかりでびっくりした。
良い作品をありがとうございました。

 

この方、たしか初監督だったような?
記念すべき初監督作品を最後まで見届けられないなんてさぞ無念だろうな…

 

最終回ではそんなに長くないスパンで2期が始まるような台詞で終わってたから監督が亡くなったなんて夢にも思わなかった。
ご冥福をお祈りします。

 

びっくりすぎ
死因が発表されてないけど病気だったのかな?
今の時代だとコロナの可能性も考えられるけど・・・

タイトルとURLをコピーしました