【大越三櫻音】25歳の母親は誰で名前や顔画像は?【千葉八千代市】

スポンサーリンク

22日午前10時すぎ、千葉・八千代市の駐車場に止められていた車の中で大越三櫻音ちゃん(1)が亡くなる事故が起きました。

当時、八千代市周辺では気温が31.5度にのぼっていて、死因は熱中症とみられています。

警察は、保護責任者遺棄の疑いで母親から事情を聴いていて、容疑が固まり次第、逮捕する方針とのこと。

そこで今回は『【大越三櫻音】25歳の母親は誰で名前は?【千葉八千代市】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

概要

千葉・八千代市で、1歳の女の子が車の中で意識のない状態で見つかり、死亡した。

警察は、保護責任者遺棄の疑いで母親から事情を聴いていて、容疑が固まり次第、逮捕する方針。

22日午前10時すぎ、千葉・八千代市の駐車場に止められていた車の中で、大越三櫻音ちゃん(1)の意識がなく、呼吸をしていないのを20代の母親が見つけ、病院に運ばれたが、死亡が確認された。

当時、八千代市周辺では気温が31.5度にのぼっていて、熱中症とみられている。

飲食店従業員の母親は、知人宅に預けていた三櫻音ちゃんと3歳の姉を、夜勤明けで迎えに行き、車の中で仮眠したあと、姉を先に家に連れて帰り、その後、三櫻音ちゃんをおよそ30分間、放置したと説明しているという。

警察は、保護責任者遺棄の疑いで母親から事情を聴いていて、容疑が固まり次第、逮捕する方針。Yahooニュース

熱中症で大越三櫻音(おおこし みおん)ちゃんが亡くなってしまう、痛ましい事故が起きました。

第一報が22日の午後でしたが、母親の供述かはっきりしないせいか報道の内容がコロコロ変わっています。

7月23日午前2時の時点では上記の記事が最新の報道となっています。

別記事(22日23時)だと、20代の母親は勤務後の22日朝、知人宅に預けていた三桜音ちゃんと姉(3)を引き取り帰宅。

車内で3時間ほど寝た後に姉を家で着替えさせ、30分後に戻ると、三桜音ちゃんがぐったりしていたと説明しています。

車内で寝ている間はエアコンをつけていたそうです。

報道内容がコロコロ変わっているせいか、母親の供述があやふやではっきりしない印象です。

娘が亡くなってしまい動揺しているのかもしれませんね。

25歳の母親は誰で名前や顔画像は?

亡くなった大越三櫻音ちゃんの20代の母親の名前や顔画像は現時点で報じられていません。

警察は保護責任者遺棄の疑いで逮捕する方針なので、いずれ名前が報じられると思います。

現時点で母親について判明している情報をまとめると、

 

名前:『大越』という名字だけ判明
年齢:25歳
職業:飲食店従業員
住所:千葉県八千代市大和田新田の集合住宅?
家族:3歳の娘(姉)と三櫻音ちゃん(1)

 

旦那がいるかは不明ですが、報道からシングルマザーだった可能性が高いです。

※追記

母親の名前が大越悠莉奈だと判明しました。

大越悠莉奈のfacebook(高校・夫)と自宅を特定【千葉県八千代市】
22日午前10時すぎ、千葉・八千代市の駐車場に止められていた車の中で大越三櫻音ちゃ...

事故現場

三櫻音ちゃんが亡くなったのは千葉県八千代市大和田新田の集合住宅の駐車場です。

詳しい事件現場の場所は特定できませんでしたが、こちらの駐車場で事故が起きてしまったみたいです。

世間の反応

最初の一報と変わってきたな。夜勤明け、飲み屋かなんだかわからないが知人てのもよくわからない

 

第一報では、ずっと車中で一緒との供述でした。
今、3時間車中で一緒に寝た後30分放置したとの供述に変わりました。

 

今の時間朝でも日差しは強いし、車内となれば温度はどんどん上がるだろう。

 

知人宅に預けて仕事。シングルなのかな。

タイトルとURLをコピーしました