オルガ・リパコワwiki経歴とインスタ顔画像|旦那と子供や身長は?

スポンサーリンク

東京五輪の開会式で美人すぎるカザフスタン旗手が話題になっています。

ギリシャから入場行進が開始。

カザフスタンの旗手を務める女性選手が姿を見せると、

『美人過ぎる!』『「ゲームのお姫様みたい」』とネット上で話題になりました。

本当にファンタジー映画に出来るお姫様みたいです。

この美しい旗手はオルガ・リパコワ選手(36)です。

そこで今回は『オルガ・リパコワwiki経歴とインスタ顔画像|旦那と子供や身長は?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

カザフスタン騎手は誰で名前は?【動画】

何度見ても美しいですね~

FFのメインテーマと共に入場してきたカザフスタンの旗手の女性はオルガ・リパコワ選手です。

オリガ・ルイパコワとも報道されていますが、オルガ・リパコワの方が正しいと思いますが・・・どうなんでしょう発音の問題かな?

オルガ・リパコワさんは走り幅跳びと三段跳びの陸上選手です。

 

オリガ・ルイパコワのwiki経歴やインスタ顔画像

 

この投稿をInstagramで見る

 

Olga Rypakova(@olgarypakova_official)がシェアした投稿

こちらがオルガ・リパコワ選手のインスタ画像です。

1984年11月30日生まれの36歳。

出身はソ連カザフ共和国ウスチ・カメノゴルスク、国籍はカザフスタンです。

プロフィール

名前:オリガ・ルイパコワ(Olga Rypakova)
生年月日:1984年11月30日 36歳
出身・国籍:カザフスタン
種目:陸上(走り幅跳び 三段跳び)

 

経歴
2008年:北京五輪 銀メダル
2010年:世界陸上大会 金メダル
2011年:世界選手権 銀メダル
2012年:世界陸上大会 金メダル
2012年:ロンドン五輪 金メダル
2015年:世界選手権 銅メダル
2016年:リオ五輪 銅メダル

 

今回の東京五輪で4大会連続でオリンピック出場となります。

 

オルガ・リパコワ選手の父親は元陸上十種競技の選手です。

オルガ・リパコワ選手も8歳で陸上競技を始め、七種競技を経て、現在は走り幅跳びと三段跳びで活躍しています

 

父親も陸上選手だったんですね~

父親の血を強く継ぎ、本人の努力もあって、数々の大会で優秀な成績を収めています。

オリンピックでは三段跳びで3大会連続メダルを獲得しています。

旗手を務めるだけのことはありますね。

今大会でもメダルを獲得するかもしれませんね。

結婚(旦那・子供)について

オルガ・リパコワ選手は元陸上選手デニス・リパコフさんと結婚して、お子さんが2人います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Olga Rypakova(@olgarypakova_official)がシェアした投稿

子共は娘(姉)と息子(弟)さんの2人のようですね~

娘さんの年齢は分かりませんでしたが、息子さんは今年7歳になるそうです。

娘さんも母親に似て美人ですね。

将来は母親以上の美人になるかもしれませんね。

オルガ・リパコワの身長:美人でかわいい画像

どんな姿でも綺麗で美しいですね。身長も183cmと高く、スタイルも抜群です。

 

美しい上にカッコいい。

お子さんにとっては自慢のお母さんですね。

スポンサーリンク

世間の反応

私も見ていて綺麗な人だと思いました
本当に選手か?

 

衣装も含めディズニーのお姫様みたいで、
びっくりしました。

 

丁度FFのテーマのときでしたね。
私はPCでFF14やっていた最中でしたのでカヌエ様かと思いました。

 

三段跳びの選手ですか。
通りで足が長いと思ったよ。

タイトルとURLをコピーしました