早乙女ゆみのの身長と出身高校・大学|本名や年齢と双子の妹

スポンサーリンク

今回は鬼越トマホークの坂井さんの彼女・早乙女ゆみのさんについてとりあげます。

以前から坂井さんの彼女が小さくてかわいいと話題になっていましたが、素顔と名前が明らかになりました。

 


 

そこで今回は『早乙女ゆみのの身長と出身高校・大学|本名や年齢と双子の妹』と題してまとめていきます。

スポンサーリンク

早乙女ゆみのの身長

早乙女ゆみのさんの身長は2013年のプロフィールによると、149㎝とありました。

218年のツイッターでは身長150㎝ないと発言しているので、現在も149㎝のままだと思います。

身長149㎝でも母親よりは背は高いみたいです。

早乙女ゆみのの出身高校・大学

早乙女さんは栃木県出身です。

出身高校は不明ですが、高校時代はフランス語の勉強、浴衣制作、ピアノ、お菓子作りの皿洗い担当、合唱とさまざまなことを経験。

色々な部活を転々としていたそうです。

 

こちらが高校の制服です。

制服姿が確認できているので、いずれ特定されるかもしれませんね。

高校卒業後は上京して一人暮らし。

短大に通いますが、2ヵ月で退学して2012年頃からアイドル活動を始めています。

早乙女ゆみのの本名や年齢

活動名:早乙女ゆみの
本名:不明だが、ゆみのは本名で早乙女が芸名
生年月日:1994年11月5日
年齢:27歳
出身地:栃木県
血液型:AB型
身長:149㎝

 

早乙女ゆみのさんは、『早乙女』が芸名で『ゆみの』が本名だそうです。

 

アルバイト感覚でアイドルを始めたのがきっかけだったそうです。
2013年12月1日、マボロシ可憐GeNEの初期メンバーとして加入し、

同年年12月30日、「アイドルプラネット プレミアムLIVE DAY」で初ライブ。

その後グループ名の変更などで、2018年4月1日マボロシ可憐GeNEのメンバーの早乙女ゆみの、仲本蒼奈、日奈森あこ、水神結真で「幻.no(マボテン)」を結成。

2020年にマボテンが解散して、早乙女さんはアイドルを引退して、現在はスナックのママとして働いています。

 

双子の妹がいる

早乙女さんには双子の妹がいます。

妹は会社員ですが、『末次どりる』という名前でミスiDにエントリーしていた過去があります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

末次どりる(@suetsugu_doriru)がシェアした投稿

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました