岡庭由征の実家の自宅住所はどこ?両親や経歴・前科と生い立ち

スポンサーリンク

2019年の起きた茨城県境町一家4人殺傷事件の犯人が逮捕されました。

逮捕されたのは埼玉県三郷市に住む岡庭由征容疑者(26)です。

どうやら逮捕前から週刊誌やネットで岡庭由征容疑者が事件に関わっているのではと噂になっていたみたいです。

今回は『岡庭由征の実家の自宅住所はどこ?両親や経歴・前科と生い立ち』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

岡庭由征の経歴・前科や生い立ち


名前:岡庭由征(おかにわ よしゆき)
年齢:26歳
職業:無職
住所:埼玉県三郷市

 

岡庭由征容疑者は少年時代から数々の事件を起こしていました。

前科があったということです。

岡庭由征容疑者は少年時代に猫の首を切り、その死骸を家の周りに埋めるなど事件を起こします。

そして2011年に通り魔事件を起こします。

当時、岡庭由征容疑者は16歳でした。

埼玉県三郷市内の路上で中学3年の女子生徒のあごを刃物で刺してケガを負わせます。

さらにその2週間後には、千葉県松戸市の路上で小学2年の女児の脇腹など数か所を刺し、殺人未遂の疑いで逮捕されます。

岡庭容疑者は警察の調べに対し「人を殺してみたい」と供述していたそうです。

岡庭容疑者は事件を起こす数日前に、学校に死んだ猫の首を持ってくるという理解不能な行動を取っています。

その数日後に進路変更を理由に自主退学しています。

通り魔事件は自主退学直後に起きました。通り魔事件を起こすと決めたため、学校を退学したのかもしれませんね。

 

行動や考え方がサイコパスで恐ろしすぎます・・・

 

通り魔事件後は裁判を経て10代から20代にかけて長らく塀の中で暮らしていたそうですが、数年前に出所。

出所してからは真っ当な人間になったかというと、そうではなく、

2020年11月に硫黄約44・39キロを貯蔵したとして三郷市火災予防条例違反容疑で逮捕されています。

そして2021年2月に公記号偽造罪(警察手帳の記章3個を偽造)で再逮捕されています。

この2件の逮捕は警察が岡庭由征容疑者が最初から堺町一家殺傷事件に関わっていると調べを進めた上での別件逮捕だった可能性があります。

茨城県警が埼玉県警に「殺人のために使えるものを所持している」との情報提供をしたことから岡庭由征容疑者は逮捕されました。

そして、2021年5月7日、茨城境町の小林さん夫婦死亡の家族殺傷事件の容疑者として逮捕。

通り魔事件から更生したわけではありませんでした。

数々の前科から近隣住民は岡庭由征容疑者を危険人物と認識していたそうです。

最近では、爆弾の材料を持っていたと近所の人が話していたそうです。

おそらく岡庭由征容疑者が硫黄約44・39キロを貯蔵していた事件の事を言っているのだと思います。

 

岡庭由征は整形?顔画像比較でイケメンに?通り魔事件後に改名疑惑も?
2019年の起きた茨城県境町一家4人殺傷事件の犯人:岡庭由征が逮捕されました。 ...

整形疑惑も浮上しています。

 

岡庭由征(三郷市)の実家の自宅住所はどこ?

週刊女性の報道で岡庭由征はどうやら家族と同居していたみたいです。

《茨城一家殺傷事件》捜査線上に浮上した、「第二の酒鬼薔薇聖斗」元少年Aの行方(週刊女性PRIME) - Yahoo!ニュース
 再び全国紙の社会部記者が語る。 「Aは参考人ではありますが、メディアが前のめりに騒いだだけの印象を受けます。Aと小林さん一家のつながりがまったくないんです」  辺り一面は暗闇に包まれていた。

岡庭由征の実家は埼玉県三郷市の川沿いに立ち、周囲がブロック塀で囲われ、敷地の中は二世帯住宅になっているそうです。

そして、岡庭由征容疑者について2021年3月9日に次のように報道されています。

水戸地検は8日、警察手帳を偽造して販売したとして、公記号偽造の罪で、埼玉県三郷市鷹野4丁目、無職、岡庭由征容疑者(26)を水戸地裁に起訴した。

埼玉県三郷市鷹野4丁目に住んでいることが判明しています。

 

ネットには岡庭由征容疑者の実家が地元で有名な名士という情報がありましたが、真偽は不明でした。

ミヤネ屋で自宅の様子が放送されましたが、家の様子から地元の名士とは思えませんね。普通の古民家です。

何か情報があれば、詳しく追記します。

 

スポンサーリンク

岡庭由征の両親について

岡庭由征の実家が名士なのか調べたところ、文春が岡庭由征の家族について報じました。

文春によると岡庭由征の祖父は地元では資産家として知られており、自宅周辺には多くの親戚たちが暮らしています。

岡庭由征の父親は建設関係の仕事をしていたみたいです

岡庭家は裕福だったみたいですが、岡庭由征の少年時代の通り魔事件後に生活が一変します。

「岡庭容疑者の祖父は、事件前までは町内会の役員を務めた地元の名士だったが、事件後、役員を降りて、近所とも疎遠になりました。岡庭容疑者の自宅近くに複数の土地を持っていたが、自宅裏に所有していた広大な土地は事件後に裁判費用や賠償金の支払いのため売ってしまったようです。祖母は近所に頭を下げてまわり、以来、帽子にマスクをつけて隠れるように生活しています。  父親は建築関係の仕事をしていましたが、今は辞めてしまいました。母親も一時期ノイローゼになるほど体調を崩していました。あれから10年が経ち、やっと事件のことも忘れることができたのに、またあの息子が問題を起こした。どこまで皆に迷惑をかけるのでしょうか」

文春オンライン

悲惨ですね。

父親は建設関係の仕事を辞めて、母親はノイローゼに。

所有していた広大な土地は事件後に裁判費用や賠償金の支払いのために売り払います。

スポニチの報道だと、通り魔事件の被害少女とその家族が、岡庭容疑者と両親を相手にケガの慰謝料などを求めた民事訴訟を起こしています。

結果、さいたま地裁が約1900万円の支払いを命じています。この裁判費用や賠償金を工面するため、土地を売却したみたいですね。

祖父 岡庭容疑者と13年会わず 多額の金銭援助も改名しばらく知らず(スポニチアネックス) - Yahoo!ニュース
 ◇茨城家族殺傷事件  岡庭容疑者が両親と暮らしていた自宅と、同じ敷地内の別棟に住む祖父(86)がスポニチ本紙の取材に応じ、孫が事件を起こしたことに「どうしたらいいのか分からない。知らない、知らな

どうりでミヤネ屋で放送された実家がただの古民家にみえたわけです。

現在は以前と比べて裕福ではないみたいです。

文春の報道では通り魔事件のとき、岡庭容疑者の父親も刃物などを息子に持たせていたことから、書類送検されています。

当時は岡庭容疑者の父親も、刃物などの有害玩具を息子に持たせていたことから、青少年健全育成条例違反容疑で書類送検されています 文春オンライン

 

自宅からはサバイバルナイフや鉈など計71本の刃物が埼玉県警に押収されていました。父親が買い与えていたのでしょうか?ちょっと信じられないですね。

 

文春の報道以外にも岡庭由征の母親らしき人物が週刊女性の取材に答えている記事がありました。

三郷市にあるAの家のインターフォンを鳴らすと、母親とみられる中年女性の声がした。メディアの人間だと名乗った瞬間に声色が変わり、「帰ってください」と追い払われた。置き手紙を残して後日、訪問すると口数が少ないながらも、インターフォン越しに重い口を開いた。

母親は、茨城の事件については知っていたが、息子の関与をほのめかす報道については把握しておらず、「びっくりしている」と語った。

Aの免許の有無に関しては、こうきっぱり言った。「持っていません。息子は車を運転できないです」

もちろん、無免許で知人の車を運転した可能性もあるだろう。知人に現場まで車で連れて行ってもらった可能性も否定できない。とはいえ現場の取材から、Aと小林一家をつなぐ接点が見つからない限り、事件との関連性はやはり憶測の域を出ないのではないだろうか。

昨年11月に逮捕されたAはその翌月、消防法違反罪で起訴された。初公判は今月半ば、さいたま地裁で開かれる予定だったが、直前になって茨城県警に逮捕されたため、取り消された。容疑は警察手帳を偽造販売した疑い。小林さん一家4人殺傷事件との関連性は依然としてわかっていない。

母親が静かに語った。

「(息子のことで)家から出たくないんです。周りの目にさらされ、まだ生きていたのかって顔をされるから。(通り魔事件から)もう9年間、ほとんど外出していませんので、変わり者と思われています」

その弱々しい声は、「犯罪者の親」という呪縛から逃れられず、ただ生きているだけの日々に疲れ切っているように聞こえた。

Yahooニュース

この記事ではAと実名が伏せられていますが、A=岡庭由征容疑者で間違いないと思います。

 

岡庭由征容疑者の前科や経歴を考えると家庭環境がよくなかったのかもしれませんね。

どういう家庭環境だったかは不明ですが、両親がもう少しちゃんと教育できなかったのかと思います。

ただ、一番悪いのは岡庭由征容疑者と少年法ですね。

いい加減、少年法は改正すべきです。

現行法だと、どうしても少年法は未成年の犯罪者を守って、新たな被害者を生み出してしまっています。

 

※追記

2013年に気になる記事がありました。

埼玉、千葉両県で2011年に小中学生の少女2人が相次いで刺された事件で、殺人未遂や銃刀法違反などの罪に問われた埼玉県三郷市の少年(18)の裁判員裁判についての記事です。

少女連続刺傷で家裁移送 18歳少年の裁判員裁判で地裁決定
埼玉、千葉両県で2011年、小中学生の少女2人が相次いで刺された事件で、殺人未遂や銃刀法違反などの罪に問われた埼玉県三郷市の少年(18)の裁判員裁判で、さいたま地裁(田村真裁判長)は12日、「医療少年院で治療や矯正教育を施すことが有効」として、家裁に移送する決定をした。求刑は懲役5年以上10年以下の不定期刑。公判では、...

少年の名前は伏せいられていますが、文春でもこの件について同様の記事を出しているため、岡庭由征の少年時代の事件の裁判で間違いないです。

この記事に次のような記述がありました。

少年が広汎性発達障害という生まれつきの資質と両親の育成環境が動機に直結したと指摘

広汎性発達障害があったみたいです。両親の育成環境が動機に直結とあるのが気になりましたが、詳細は不明でした。

父親も刃物を息子に持たせていたことから、書類送検されているので家庭環境もよくなかったみたいですね。

通り魔事件以外にも三郷市で簡易トイレや車に放火する事件も起こしていたみたいです。

多くの事件を起こしていたみたいですが、当時の裁判では刑事処分に至らなかったみたいです。

検察は「再犯の恐れが極めて高い」と指摘し、「再犯の防止には刑事処分が必要だ」などとして、懲役5年から10年の不定期刑を求刑。しかし、さいたま地方裁判所は、2013年3月12日の判決で「医療少年院で治療することが再犯防止の最良の手段だ」と、少年を家庭裁判所に移すことを決定

文春の報道では「全く反省の色が見えない刑事裁判での様子を見て、出てきたらまた何か起こすと思った」と当時の岡庭容疑者を知る関係者は話していました。

 

スポンサーリンク

※追記:文春が岡庭由征の少年時代の裁判の内容を報じる

先述の通り、岡庭容疑者は未成年だった約10年前、連続少女通り魔事件の犯人として逮捕されています。

2013年2月よりさいたま地方裁判所で行われた裁判員裁判について、詳しい内容を文春が報じています。

小学生の時の岡庭由征容疑者は、友人も少なく学校ではあまり目立たない存在だった。

その頃から虫を殺し、犬や猫を虐待することで自分の強さを実感していた。

高校時代には猫2匹を殺し、ナイフと共に学校に持っていく。

学校内で問題になり、自主退学します。

自主退学後に通り魔事件を起こします。

裁判での検察側の話だと、

『犯行後、岡庭容疑者は自宅で血のついた刃物をながめ「満足感」を得る異常な性癖だった』。

映画などで女性が死ぬ場面を見て性的快楽を得ており、女の子を殺せば、より大きな性的興奮や満足感を得られると考え、少女たちを尾行し犯行に及んだ

と指摘されています。

犯行の際には、少女を殺害し、首を切断して持ち帰ることも考えていたらしく、金属製のワイヤーを隠し持っていたことも明らかになっています。

サイコパス過ぎますね・・・

 

法廷での岡庭容疑者は終始うつむき加減で、反省の色は皆無だったそうです。

検察は「再犯の恐れが極めて高い」「再犯の防止には刑事処分が必要だ」などとして、懲役5年から10年の不定期刑を求刑します。

しかし、さいたま地方裁判所は、2013年3月12日の判決で「医療少年院で治療することが再犯防止の最良の手段だ」と刑事処分を退けました。

逮捕後の精神鑑定で、社会性の発達やコミュニケーションが困難な「広汎性発達障害」と診断されたことが影響したみたいです。

 

私も裁判を直接見たいわけではないですが、文春の報道が事実ならとても更生できる人物だとは思えませんね。

検察の求刑通り刑事処分にすべきでしたね。

もしくは医療少年院でちゃんと治療が完了するまで社会に出すべきではなかったと思います。

「また何か起こすと思った」茨城一家殺傷の岡庭容疑者(26)が「金属製ワイヤー」を隠し持っていた理由 | 文春オンライン
2019年9月、茨城県境町で小林光則さん(当時48)と妻の美和さん(同50)が刃物で刺され殺害された事件で、5月7日、茨城県警は埼玉県三郷市に住む無職・岡庭由征容疑者(26)を殺人の疑いで逮捕した。岡…

世間の反応

未解決になってしまうんじゃないかと思っていたけど
捕まって本当によかった…

 

少年時代に最低2回人を刺しているんですね。
そして、この事件では子供も容赦なく刺している。
これでまた釈放されたら繰り返しますね。
これでも更生の余地ありと判決するならば、裁判自体に問題あり。

 

 

記事を読む限り市条例違反で埼玉県警が、そして公記号偽造で茨城県警がと、別件でなんとかつないでガサして証拠を集めてと、大変な苦労をしたまさに総力をあげての執念の捜査だと思われる。認否も分からないが、遺族のためにも解明を期待したい。

 

 

すごいって言うのは不謹慎かもしれないんだけど、絶対闇の中になりそうだったので逮捕はすごいと思いました。別件がなければ難しかったんではないでしょうか

タイトルとURLをコピーしました