成清龍之介wiki経歴|父親は成清貴之で高校・大学は?事故現場はどこ?

スポンサーリンク

競輪選手の成清龍之介さんが事故で亡くなったと報じられました。

成清龍之介さんは競輪117期生で2020年にデビューした期待のルーキーでした。

今回は成清龍之介選手についてまとめていきます。

スポンサーリンク

成清龍之介(競輪)wiki経歴


名前:成清龍之介(なりきよ りゅうのすけ)
生年月日:1999年10月18日 21歳
出身:千葉県
家族:父親 成清貴之(73期)  叔父 成清謙二郎(90期)

 

千葉県出身の競輪選手(117期)です。父親と叔父も同じ競輪選手です。

成清龍之介選手は中学・高校野球部で自転車競技の経験はほとんどなかったそうです。

父親の成清貴之氏も同じで高校まで野球部に所属で親子揃って同じような学生時代を過ごします。

競輪選手を目指そうとしたときは父親から反対されたそうです。競輪選手の厳しさを知っていたので、息子が競輪の道に進むのは反対だったのかもしれないですね。

しかし、父親の反対を押し切り、日本競輪選手養成所に117期生として入り、2020年3月24日に卒業。

2020年5月に開催された『競輪ルーキーシリーズ2020』でデビューします。しかし、デビュー戦では惨敗。ほろ苦いデビュー戦となりました。

しかし、7月13日に四日市競輪場で初勝利をあげます。

その後も順調に勝っており、応援する人も増えますが、2020年9月のレースで落車して以降は負傷欠場。

直近の大会は2020年12月27日で、それ以降は病気欠場となっていました。

父親は成清貴之選手


名前:成清貴之(なりみや たかゆき)
生年月日:1973年12月17日 47歳
職業:競輪選手(73期)

イケメンの競輪選手ですね。成清貴之選手の弟である成清謙二郎選手(37)も競輪選手(90期)です。

成清龍之介選手の師匠は叔父にあたる成清謙二郎選手でした。

成清貴之選手がS級1班、成清謙二郎選手がS級2班と高ランクの競輪選手。

成清龍之介選手も期待されていましたが、残念な結果となってしまいました。

高校・大学は?

大学には進学したという情報はありませんでした。

成清龍之介選手は中学・高校では野球部に打ち込んでいました。

中学生の時に市原ポニーベースボールクラブのメンバーとしてインタビューに答えていました。インタビュー記事には八幡中学校という記載がありました。

父が競輪選手で昔草野球をやっていて、色々なトレーニング法を教えてくれるのがありがたいです。高校でも野球を続け、将来はプロ野球選手になれたら。

中学時代は野球選手を目指していたそうです。

出身高校についてですが、千葉県にある東海大市原望洋高校野球部メンバーに成清龍之介という名前がありました。

しかし、成清龍之介選手と同一人物かは不明でした。

事故概要:事故現場はどこ?

24日午前10時20分ごろ、千葉県袖ケ浦市中袖の市道で停車していたトラックに自転車が衝突する事故があり、自転車を運転していた市原市八幡の競輪選手、成清龍之介さん(21)が死亡した。

木更津署によると、「自転車がトラックにぶつかった」と110番通報があった。現場は沿岸の工場地帯を通る片側2車線の見通しのよい直線道路で、成清さんは仲間とともにトレーニングで走行していた。

Yahooニュース

成清選手はトレーニング中に停車していたトラックに衝突してなくなりました。

トレーニング中の事故だったようです。

事故現場は『中神臨海通り』のようです。自転車の練習にはうってつけの道路にみえますが、工業団地なのでトラックが停まっていることも多いみたいです。

自転車の損傷が少ないので、頭から突っ込んで、全衝撃を受けたかもしれないですね。

 

路上駐車していたトラックに衝突、自転車の男性が重体 | レスポンス(Response.jp)
20日午前10時45分ごろ、山形県長井市内の市道を走行していた自転車が、路肩に駐車されていたトラックの荷台部分に衝突する事故が起きた。この事故で自転車に乗っていた男性が重体となっている。

たびたび同じような事故がニュースになりますね。

まだ21歳と若いのに残念ですね。ご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク

世間の反応

協会が練習施設作ってれば起きなかった事故、道路は練習場所じゃないから、自転車って速度違反の取り締まりの対象じゃ無いのかな、原付より速い自転車いっぱいいるよ。こんな事故で命落とすの勿体無いよ。

 

成清は息子の成長を期待して
いただろうから、
心中を察するにあまりある。
ご冥福をお祈りいたします。

 

花の117期 デビュー1年もたってないのに・・
ご冥福をお祈りします。

 

千葉競輪場は工事中だからね。デビューしたばっかりなのに、辛いなあ。

タイトルとURLをコピーしました