佐藤千晴容疑者の顔・インスタ・facebook|京都のホテルはどこ?

スポンサーリンク

京都市伏見区のホテルで知人男性を殺害したとして、佐藤千晴容疑者(31)が逮捕されました。

そこで今回は『佐藤千晴容疑者の顔・facebook|京都のホテルはどこ?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

事件概要:動機や経緯は?

7月9日午後5時半ごろ、京都市伏見区羽束師菱川町のラブホテルで、従業員から「女性が男性を刺した」と110番通報。

京都府警向日町署によると、刺された男性は30代で、胸に刃物で刺された傷があったとのこと。

男性は病院に搬送されたが間もなく死亡が確認されました。

亡くなった男性とホテルで一緒に居た30代女性の身柄を確保されていましたが、京都府警は10日、殺人容疑でアルバイト佐藤千晴容疑者(31)を逮捕したと発表しました。

※追記:亡くなった男性と佐藤千晴は交際関係

続報で、亡くなった男性は京都市東山区今熊野日吉町の自営業古川剛さん(37)と判明。

佐藤千晴容疑者と古川剛さんは交際関係にあり、佐藤容疑者は「殺してやるという思いでこのようなことをした」と容疑を認めていることから、トラブルがあったみたいです。

古川さんの背中には刃物のようなもので刺された傷が複数あり、現場の部屋からは刃物のほか使用形跡のあるボーガンや矢が見つかっています。

ボーガンまで用意し、使用していたとなると、かなり強い殺意があったみたいですね。

古川さんを殺害後、佐藤容疑者がホテルのフロントに「男性を刺した」と伝え、ホテルの従業員が110番通報し、事件が発覚しました。

逮捕されることを覚悟で犯行に及んだみたいですね。

佐藤千晴容疑者の顔・facebook※追記:インスタを特定か

逮捕された佐藤千晴容疑者の顔画像が気になりますね。

こちらについては、現時点でどのメディアも報じていないようです。

そこで、facebook・インスタ・ツイッターなどのSNSアカウントを調査したところ、佐藤千晴容疑者のアカウントと特定できるものはありませんでした。

facebookに京都在住で「佐藤千晴」というアカウントがありましたが、逮捕された佐藤千晴容疑者と同一人物なのかは不明でした。

同姓同名のアカウントも多かったため、現時点で報道されている情報では特定は難しそうです。

名前:佐藤千晴
年齢:31歳
職業:アルバイト
住所:京都府大山崎町下植野寺門

 

※追記

亡くなった古川剛さんと思われるfacebookアカウントが見つかりました。

そのアカウントから佐藤千晴容疑者のSNSアカウントには繋がる情報は見つかりませんでした。

しかし、古川剛さんは自営業をしていて、関係者らしき人物に佐藤千晴という名前がありました。

佐藤千晴容疑者のプロフィールらしきものも見つかり、そこから古川剛さんと佐藤千晴容疑者と思われるインスタを特定することが出来ました。

ただ、佐藤千晴容疑者のインスタに顔画像は投稿されていませんでした。

お互いインスタで相互フォローしていて、今回の事件の関係者の可能性が高いですが、別人の可能性もあるため、詳細は伏せます。ご容赦ください。

 

 

 

 

スポンサーリンク

京都のラブホテルはどこ?

事件現場となったのは京都市伏見区羽束師菱川町のラブホテルです。

ホテルはは、阪急西向日駅から東約1キロの国道171号沿いと報道されています。

事件現場となったホテル周辺の画像も報道されており、「HOTEL ALFA」の可能性が高いです。

世間の反応

ようやく氏名は出たが住所は伏せられている
男ならバッチリ書かれるのにな

 

最近こういう事件多いな。
しかも女性が男性を。
世の中どうなってるんだ。

 

胸を刺し殺すって相当な殺意だったんだな
殺意とは裏腹に腹部を何度も刺されるよりは苦しまずに死ねそうだけど

 

ラブホに刃物置いてないよね?
あらかじめ持ち込んだ?

タイトルとURLをコピーしました