対馬悠介の生い立ちや大学・高校や自宅・仕事(勤務先)はどこ?【川崎】

スポンサーリンク

小田急線刺傷事件で逮捕された対馬悠介容疑者(36)の犯行動機が身勝手過ぎると話題になっています。

「6年ほど前から幸せそうな女性を見ると殺してやりたいと思うようになった」と供述。

対馬悠介容疑者の根底には『女性に対する恨み』があったみたいです。

事件当日、新宿区内食料品店で万引きをして、女性店員に通報されます。

この事を逆恨みに女性店員を殺害しようとしますが、夜で店が閉まっていると思い、電車内で犯行に及びました。

今回は『対馬悠介の生い立ちや高校・大学や自宅・仕事(勤務先)はどこ?【川崎】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

対馬悠介の生い立ちや高校・大学が判明!

対馬悠介容疑者は青森県五所川原市出身と判明しました。

幼い頃に、母親の実家があった世田谷区に移り住んだそうです。

高校は都立大付属高校に入学。

高校時代に友人によると、よくナンパをしていたらしいです。

高校卒業後は中央大理工学部に進みます。

大学ではテニスサークルに所属。

知人の話だと優しい人物だったそうです。

理由は不明ですが大学を卒業せずに中退します。

知人男性は「中退後、人柄が変わったようだと人づてに聞いたが、まさかこんな事件で逮捕されてしまうとは」と変わりようにビックリしています。

 

ツイッターの情報なので信憑性は低いかもしれませんが、

対馬悠介容疑者の大学時代を知る人物は『真面目だった』とも評しています。

 

警察の調べに対して、「俺はくそみたいな人生。幸せそうな人生を送る女性を見ると殺してやりたいと思うようになった」と供述。

さらに、「かつてサークル活動で知り合った女性に見下された」と供述しています。

大学時代のサークルで何かあったみたいですね。

 

中退後は、職を転々とし、生活をします。

 

他にも対馬悠介容疑者は「出会い系サイトで出会った女性とデートしても途中で断られた経験」などもあったそうで、女性との関係が上手くいっていなかったかもしれません。

6年ほど前の30歳頃から幸せな女性をみると殺意を抱くようになったそうです。

自分が女性にモテない、馬鹿にされたコンプレックスから女性を敵視するようになったかもしれません。

対馬悠介容疑者は女性を敵視しながら生活をするようになり、精神を病んだのか、数年前に自殺を考えます。

実は小田急線刺傷事件で凶器となった牛刀ですが、文春の報道によると、数年前に「自殺のためにネットで購入した」と対馬容疑者は警察に供述しているそうです。

今も生きているため、自殺は思いとどまったみたいですね。

 

現在、対馬容疑者は川崎市内のアパートで1人暮らしだったそうです(詳細は後述)。

8月1日に対馬容疑者の部屋で火災報知機が鳴り、煙が出るぼや騒ぎがあったそうです。

住民の1人が対馬容疑者に「大丈夫ですか」と声を掛けても反応はなく「違和感を覚えた」とのこと。

もしかしたら自殺しようとして、ボヤ騒ぎが起きたのかもしれませんね。

 

どうやら対馬容疑者は数年前から自殺を考えるほど精神的に病んでいたみたいですね。

 

そして6日に自殺用に数年前に購入した牛刀を凶器に犯行に及んでしまいました。

出身大学・高校

対馬悠介容疑者の出身高校は都立大付属高校です。

偏差値は58となっています。

出身大学は中央大理工学部です。

偏差値はは55.0 – 60.0となっています。

中央大理工学部はなかなかの高学歴ですね。

学力は高かったみたいです。

大学を中退したのが人生の転機になったみたいですね。

卒業して就職していれば、また違った人生を歩んでいたかもしれません。

 

大学を中退した理由は報じられていませんでした。

対馬悠介容疑者は幼少期に青森から母親の実家があった世田谷区に引っ越ししています。

もしかしたら両親が離婚し、母親の実家に身を寄せたのかもしれません。

シングルマザー家庭だったとしたら、金銭的な問題で大学を中退したかもしれません。

 

追記:対馬容疑視野は3歳年下の弟がいることが判明しました。

弟さんの詳細は不明です。

追記:高校時代の詳細が判明

文春が対馬容疑者の高校時代について報じました。

高校時代の知人によると、対馬容疑者は見た目がチャラかったが、勉強はできる学生だったとのこと。

理系で成績も上位だったそうです。

囲碁将棋クラブに在籍していましたが幽霊部員で、放課後は友達よく遊び、ワイワイ騒ぐのが好きだったそうです。

高校卒業後は中央大学に進学しますが、中退。

大学中退後は定職につかず、アルバイトをして生活。

自分の職業を『ナンパ師』と友人に話していたそうです。

 

「三軒茶屋などの駅近くで通りすがりの女性に声をかけていたそうです。『成功率は数%』と言っていましたが、うまくいった時はホテルに連れていくこともあったようです。でも、彼が得意げに話すナンパ相手の女性の年代がおかしくて……。対馬が狙っていたのは女子高生や女子中学生だったんです。当時、対馬はすでにハタチは超えていましたから、正直、引きましたね」

 

年下の女性をナンパしていたそうです。

 

 

自宅はどこ?

名前:対馬(對馬)悠介容疑者
読み方:つしま
年齢:36歳
職業:不詳
住所:神奈川県川崎市多摩区西生田4丁目
身長:180㎝前後

 

逮捕された対馬悠介の自宅は川崎市多摩区西生田4丁目と報じられています。

詳しい自宅までは特定できませんでしたが、川崎市内のアパートで1人暮らしだったと報じられています。

文春にアパートの画像が掲載されていました。窓が割れていますが、ボヤ騒ぎの時に割れたのかもしれませんね。

現在の自宅アパートには4年前の32歳の時から住んでいたそうです。

同じアパートの1階に住む70代男性は引っ越しの挨拶の際、対馬容疑者から、

「2階の方が迷惑を掛けることが多いのに、わざわざありがとうございます」

と言われたそうです。

とても今回の事件を起こすような人物ではなかったそうです。

女性は敵視していたみたいですが、男性には普通に接していたみたいです。

むしろ優しかったのかもしれませんね。

仕事(勤務先)はどこ?

自称派遣社員と報道されている対馬悠介容疑者ですが、大学中退後は学校教材の運搬や工場勤務など職を転々とします。

2020年6月頃に人材派遣会社に登録したそうです。

登録後はコンビニ店やパン工場などで働いていました。

しかし、警察によると最近は職に就いていなかったとみられているとのこと。

それで、自称派遣社員と報道されているみたいです。

現在、無職の生活で万引きもしているので、生活は困窮していたかもしれません。

そう考えると幸せそうな人を見て僻んでしまうのも分からなくはないですが、女性を敵視しているのは、やはり過去の女性との関係が上手くいかなかったからでしょう。

事件当日の流れ

・8月6日12時10分頃、対馬容疑者は新宿の商業施設の食料品店で880円のベーコンとオリーブを万引き。

・女性店員に見つかり、通報され警察に注意される。

・所持品にカッターナイフがあったが、護身用と答え、盗んだ商品の代金を支払ったため逮捕に至らず。

・18時21分に警察に自宅アパートまで送られる。

・警察に通報した女性店員を逆恨みし、殺害しようと新宿へと向かう

※このとき、実際にお店に行ったが閉まっていたという報道と、夜なので、店が閉まっていると思ったと報道されており、どちらが正しいのかは不明。

実際にお店が閉まっているかを確認したかは不明ですが、新宿に向かったのは事実みたいです。

 

・女性店員を殺害することを諦め、電車で事件を起こそうと計画を切り替えます。

・20時頃、対馬容疑者は小田急線登戸駅で藤沢発新宿行き上り快速急行電車に乗車。

・対馬容疑者の対面に座っていた20代女子学生を殺害しようと牛刀で襲い、重傷を負わせる

・対馬容疑者は他にも男女9人を襲い、軽傷を負わせます。

・途中で牛刀の柄が折れます。

・牛刀が使えなくなったため、サラダ油を取り出し、周囲に撒き、チャッカマンで火をつけようとしますが、上手くつきません。

・位置がバレるおそれがあるスマホなどを捨て、車外に逃走。

・現場から約5キロ逃走しますが、疲れてコンビニの店長に自分が犯人だと告げる。

・警察が駆け付け、確保されます。

 

20代の女子大生が7カ所刺され、重傷となっています。

対馬容疑者は警察に

『男にチヤホヤされてそうな女性を殺してやりたい』

『重傷の女子学生が、勝ち組の典型にみえた』

『殺せなくて残念。悔しい』

などと供述しています。

一方的で身勝手な動機で、強い殺意を持っています。

他にも「幸せそうなカップルを見ると殺意が沸く」と供述しています。

結局、自分がモテないことが原因かもしれませんね。

女性に見下された過去があるみたいですが、女性に対して恐怖心やトラウマからの犯行とは思えません。

専門家ではないので、個人の推測になりますが・・・

発言から更生は無理そうなので一生刑務所から出ないで欲しいですが、何年かしたら出てきそうすね。

酷い事件でしたが、死人が出なかったことが不幸中の幸いでした。

重傷を負った女子学生の回復を祈っています。

スポンサーリンク

世間の反応

ここまで身勝手な犯行動機もそうそう聞かない。
今1番怖いのは精神鑑定の結果、責任能力が無いと判断されて無罪又は減刑になることです。

 

結果として、死者は出ていないが、もし火をつけることに失敗していなかったら、大量の死者が出ていてもおかしくなかった。罪は重いと思う。

 

女子学生のメンタルが心配。電車もう乗れんやろ、、周りから手厚いサポート受けながら時間をかけて回復して欲しい。

 

到底許せるものではない。
この犯人がどういう人生を送ってきたかは知らないが、ただ犯人の目に止まったからという理由だけで、逃げ場の無い中7箇所も刺された女の子の事を思うと怒りで震える。

タイトルとURLをコピーしました