岡庭由征は整形?顔画像比較でイケメンに?通り魔事件後に改名疑惑も?

スポンサーリンク

2019年の起きた茨城県境町一家4人殺傷事件の犯人:岡庭由征が逮捕されました。

逮捕時の映像も各メディアで公表されましたが、視聴者から「顔が変わっている」という意見が出ています。

そこで今回は『岡庭由征は整形?顔画像比較でイケメンに!通り魔事件後に改名疑惑も?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

岡庭由征は整形していた?顔画像比較でイケメンに!

岡庭由征は2020年11月に硫黄約44・39キロを貯蔵したとして三郷市火災予防条例違反容疑で逮捕されています。

その後、公記号偽造罪(警察手帳の記章3個を偽造)で2021年2月に再逮捕されています。

この2020年11月と2021年の2月の逮捕時の顔画像が変わっていると話題になっています。

こちらが2020年11月の時の顔です。

そしてこちらが2021年2月の時の顔画像です。

今年の2月の画像はマスクをしているためハッキリ素顔は分かりませんが、顔つきが変わったように見えます。

特に目元が変わり、イケメンになったようにみえます。

2020年11月の逮捕からガラリと雰囲気が変わりましたね。

本当に整形したのかは不明ですが、こうまで顔が変わって見えるのは不思議ですね。

11月の逮捕後に何らかの理由で整形した可能性はありえますね。

こちらは中学時代の岡庭由征の顔画像です。やはり2020年11月の時の顔画像の面影はありますね。

こちらのニュース映像に岡庭由征逮捕時の映像がまとめられているので、気になる方はご覧になってください。

 

※追記

5月9日に送検時の岡庭由征容疑者の顔画像がメディアで報じられました。

うつむいていますが、やはり2020年11月の画像と比べると目元が変わっているように見えますね。

2021年2月の頃よりは髪が短くなっています。

スポンサーリンク

改名疑惑も?

岡庭由征容疑者ですが、整形疑惑の他にも改名疑惑も出ています。

岡庭由征(おかにわ よしゆき)容疑者は16歳の時に通り魔事件を起こしており、殺人未遂で逮捕されています。

詳しくはこちらの記事にあります。

岡庭由征の実家の自宅住所はどこ?両親や経歴・前科と生い立ち
2019年の起きた茨城県境町一家4人殺傷事件の犯人が逮捕されました。 逮捕さ...

少年法ですぐ出所したみたいですが、出所後に改名したという情報がありました。

しかし、これは信頼できるソースがありませんでした。

下の名前を現在の「由征」に変更したみたいです。

改名前の名前もネットで流出していましたが、確証を得られなかったのでここでは詳細は伏せます。

裁判では更生の可能性ありと判断されれば、改名も許されてかもしれませんね。

※追記

スポニチが岡庭由征の改名について報道しました。通り魔事件後に改名していました。

 岡庭容疑者は事件後に「吾義土(あぎと)」から現在の「由征(よしゆき)」に改名しているが、その事実も知らなかった。

改名前の名前は吾義土(あぎと)だったそうです。ネットで流れていた情報通りでした。

世間の反応

半年でこんなに顔変わる?絶対整形したよねこの犯人。顔変えて逃亡しようとしてたでしょ。

 

茨城県堺町の一家殺傷事件で逮捕された犯人の顔変わり過ぎでしょ。。

 

顔を整形したのは犯罪容疑者として逃亡するのではなく、おそらく女を篭絡するために美形整形したと推察。

 

岡庭由征容疑者(26)殺人を侵しておきながら反省する所かこの1年の間に顔の整形をしていてもはや人の道から外れている

タイトルとURLをコピーしました