大石昌良の結婚相手は誰?嫁(彼女)は元マネージャー?突発性難聴の元カノ?

芸能人
スポンサーリンク

シンガーソングライターの大石昌良さんが自身のツイッターで結婚を報告されました。

結婚相手はいったい誰なのでしょうか?

スポンサーリンク

大石昌良のプロフィール

プロフィール

本名:大石昌良(おおいしまさよし)
生年月日:1980年1月5日 40歳
出身地:愛知県宇和島市
血液型:A型
職業:シンガーソングライター
グループ:Sound Schedule(ボーカルギター)

大石昌良が一般女性と結婚

報告によると、お相手は一般の方です。

そのため結婚相手の名前、年齢、画像は公表されていません。

しかし、ファンの間では以前から交際が噂されていた人物がいます。

結婚相手は元マネージャー?

ファンの間では大石さんの”元”マネージャーと付き合っていたのではないかと噂されていました。

噂の理由は、お互いのツイッターをフォローし合っていたことがきっかけで交際疑惑がファンの間で浮上しました。

ファンの間で話題になり、お互いフォローを解除しましたが、この行動がさらに交際疑惑を強くしました。

しかし、芸能人と元マネージャーが相互にフォローし合うのも不思議ではないです。

交際疑惑に発展してしまたので、フォローを解除したと考えられます。

しかし、一部のファンでは今回の結婚発表を受けて、結婚相手=元マネージャーと認識しています。

大石さんと元マネージャーが交際、結婚したという事実はありません。

結婚相手は突発性難聴の彼女?

大石さんの曲に「耳の聞こえなくなった恋人とその歌うたい」があります。

これは昔の彼女との実話を元にした曲ということで有名です。

昔の彼女の事ですが、よりを戻して結婚した可能性もあります。

世間の反応

まとめ

随時更新します

コメント

タイトルとURLをコピーしました