西川貴教の再婚相手は誰で名前は伊東紗治子?歴代元カノや元嫁の画像

芸能人
スポンサーリンク

T.M.Revolutionのボーカルとして一世を風靡し、現在では音楽関係のみならず、実業家としても活躍する西川貴教さん。

そんな西川貴教さんが8月29日に結婚していたことが分かりました。

お相手は元フリーアナウンサーの26歳の一般女性とあり、伊東紗治子さんと思われます。

今回は西川貴教さんの歴代元カノや元嫁の画像、現在の奥さん伊東紗治子さんいついてまとめていきます。

 

スポンサーリンク

瀬戸早紀

最初の彼女はタレントの瀬戸早妃さん。当時彼が35歳、彼女は20歳という年の差恋愛です。

熱愛が発覚したのは、2005年12月に写真週刊誌『フライデー』に自宅デートをしている写真を掲載されたことがきっかけでした。

熱愛報道を受けた瀬戸さんの所属事務所の野田義治社長は2人の交際に反対し、瀬戸に交際を辞めるように指示。

結果、瀬戸は報道後、一度も西川さんに会うことはなく、破局します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

咲嬉 ♕(@plievesaki)がシェアした投稿


現在は咲嬉(さき)と芸名を改名しています。

2018年8月には女性用アパレル通信販売やセレクトショップを運営する株式会社プリエーヴを設立して実業家になっています。

2019年にミュージカル俳優で歌手の田代万里生と結婚されました。

大塚ちひろ

歌手の大塚ちひろさんです。


2人の馴れ初めはミュージカル「ハウ・トゥ・サクシード」で共演、劇中には2人のキスシーンまでありました。

2人の交際が発覚したのが2007年6月、2人の所属事務所は「プライベートは本人に任せる」とノーコメント。

交際は認められましたが、2009年7月には破局しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大塚千弘(@chihirootsuka03)がシェアした投稿

現在は大塚 千弘と芸名を改名されて、2015年俳優の鈴木浩介と結婚しています。

菜々緒

3人目の彼女はファッションモデルの菜々緒でした。

2011年の7月には写真週刊誌『フライデー』によって熱愛が発覚。

交際のきっかけは、2010年の秋に西川がパーソナリティを務めるラジオ番組に菜々緒がゲスト出演したことでした。

熱愛報道がきっかけでそれまで無名に近かった菜々緒の名前は一躍全国区で知られるようになりました。

2人の交際は双方の子供が欲しいかどうかの考え方の違いや、仕事の多忙さもあり、2013年に結婚には至らず破局を迎えました。

菜々緒似の女子大生

2017年2月に当時19歳の女子国立大生が西川さんに捨てられた報道が出ました。

西川の元カノである菜々緒さんに似ており、身長が高くすらっとした体形をしている女性でした。

2016年12月のある飲み会で2人は出会い、西川さんが彼女に口説きにかかり、LINEを交換したことから、交際関係に発展しました。

しかしどうやら西川さんにとっては交際ではなく、遊び感覚だったと彼女にバレて関係が終わります。

西川さんも彼女のことをマスコミに聞かれた際には「ただの友達」という歯切れの悪い回答でした。

現在の奥さん伊東紗治子

2018年に2月に伊東紗治子さんとの熱愛がフライデーされます。

実は今回結婚された西川貴教さんの奥さんの可能性が高いです。

歌手の西川貴教(49)が29日に結婚したことが分かった。お相手は元フリーアナウンサーの26歳の一般女性でこの日入籍した。

伊東紗治子さんは26歳の元フリーアナウンサーです。

2018年に伊東紗治子さんと熱愛がフライデーされてから、破局報道はなかったので、ずっと関係が続いていたみたいです。


本名 :伊東紗冶子(いとうさやこ)
生年月日:1994年1月15日 26歳
出身地:大阪府大阪市北区
身長:166cm
血液型:O型
所属事務所:元セント・フォース

この熱愛報道が出たとき、伊東紗冶子さん母親がブログでコメントして毒親だとネットで話題になりました。

歌手・西川貴教(47)が23日発売の写真誌「フライデー」で長身美女との「お泊まり」が報じられた後に、相手女性が「私の次女」だとして「先祖に対して申し訳ない」と謝罪文を掲出していた大阪の老舗質店のブログ記事が28日までに削除された。

同店は取材に「プライベートなことは、お答えしておりません」とした。

このブログ記事は24日付で、「お騒がせしてごめんなさい」のタイトルで、「フライデー」の誌面写真をアップ。
女性経営者名義で「私の次女紗冶子がこのような騒動を起こし大変ご心配ご迷惑おかけしました」「伊東家始まって以来の恥さらしで先祖に対して申し訳ないです 本当に浅はかな娘でご迷惑おかけした方には申し訳なく思っています」と謝罪した。

「そして私はこの西川さんって方をまったく存じ上げず。。。(笑)」「非常に残念です。ただ真剣に交際するなら話は別ですが、、、」との記載も。

すぐにネット上で注目され、アクセスが集中したせいか27日ごろまで表示されにくい状態だったが、28日に復活したブログから、当該記事は削除されていた。

 

永井理豫子のブログでのコメント

今朝からたくさんのご心配やお叱りのご連絡を受けました。
私の次女紗冶子がこのような騒動を起こし大変ご心配ご迷惑おかけしました。

伊東家始まって以来の恥さらしで先祖に対して申し訳ないです。

しかもまったくリッチじゃない、、、シティーホテル(笑)情けない。

だいたいこの相手の方、どこの誰だか私は全く知りません。

一言の詫びも挨拶もこの雑誌が出た今でさえ一切ありません。
社会人として終わっています。

しかしわがこがこのような不始末を起こすのは何か
今のお仕事に疲れたのだと思います。

誰でも就職して数年目で壁には当たりますが自力で解決しないと
だめだとと思います。

男性と交際することで逃げたとしてもそれは一時しのぎでしかないです。
またそんなスキきのある女性に相談に乗るのではなく肉体関係だけ目的
で近づくとはええ社会人のすることではないですね。

 

伊東紗冶子さんの母親は、(株)伊東商事という会社の代表取締役の永井理豫子(ながいよりこ)さんという方で厳格な方のようで、交際について口が出てしまったみたいです。

こちらが伊東紗冶子、永井理豫子の親子のツーショットです。

親が交際に文句を言ってきたこと、またこの騒動の後に伊東紗治子さんは所属事務所からプロフィールが消え、ブログも削除されて、事実上の引退となっていました。

これらのことから西川貴教と伊東紗治子さんは破局したと思っていましたが、関係は続いていたようです。

今回結婚されたということで永井理豫子さんからも許されて、認められたということでしょう。

 

 

 

元嫁PUFFYの吉村由美

西川貴教さんは多くの女性と浮名を流してきましたが、唯一結婚したのが、元PUFFYの吉村由美さんです。

1999年に結婚しますが、2002年に離婚します。

「だんだん、やっぱり、お互いのペースがあるし。お互い、ある程度、距離感があった方が(いい)。最初の別々で、たまに会ってイチャイチャしてるぐらいの方がちょうどよかったのかもなっていう話で、じゃ、その関係に戻ろうか」と友人関係に戻った。「直近で2人きりで女性とメシ食いに行ったの、前のかみさんですから」と円満な関係を築いている。

スポニチ

離婚理由は「友達の距離感に戻った方が良い」というものです。

浮気や不倫などの離婚理由ではなく円満離婚です。

現在もご飯を食べに行く仲だそうで、唯一結婚に至った吉村由美さんは西川さんにとって特別な存在みたいです。

吉村由美さんは2010年に別の男性と結婚されて、お子さんも息子さんが一人ういますが、2013年に離婚されています。

世間の反応

一般女性って言ったって元セントフォースの伊東紗冶子でしょ。
ウィキペディアまである人の素性を隠す必要ってあるんですかね。
元アナウンサーの母親とは和解できたのかな。
前週刊誌に撮られた時、女性の母親が出てきて結構強烈な人だった記憶が笑
お幸せに!
交際が発覚してフライデーされたとき、奥さんのお母さんが実業家でブログやってて、フライデーされたことについてはちゃめちゃなブログ書いてて怖いと思ったけど、西川さんその辺は大丈夫なんだろうか。
やはり皆さん結婚相手が伊東紗治子さんだと考えているみたいですね。伊東紗治子さんの母親について心配されていますね。
伊東紗治子さんの母親永井理豫子さんはネットで毒親と騒がれた後、「お騒がせしました、ちゃんと本質を見極めないといけませんね」と反省されていたので大丈夫だと思います。

まとめ

更新中

コメント

タイトルとURLをコピーしました