【若麒麟】鈴川真一の現在の活動は?wiki経歴も!結婚は?

スポンサーリンク

元幕内「若麒麟」で現在はプロレスラーとして活動する鈴川真一さんが大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕されました。

力士時代にも大麻取締法違反の疑いで逮捕され、日本相撲協会を解雇されていました。

今回大麻で2度目の逮捕となりました。

今回は『鈴川真一の顔画像や現在の活動は?wiki経歴も!結婚や子供は?【若麒麟】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

事件概要

大相撲で「若麒麟」のしこ名で幕内でも活躍した元力士の男が、大麻を所持したとして逮捕されました。

 大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕されたのは、元幕内「若麒麟」の鈴川真一容疑者(37)です。鈴川容疑者は今月8日、東京のJR池袋駅で微量の乾燥大麻を所持した疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、鈴川容疑者は警察官から職務質問を受けた際に、手に持っていた大麻を砕くための器具を捨てて、「自分のものではない」と主張しましたが、器具に乾燥大麻が付着していたということです。

 鈴川容疑者は2009年に大麻を所持したとして逮捕され、日本相撲協会を解雇されていました。

Yahooニュース

鈴川真一の顔画像


名前:鈴川真一
出身:兵庫県川西市
生年月日:1983年09月21日
年齢:37歳
身長:190cm
血液型:A型

現在の活動は?wiki経歴も!【若麒麟】

鈴川真一さんは元力士です。現在はプロレスラーとして活動しています。

中学卒業と同時に押尾川部屋に入門。1999年に初土俵。

入門してから4年で幕下入り。2004年に十両へと出世。

四股名を若麒麟に改めます。2004年、2007年には優勝争いにも加わりますが、2009年に大麻を所持したとして逮捕され、日本相撲協会を解雇。

その後、1年ほど実家である父親の日本料理店で家業を手伝います。

2010年にプロレス団体「IGF」に入団します。デビュー戦でマーク・コールマンにTKO勝利。

2011年プロレス大賞新人賞を受賞します。しかし、2017年6月29日、IGFを退団。

退団理由は、抜き打ちの尿検査が原因だったと話しています。

 鈴川は大相撲出身で、若麒麟の四股名で活躍し、最高位は幕内9枚目。だが、09年に薬物を所持していたとして現行犯逮捕され、現役引退。執行猶予つき有罪判決を受け、10年にIGFに入団した経緯がある。そのため、不定期で抜き打ち尿検査を行ってきた、というのがIGFの主張だ。

中山弁護士が言う。「大量の水を飲み、嘔吐するような状態だったのに、応じなければ解雇すると強制された尿検査は、人権侵害の疑いが濃厚です。当初、IGFは公式HPで、鈴川選手の退団を“笑顔で送り出したい”と円満退社を強調していた。しかし、彼が猪木会長に会ったと分かると、一転して“任意の尿検査を拒否した”と発表した。鈴川選手にダーティーな印象を与えようとする悪意は明白で、名誉毀損に該当しうるものです」

現在はフリーで活動しています。

結婚や子供は?

鈴川真一氏は結婚しているのでしょうか?

37歳と年齢的にも結婚していてもおかしくないですね。

しかし、調査の結果、結婚しているという情報はありませんでした。

世間の反応

鈴川真一また逮捕か。猪木さんが悲しむよ

 

え・・・ 鈴川真一また捕まった!? しかもまた同じ容疑で!? まじかよ

 

二度やることは三度やるか・・・

 

大相撲の~みたいな感じのニュースの始まり方だったかたら鶴竜の休場のニュースかと思ったらまさか若麒麟の大麻所持、逮捕のニュースとは・・・常習性が疑われるし、逮捕は2度目、次は実刑かもね。葉っぱは止められないんだな

タイトルとURLをコピーしました