西岡真一郎市長の経歴・学歴(高校・大学)結婚相手は友寄蓮【顔画像】

スポンサーリンク

タレントの友寄蓮さんが東京都小金井市長の西岡真一郎氏と結婚したことを発表しました。

西岡真一郎氏が52歳、友寄蓮さんが26歳と、かなりの年の差婚ということで話題になっています。

そこで今回は『西岡真一郎の経歴・学歴(高校・大学)結婚相手は友寄蓮【顔画像】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

西岡真一郎の経歴【顔画像】


名前:西岡 真一郎(にしおか しんいちろう)
生年月日:1969年5月11日 52歳
出身:東京都武蔵野市

 

経歴
1993年に自民党本部事務局に入職。新党さきがけ事務局勤務後、米国政府インターナショナル・ビジター・プログラムへ単身訪米。1997年に無所属で小金井市議選に出馬し初当選。

2005年に東京都議会議員に当選

2013年に都議会選挙に落選。その後認可保育園事務長を勤めます。

2015年に無所属で小金井市長選に出馬し当選。現在2期目

学歴(高校・大学)

西岡真一郎氏の学歴は小金井市立南小→小金井市立第二中→都立清瀬高校→獨協大学経済学部卒業となっています。

東京都立清瀬高等学校時代は器械体操部所属していたそうです。

獨協大学大学時代は経済学部経営学科で学んでいます。

結婚相手は友寄蓮

 

この投稿をInstagramで見る

 

友寄蓮 Ren Tomoyose(@ren_tomoyose)がシェアした投稿

西岡真一郎市長の結婚相手はタレントの友寄蓮さんです。

友寄蓮さんいついては↓の記事を参照してください。

【画像】友寄蓮wiki経歴|高校や身長|西岡真一郎と結婚!馴れ初めは?
タレントの友寄蓮さん(26)が自身のツイッターで結婚を発表。 結婚相手が東京...

 

2人とも初婚ということで、西岡真一郎市長は52歳ですが、ずっと独身だったみたいです。

2人は2018年の友寄蓮さんの地元・小金井市で開催された「こがねい浴衣美人コンテスト」に友寄が出場し、グランプリを受賞した時、出席していた西岡市長と知り合ったそうです。

その後もイベントなどで一緒になる機会が多くなり、距離が縮り交際に発展したみたいです。

現在、友寄さんは妊娠しており、今年冬に出産予定です。

今後も芸能活動を続けていくとのこと。

年の差はありますが、お互い尊敬し合える存在と話しているので、結婚生活が上手くいくといいですね。

世間の反応

小金井市民ですが感じの良い市長です

 

おめでとうございます。末長くお幸せに。

 

「愛があれば年の差なんて」ですね。

 

年齢差はありますが、なにはともあれおめでとうございます。

タイトルとURLをコピーしました