小野優陽の母親と父親の名前と家系図|ツイッターとインスタを特定

スポンサーリンク

2022年6月29日、大阪府富田林市の自宅で小野優陽ちゃん(2)が長時間放置され、熱中症で死亡する事件が起きました。

この事件で同居していた祖母の小野真由美容疑者(46)と内縁の夫・桃田貴徳容疑者(50)が保護責任者遺棄の疑いで逮捕。

小野真由美と桃田貴徳と5男(5歳)の3人は27日からUSJに遊びに出かけており、約2日間置も置き去りにした疑いが浮上しています。

小野家は複雑な家庭環境で、優陽ちゃんは両親の元を離れ、祖母・小野真由美容疑者に育てられていました。

 

ネット上では小野優陽ちゃんの両親について気になる人も多いみたいです。

そこで今回は小野優陽ちゃんの父親・母親についてまとめました。

スポンサーリンク

小野優陽の母親と父親について

小野真由美の三男(20)が優陽ちゃんの父親です。

 

母親は19歳です。

 

優陽ちゃんの両親を始め、小野家については週刊文春が詳しく報じていました。

 

文春によると、逮捕された小野真由美は4男1女の母親で、若い時に結婚。

しかし、旦那から酷い扱いを受けていたそうです。

そういった家庭環境だったためか、三男はグレてしまい、少年院に。

そして少年院を出所してからは水商売の世界に入ります。

 

そこで、知り合ったのが2歳年下の当時高校生だった優陽ちゃんの母親です。

 

2019年7月に優陽ちゃんは生まれますが、生後6ヶ月の頃、三男が妻を殴ったため児相は優陽ちゃんが「心理的虐待」を受けたと判断。

祖母の真由美容疑者に引き取られることになります。

 

優陽ちゃんは真由美の三男・A(20)の長女。4男1女の母親だった真由美。「若い時に結婚したのですが、別れた旦那さんから酷い扱いを受けていた」(友人)という。一方、Aは不良の道へ。「中1の時にSNSでのいじめが問題になり、その中心にいた」(同級生の保護者)。その後、少年院へ。出所すると、水商売の世界に入る。

そこで知り合った2歳下で当時高校生の女性と結婚。2019年7月、優陽ちゃんは生まれた。だが、生後6ヶ月の頃、Aが妻を殴ったため児相は優陽ちゃんが「心理的虐待」を受けたと判断。祖母の真由美に引き取られることになったのだが——。

LINEニュース

 

関係者によると、優陽ちゃんの両親はすでに離婚しているそうです(詳しい離婚時期は不明)。

 

時系列をまとめると、以下のようになります。

 

2019年7月:小野優陽ちゃん誕生
2020年1月:優陽ちゃんの目の前で父親が母親へ暴力。優陽ちゃんが祖母の小野真由美容疑者に引き取られる
2020年6月:優陽ちゃんは入浴中に溺れ、意識不明の状態で病院に搬送
2020年6月~10月:児相が約4カ月間にわたり家庭訪問などを継続。
時期不明:保育園に問題なく通園していることなどを踏まえ、見守り支援の対応を富田林市に移す。
2021年6月:仕事の都合で送迎が大変という理由で小野優陽ちゃんが保育園を退園
2022年6月27日:小野真由美と桃田貴徳と5男(5歳)がUSJに旅行し、優陽ちゃんを放置
2022年6月29日:優陽ちゃんが脱水症状による熱中症で死亡

 

・小野真由美容疑者(46歳)
・桃田貴徳容疑者(50歳)
・三男(20歳)※小野優陽ちゃんの父親
・四男(15歳)
・五男(5歳)
・小野優陽ちゃん(2歳)

小野優陽の母親と父親の名前と家系図|ツイッターとインスタを特定

小野優陽ちゃんの母親と父親の名前はネット上で特定されています。

マスコミが小野優陽ちゃんの画像をツイッターから引用して報じました。

この写真から引用したツイッターアカウントが特定されます。

投稿内容からツイアカの主は優陽ちゃんの父親とみられ、名前も判明します。

関西テレビ報道局からのリプもあるため、父親のアカウントの可能性は非常に高いです。

ツイッターには母親らしき名前や女性の画像は投稿されていませんでしたが、

 

このツイッターアカウントから父親のインスタアカウントも特定されます。

インスタには母親の素顔や名前も投稿されていました。

家族3人の幸せそうな写真がたくさん投稿されていましたが、2020年3月頃から更新されていませんでした。

 

小野優陽ちゃんの父親・母親の名前や顔画像が明らかになりましたが、当サイトでは念のため非公開とさせていただきます。

母親は可愛らしい雰囲気の女性でした。

 

小野優陽ちゃんの家系図は、

このようになります。

スポンサーリンク

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました