坂本真一(俳優)の顔画像・wiki経歴|桃咲まゆとの馴れ初めや共演歴

スポンサーリンク

俳優坂本真一(32)と元LinQ桃咲まゆ(26)が結婚したことを報告しました。

そこで今回は『坂本真一(俳優)の顔画像・wiki経歴|桃咲まゆとの馴れ初めや共演歴』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

坂本真一(俳優)の顔画像・wiki経歴


名前:坂本真一
生年月日:1989年06月06日 32歳
出身:福岡県
身長:170cm
血液型:A型
職業:俳優

 

坂本真一さんは主に舞台で活躍されている俳優さんです。

 

—2013年—
みせ者『失わなかった者たち』:リョウジ—2014年—
STYLISH BOYS 1st stage『マジハウス』:虎居
演劇集団アトリエッジ『流れる雲よ』:青木剛
ブルーカバーアクターズPresents『デバッグトレジャー』:米光 / スナイダー

 

—2015年—
FPアドバンス『奇跡を起こした犬』:キジ/藤井幸之助
劇団アルファー『櫻の國の傳説』:野村秀人
株式会社FMS『最後の愛人』:寺坂
株式会社Freek『サンドイッチの作り方』:圭介
ミュージカル風雲新撰組-月影-:松原忠司

 

—2016年—
amipuro『覇権DO!!~戦国高校天下布武~』:ユーキ
Am-bitioNプロデュース公演『ヒカケン~非科学的超常現象研究会のなんでもない1日~』:加藤光一
みっくすぼっくすvol.4-コント公演-
RPG:伊達
Am-bitioNプロデュース公演『VSクリスマス』:明

 

—2017年—
舞台『47男子』:福岡神
しまぁ~ん共和国第8回公演『HOTEL死界覚』:先生
舞台「咲くは江戸にもその素質」:荘助
Allen suwaru Lab Vol.3『ヘイキン。』:6月28日ゲスト出演
ヘドロットングループ初公演『スナック玉ちゃん』:タカシ
平成時代劇 片肌☆倶利伽羅紋紋一座「ざ☆くりもん」第二十二回本公演 ミュージカル『高松心中 ~坊主と花魁の四十九日~』:残念
レティクル東京座 N<ニュートラル>エンタメ公演『皇宮陰陽師アノハ』:蘆屋ホクト

 

—2018年—
Am-bitioNプロデュース公演『Hi☆Jack!!』:武田徹 役
フライドBALL企画vol.25『トンネルの向こう側で・・・』:戸田一真
レティクル東京座 D〈ダーク〉エンタメ公演『氷雨丸 -常花の青年遊廓-』:密や
少年Komplex『ANIMAL・WONDER・WORLD』:ベンテ
オムニバスコント『実弾生活19 ウルトラコブラ』
ミュージカル『ふしぎ遊戯~蒼ノ章~』 (2018):夕城奎介
YOSHITSUNE~呪われた英雄~:藤原泰衡
‪RaveAmenity 第2回本公演『クリスマスって大っ嫌い!?』

—2019年—
ミュージカル『新・僕と幻の図書館。』:稚武彦命
舞台『sublimation』:ガオ・ジエンシャン
五十嵐家ファンクラブ集会vol.1『これはイベントですか?いいえコントライブです2019春一番』:ゲスト出演
LoKiプロデュース企画vol.2『おっさんず⑧』:兵藤圭介
タグステ『真・YOSHITSUNE』:泰衡
朝劇明大前『GOOD TIME LOVE』:近藤隆史
toshiLOG vol.3『ZERO』:北里潤
Thavman『ありすいんわんだーらんず』:王子
LoKi Produce Vol.3『GIRLS FOREVER?』:長沢 / リヴァイアサン
milestone vol.不『Re:turn~過去と未来』:マスター
縁劇ユニット流星レトリック『君に捧げる花ことば』:黄金崎栄吉郎
演劇ユニット THE TEAM 第一回公演『コップの中の嵐』:小池渉

—2020年—
五十嵐家ファンクラブ集会vol.5『新春!新笑!そして新章へ!』:ゲスト出演
BEboxプロデュース朗読劇『Dream Lesson~2020in FUKUOKA~』:シロク
朝劇明大前『概念衝突レストラン』
オンラインラジオシネマvol.1 朗読劇『それぞれの運命』

-2021年-
『YOSHITSUNE廻』(2021年5月26日–30日、天空劇場):泰衡

 

毎年多くの舞台に出演されています。

実は坂本真一さんは元高校球児で甲子園にも出場した経験があるそうです。

しかし、出身校は不明でした。

地元の福岡の高校を通っていたかもしれませんが、甲子園出場となると強豪校通っていたと思います。

そのため他県の強豪校に野球留学していたかもしれません。

桃咲まゆとの馴れ初めや共演歴

坂本真一さんと桃咲まゆさんの馴れ初めは不明でしたが、2人に共演歴があったことが分かりました。

舞台「うらがわの事件簿」で共演していました。

2020年6月5月~6月9日の間にこの舞台で2人は共演していたみたいです。

http://pomplazahall.jp/files/event_2006.pdf

タイトルとURLをコピーしました