須田アンナとyurino:波物語フェス画像|アンエンユリ炎上まとめ

スポンサーリンク

元「E-Girls」の須田アンナ(23)とYURINO(25)こと「アンエンユリ」が波物語参加したことについての謝罪が炎上しています。

こちらが問題の謝罪動画です。

波物語2021に参加したことを反省していますが、終始明るい雰囲気で謝罪動画とは思えないものとなっています。

そこで今回は『須田アンナとyurino:波物語フェス画像|アンエンユリ炎上まとめ』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

須田アンナとyurino:波物語フェス画像

事の発端はこちらの画像がネット上で流出したことです。

須田さんとYURINOさんノーマスクで同フェスを楽しむ様子を写した写真が出回り、ファンが動揺していました。

そして、須田さんとYURINOさんは9月1日に謝罪します。

謝罪から1週間ほど、アンエンユリとしての動画投稿などを休んでいましたが、先ほどの謝罪動画を投稿して炎上しています。

謝罪動画のサムネからも謝罪の雰囲気は皆無ですね。

アンエンユリの謝罪は炎上商法?

アンエンユリの謝罪動画の内容ですが、「みなさん、どうもこんにちはアンエンユリです!いえ~い!」と笑顔でピースサインを見せたりと、明るい雰囲気です。
もちろんちゃんと謝罪はしています。

須田さんは「このご時世にしてはいけないことをしてしまって。ここ数日、チームの皆さんとゆっくり何度も深くいろんなことを話して、考える時間になりました。もちろん私たちもヘラヘラしてたわけではなく、その事実に向き合って反省もしたし、どうするべきかの話し合いをしてきました」

と謝罪。

YURINOさんは、「あっという間に1週間経って、こうやっぱ、応援してくださってる方とか、こういう頑張ってくださったり我慢してくださってる皆さんにはすごい残念だったり不快な思いをさせてしまったことにしっかり向き合い、考える時間をもらって動画だったりとか、そういうのをお休みして。ほんとにとにかく自分たちと向き合う時間の中で、どうやって自分たちは自分らしく前に進むかとかを考えた上でこういうスタートっていうか、久しぶりの1週間ぶりの動画になってます」

と、自分たちの行動を振り返って反省していたと報告しています。

しかし、動画での2人の表情は明るく、波物語の経緯を説明しながら笑顔を浮かべるシーンも多いです。笑いを漏らすシーンもありました。

謝罪動画炎上状態となり、動画の低評価の数もすごいことになっています。

さすかに、このご時世に今回のような謝罪動画を投稿すれば、誰しも炎上することは分かると思います。

ツイッター上でも炎上商法ではないかと言われています。

しかし、意外と謝罪動画の伸びはあまりよくないみたいですね。

9月8日14時時点で再生数は18万5千でした。

アンエンユリの謝罪動画は波物語参加はネットニュースにもなっており、世間でも話題になった波物語に関係していることを考えると、意外と再生数は多くありませんでした。

炎上商法失敗という声も出ています。

須田アンナとyurinoのプロフィール

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᴀɴɴᴀʙᴀʙʏ(@annababychan__)がシェアした投稿


名前:須田アンナ(すだ あんな)
生年月日:1997年10月12日生
年齢:23歳(2021年3月現在)
出身:東京都墨田区
身長:167cm
血液型:B型

 

「EXPG STUDIO TOKYO」をへて、11年の「VOCAL BATTLE AUDITION3」から選出。

 

12年3月にE-girlsにパフォーマーとして加入。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

(@yurinoxx)がシェアした投稿


名前:yurino
本名:鈴木 結莉乃(すずき ゆりの)
生年月日:1996年2月6日
年齢:25歳
出身:宮崎県
身長:152cm
血液型:B型

 

「EXPG STUDIO MIYAZAKI」を経て、09年7月にHappinessの新メンバーとして加入。11年4月からE-girlsメンバーに。スダンナユズユリーではラップ担当。

 

2020年にE-girlsが解散し、2人ともLDHを2020年末に退社しています。

現在はYoutubeチャンネル『アンエンユリ』で活動しています。

 

YouTubeチャンネル『アンエンユリ チャンネル』では、週に2回、コスメやファッション、VLOG、ダンスなど、等身大の姿とトークとともに、ポジティブでハッピーマインドになれるコンテンツを配信していくという。撮影と編集もYURINOと須田が担当する。

 

 

タイトルとURLをコピーしました