夏目三久の弟(検事)は誰?名前は夏目大造か?顔画像・年収は?

芸能人
スポンサーリンク

SmartFLASHで夏目三久さんの弟が取り上げられました。

どうやら検事を務めているみたいです。

夏目三久さんに弟がいたことに驚きましたが、検事だとはさらにびっくりですね。しかもイケメンみたいです。

夏目三久さんの弟について名前や顔画像を調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

霞ヶ関で一人のイケメン検事が話題になっている。「年齢は30代の半ばだと思います。小顔で目が大きく、スラリとした体系。まるでファッションモデルのようです」とマスコミ関係者。

本誌が調べてみると、その検事はフリーキャスター、夏目三久の弟だった。「夏目三久には姉と弟がいます。司法試験に挑戦していると言うことは噂で聞いていましたが、検事になったんですね」と芸能記者も知らなかったようである。「そうなんですか。検察では(夏目三久の弟であることは)よく知られています。本人も隠そうとしませんから。首都大学東京(現在の東京都立大学)を卒業して、横浜国立大学のロースクールに入り司法試験に合格しました。

司法修習を終えてからは東京地検に配属され、その後は青森地検に異動。今年の7月に東京地検に戻り、裁判を担当する公判部に在籍しています」(司法担当記者)。

ちなみに妻は司法修習の同期。企業法務などを得意とする弁護士である。「検事としての手腕はまだまだ未知数」と法曹関係者の評価は辛口だが、「よく気がつくし、明るい性格。検事としての伸びしろはあると思います」とも。

ドラマ『半沢直樹』で夏目三久が東京中央銀行のポスターで登場していたが、半沢のように「悪を懲らしめる」ことができるか。

Yahooニュース

夏目アナの弟は京都立大学を卒業して、横浜国立大学のロースクールに入り司法試験に合格。

検事になり「東京地検⇒青森地検⇒東京地検」を経て、今は「公判部」に所属しているようです。

しかも弁護士の妻と結婚もされているみたいです。

ファッションモデルのような検事、いったいどんな容姿なのか気になりますね。

名前は夏目大造?

SmartFLASHの記事では名前が出てきませんが「東京地検⇒青森地検⇒東京地検」の異動経歴から夏目大造さんの名前が浮かび上がりました。


https://www.westlawjapan.com/p_affairs/2018/2018040108_mj.html

「夏目」という苗字と経歴が一致しています。

おそらくこの夏目大造さんが夏目三久さんの弟であると考えられます。

夏目大造の顔画像

残念ながら検事:夏目大造さんの顔画像はありませんでした。

夏目三久さんの弟が確認できるのは幼少期画像だけです。現在の画像はありませんでした。


やはり兄弟なので夏目三久さんに似てかなりのイケメン男性ではないでしょうか。

夏目三久の弟の年収は?

検事の年収の平均は613万円です。

検事は独自の法律により検事長以下は1号~20号の等級が決められており、投球が上がるごとに年収も上がっていくようです。

夏目三久さんの弟は年齢が30代半ばということなので、年収は500万円前後だと考えられます。

20代 業種:検事等級20等級 年収272万円
真面目な人なら、地方検察庁の検事正として地検のトップくらいは出世が可能のようです。
大学では、東京大学や京都大学、一橋や中央大学など、法律に関する学部が充実している大学出身者が多いと言われています。
手当に対する待遇は、残業等はつけられないことになっています。

40代 業種:検事等級11等級 年収444万円
事件の場合は、拘留期間と捜査期間も関係し、難航する場合は犯罪者にも直接尋問するため、かなり精神的に追い込まれる状況が近年、非常に多くなってきています。
起訴状作成と裁判の進行が、複数同時に進行している例も少なくなく、公務員ではありますが土日返上は日常茶飯事です。

平均年収.jp

検事と言えば華やかな世界で、年収ももっとあると思っていましたが、意外と地味な仕事みたいです。仕事なの内容も辛そうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました