追突事故で任意保険なしで炎上!本当に主張したかった事は?【四面楚歌、高額請求との戦い】

トレンド
スポンサーリンク

四面楚歌、高額請求との戦い」というツイッターアカウントが投稿したツイートに批判の声が続出して炎上しました。

現在は批判が集中し、炎上したためアカウントを削除しています。

「四面楚歌、高額請求との戦い」の炎上原因と本当に主張したかったことについてまとめていきます。

スポンサーリンク

「四面楚歌、高額請求との戦い」の追突事故

批判となったツイートとプロフはこちらです。

ツイート主が前方不注意で追突事故を起こし、相手車両の修理費25万円を請求されますが、不当であるとして、ツイッターで助けを求めます。

しかし、任意保険に入っていないことが分かり、炎上することになりました。

炎上したことによりアカウントを削除したため、現在ツイートを見ることはできません。

ツイッターアカウント名の通り四面楚歌状態となってしまいました。

自賠責だけで25万円で済んだのは安かったと思いますが、アカウント主は経済状況がよくなく、お金に困っていたみたいですね。25万円は大金ですからね。

世間の反応

ツイート主は窓ガラスについて不当だと言いたかった

任意保険に入っていないことで炎上してしまったのですが、「四面楚歌、高額請求との戦い」さんが不当だと言ったのは事故でガラスが割れたかどうかです。

事故では割れていなかったガラスが見積書には「割れていた」と記載され、修理費を請求されたのを不当であると主張したかったみたいです。

警察に届けても門前払いだったみたいです。

そこでツイッターで助けを求めたのですが、任意保険に入っていないことがバレて、それが炎上してしまったみたいです。

 

確かに窓ガラスの修理代の請求が不当なものであれば、25万円の請求は納得いきませんね。

この主張が事実であればちょっと「四面楚歌、高額請求との戦い」さんが気の毒ですね。

だからこそ任意保険に入る必要があるんですよけどね。

事故で不当にお金を求められた時のために任意保険に入っておきたいですよね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました