大西愛は離婚した?インスタ(やめた・削除)顔画像や娘の小学校

スポンサーリンク

デイリー新潮が2019年9月に引退した元関脇の嘉風さんの妻が子どもに凄絶な虐待を行っていたと報じています。さらに虐待の証拠となる音声動画もYoutubeに公開されています。

デイリー新潮では嘉風さんの妻の事をAさんと伏せていますが、妻の名前は大西愛さんだということは有名な話ですね。

現在嘉風さんと大西愛さんは離婚調停中で、別居しています。夫婦の間には子供が2人いますが、嘉風さんと一緒に暮らしているそうです。

今回は『【嘉風の妻】大西愛は離婚した?娘の小学校やインスタ顔画像・虐待音声動画』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

【嘉風の嫁】大西愛(嘉風の妻)が娘に虐待?音声動画

嘉風は05年にAさんと出会い、08年に結婚。現在、小学校高学年の長女と低学年の長男がいる。問題の映像は昨年6月に撮影され、Aさんが娘に対して働いた、信じられない行為が記録されている。

「おまえ、ムヒをこんな無茶苦茶にすんな、オラぁ!」

娘にドスの利いた声で凄むAさん。娘がかゆみ止め薬のスポンジヘッドを壊したと疑い、腹を立てているようだ。

「おまえじゃない? 目ぇに入れたろか、おまえ。(中略)なに? おまえじゃない? はよ言え!」

長女は懸命に否定するが、Aさんは一向に聞き入れない。上に覆いかぶさられた長女は、次の瞬間、悲鳴を上げた。

「アホやな、ほんまに。何したん? 何が痛いんや!」

あろうことか、Aさんは娘の目に、薬のボトルをねじ込んだのだ。激しい痛みに耐えかね絶叫する長女に対し、「おまえ、目ぇつぶれんぞ!」「死ねばいいのよ。ほんとバカだよ」などと罵声を浴びせつづける……。

現在、嘉風とAさんは離婚調停中。子ども2人は嘉風と暮らしているという。嘉風に事実関係を質すと、動画に映るのが妻子であることを認めた上で、こう答えた。

「いまは子どもたちの心のケアを最優先させたいんです。早く穏やかな生活を取り戻してあげたいので、お答えすることはできません……」

デイリー新潮

音声動画はこちらからかなり衝撃的な内容なので注意してください。

 

デイリー新潮の報道が事実なら小学校高学年の実娘に対して、信じられない行為です。動画には娘さんの悲鳴も聞こえます。

どうやらAさんは娘の目に、薬のボトル(ムヒ?)をねじ込んだみたいです。そして痛がる娘に対し、かなり酷い罵声を浴びせています。

母親が実の娘に言う言葉ではないです。

実の母からこんなひどいことをされて、、娘さん、本当にかわいそう。
今は心穏やかに過ごしてくれているといいな、、

 

この奥さんはどうゆう環境で育ってきたんやろ。やっぱりこうゆう感じの躾を受けてきたんやろな。普通に育てられてこうゆう事は娘じゃなくとも出来ないと思う。

元嘉風の嫁Aの名前は大西愛で離婚した?

デイリー新潮では妻の名前が伏せられていますが、大西愛さんです。

結論からいうと、まだ2人は離婚しておらず、離婚調停中です。現在は別居しています。

離婚理由については、

「嘉風が育児で夫人を注意したところ、夫婦喧嘩がエスカレートし、夫人が110番したようです。双方が事情聴取を受け、その後は一時的に嘉風が子供2人を引き連れて大分の実家に戻りました」

 

夫の嘉風さんが育児について注意したところ、夫婦関係が悪くなったとのことです。警察を呼ぶ事態にまでなっています。今回の体罰の件も関係しているかもしれません。

現在は双方が弁護士を立てた離婚調停が始まっていますが、財産分与や子供の親権など条件面での溝は深いそうです。今後、裁判に発展する可能性もあります。

しかし、今回の報道が事実なら親権は父親である嘉風さんが持つ可能性が高いです。

 

この嫁さん、以前ジャンクスポーツですかね、「力士の奥さん」とかの企画で出てましたね。
元CAで、いくつもの料理学校に通って、ポーセラーツの先生で、家にはシャンデリアやピンクの部屋、高級住宅街に住むことに強く拘って、見せかけの華やかな生活を送っていた

大西愛と嘉風の馴れ初め【インスタ顔画像(現在は削除)】

 


名前:大西愛(おおにし あい)
生年月日:1978年12月26日 43歳
出身:大阪
血液型:O型
身長:163cm
体重:53kg
SNS:ブログ

 

大西愛さんは元CAでラグジュアリーブランドの販売職やインテリアフラワーサロンなどの経営を手掛けてこられました。

以前はインスタをしていましたが、2020年に離婚調停中だと週刊誌に報じられてからインスタをやめたみたいです。

インスタの他にもブログやツイッターをしていましたが、同様に削除されています。ブログは残っていますが、更新されていません。

 

 

元関脇・嘉風さんは、2008年12月22日に大西愛さんと結婚されました。ネットでは大西愛さんの旧姓は「西口」だと噂されていますが、真偽は不明です。嘉風の本名は大西雅継です。

 

馴れ初めは、2005年の春場所中に知人の紹介で知り合い、嘉風さんの一目惚れでした。

出会った当時は嘉風は23歳で、大西愛さんは27歳でした。そして3年後に結婚します。

嘉風が愛さんにベタ惚れで何回も「結婚してくれて」と言ったそうです。愛さんが、どれがプロポーズだったか分からないほどだったとか。

2人の間には3人の子供が生まれますが、次女の恵怜奈ちゃんは亡くなっています。

2009年:長女の梨愛ちゃん
2011年:次女の恵怜奈ちゃん(亡くなる)
2013年:長男の凌聖くん

 

娘の名前や小学校はどこ?

嘉風さんと大西愛さんの間には2人のお子さんがいます。

長女の梨愛ちゃん(11)と長男・凌聖くん(7)です。

2人とも現在小学生です。

デイリースポーツの方に嘉風の引退の時の家族写真がありました。

愛夫人から「あなたと対戦する人はみんな三役に上がっているのに、あなたはなぜ三役に上がれないの?」と素の表情で言われたこと。「妻も家族も悔しい思いをしている。上を目指して頑張りたいと思った」と大きな発奮材料となった。

 

2019年の引退のときは夫婦仲、家族仲がよさそうな雰囲気でした。

嘉風も相撲人生の中で、家族の存在が大きく妻に支えてもらったことを感謝していましたが、わずか1年後に週刊誌で離婚調停中であると報じられました。

 

お子さんが通っている小学校の学校名は不明でした。

嘉風は大西愛さんの希望で二子玉川(世田谷区)に住んでおり、電車で清澄(江東区)の尾車部屋まで朝稽古に通っていました。

奥さんと別居後は、お子さん2人は嘉風さんと暮らしています。

嘉風さんは子供が学校を引っ越す必要がないようにと、現在も二子玉川に住んでいるそうです。

そのため、梨愛ちゃんと凌聖くんは現在も二子玉周辺の公立小学校に通っていると考えられます。

 

実は嘉風さんと大西愛さんの間には、2011年9月に生まれた次女の恵怜奈ちゃんもいました。

しかし、乳幼児突然死症候群で生後2ヵ月で亡くなっています。

スポンサーリンク

世間の反応

二人の子供さんの顔出してよくインスタとか出してましたけど、裏の顔はまあやばすぎますね。

 

母親、逮捕されないの??
子供は親が逮捕されたらショックだろうけど、これは逮捕でしょう。。
目、大丈夫だったかな。。かわいそうに。。辛かったね‥‥。
これからの人生、幸せになってほしい。。

 

これ、女の子だけに異様な体罰をしていて、息子には
愛情を注いでいるのだろうか?
息子に向かって「ほら見てみ、だんだん白くなる」云々言ってるけど。。

 

これを公にする事で子供達は大丈夫なのかと心配になるけど、こうでもしなきゃ嫁側に子供を取られていたかもしれないと考えると恐ろしいです。

個人的には音声動画が強烈過ぎてにわかには信じがたいです。

デイリー新潮の記事は本当なのでしょうか?事実なら逮捕もありえそうな内容です。

まだ離婚は成立していませんが、お子さんの事を一番に考えて欲しいですね。

タイトルとURLをコピーしました