大橋悠依の結婚や身長・高校wiki経歴|竹内結子に似てる?SnowManが好き

スポンサーリンク

競泳女子400メートル個人メドレーで大橋悠依選手(25)が見事金メダルを獲得しました。

そこで今回は『大橋悠依の結婚や身長・高校wiki経歴|竹内結子に似てる?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

大橋悠依の結婚

美人水泳選手としても有名な大橋悠依選手ですが、結婚はされているのでしょうか?。

調査の結果、どうやら結婚はされていないみたいです。

まだ25歳と若いので、今は水泳に集中しているみたいですね。

ただ、これだけ美人だと彼氏はいるのではないでしょうか。

大橋悠依の身長・高校wiki経歴

名前:大橋悠依
生年月日 1995年10月18日
出身:滋賀県
身長:173cm
体重:55㎏
所属:イトマン東進
種目:個人メドレー

 

世界選手権
400m個人メドレー 3位(2019)、200m個人メドレー 2位(2017)パンパシフィック水泳
200m個人メドレー 優勝(2018)/400m個人メドレー 優勝(2018)アジア大会
200m個人メドレー 2位(2018)/400m個人メドレー 優勝(2018)/4×200mフリーリレー 2位(2018)

 

幼稚園時代に姉の影響を受けて、彦根イトマンスイミングスクールで水泳を始めます。

小学校3年生の時に50m背泳ぎで初めてジュニアオリンピックに出場。

中学校は彦根市立東中学校出身で中3のときのジュニアオリンピックで優勝をしています。

高校は草津東高校出身で体育科の17期生です。

2014年に東洋大学に入学。

2017年の日本選手権にて400m個人メドレーで日本新記録を樹立。世界水泳(ブダペスト)では200m個人メドレーで銀メダルを獲得。

 

国内ではライバル不在の強さを誇っていましたが、日本記録をマークした2018年以降は、理想の泳ぎに近づけず試行錯誤を繰り返しています。

伸び悩んだ時期があったそうです。

2019年の世界選手権で銅メダルを獲得しますが、満足はできなかったそうです。

 

東京五輪代表選考会を兼ねた日本選手権では、女子400メートル個人メドレー決勝を4分35秒14で制し、代表内定。

更に200メートル個人メドレー決勝でも2位に入り、2種目での五輪出場権を獲得しています。

2021年東京五輪400メートル個人メドレーで金メダルを獲得しました。

これまでの努力が報われた結果となりました。

竹内結子に似てる?

大橋悠依選手について調査するとサジェストに『竹内結子』というワードが出てきます。

どうやら大橋悠依選手が竹内結子さんに似ているということで検索されているみたいです。

水泳界の竹内結子と言われているほどだそうです。

笑った顔が竹内結子さんに似ている気がしますね。

Snow Manが好き

見事金メダルを獲得した大橋悠依選手ですが、「Snow Man」にハマっていることが判明しました。

「仲の良さが見えるグループ。曲にすごい元気をもらっていて、試合前にも聴いています」と話しています。

大好きなアイドルの楽曲に支えてもらい、見事金メダルを獲得しました。

おめでとうございます!

世間の反応

なんだかんだあっても
やはりメダルを目指す選手を観てると
熱く応援したくなってくるし
メダルをとれば、素直に嬉しいし
感動します

 

大橋選手
金メダル獲得おめでとうございます。

 

とにかく強かった!おめでとう!暗い雰囲気の日本競泳陣にとって大いなる希望になりましたね。おめでとう!

 

おめでとうございます!
メドレーの平泳ぎの伸びが良かった!

タイトルとURLをコピーしました