仲本工事の歴代嫁と子供(息子・娘)は何人?画像と名前【結婚歴】

スポンサーリンク

元ザ・ドリフターズのメンバーである仲本工事さん。

 

現在は演歌歌手の三代純歌さんと結婚されていますが、過去に離婚歴があります。

 

そこで今回は仲本工事さんの結婚歴とお子さんについてまとめていきます。

スポンサーリンク

仲本工事の歴代嫁【結婚歴】

仲本浩二さんには結婚歴が3回あります。

お嫁さんは3人いたことになります。

一人ずつ詳しく見ていきたいと思います。

 

最初の嫁は仲元紀子

仲本工事さんの初婚の相手は仲元紀子さんです

 

 

紀子さんは、仲本工事さんと同じ学習院大学で、ハワイアン歌手です。

 

2人は1976年に結婚しますが、

1982年に紀子さんは心不全で亡くなっています

 

2人の間にお子さんはいなかったみたいです。

 

 

2人目の嫁は美恵

仲本浩二さんは紀子さんと死別した数年後、友人の紹介で2回目の結婚相手となる美恵さんと出会います。

美恵さんは仲本工事さんの24歳年下の女性で、1991年に結婚します。

 

2人は2004年に離婚。

離婚の理由は二人の間でズレが生じたということです。

 

詳しくは後述しますが、2人の間にはお子さんが3人います。

 

3人目の嫁は三代純歌

三代純歌 年齢

三代純歌さんは1968年2月29日生まれの54歳。

 

三代さんは小学校6年生の頃から地元高知のテレビ歌謡選手権「KUTV歌って走ってキャラバンバン」出場していましたが、結果が残せませんでした。

その悔しさをバネに三代さんはレッスンを重ねながら様々な大会で優秀な成績を収め、「龍馬大祭」グランプリを獲得。

 

その後、2003年にスカウトされ、8月に「ごめんね/ありがとう そして これからも」でCDデビューを果たしました。

 

歌手以外にもテレビやラジオのレポーターを務めたり舞台に出演するなど活動されています。

 

三代さんと仲本さんのの馴れ初めは次のようになります。

 

・2002年頃、ライブハウスで知り合う

 

2006年、三代純歌さんの「恋待ちつぼみ」という曲を仲本工事さんがプロデュース。三代さんは仲本さんの師事を受けるようになり、交際に発展。

 

・2011年8月、2人の交際が週刊誌に報じられる

 

2012年7月、入籍(披露宴の後日入籍)

 

三代純歌さんと仲本工事さんの間にお子さんは生まれていません。

2020年に仲本さんが『この歳でまた子供ができました。』とツイートして世間を騒がせましたが、上記のツイートの通り、猫の妊娠だったみたいです。

三代純歌さんは仲本工事との結婚が初婚のようなので、純歌さんにはお子さんはいないみたいです。

 

2022年に入ってから女性自身などの複数のメディアが、仲本工事さんと三代純歌さんが別居しており、仲本工事さんは一人で暮らしていると報じていますが、真相は不明となっています。

仲本工事の子供(息子・娘)は何人?

仲本工事さんにはお子さんが少なくとも4人いるとされています。

 

2回目の結婚相手である美恵さんも再婚者で、2歳の娘がいました。

仲本工事さんはその子を養子縁組しています。

その後、仲本工事さんと美恵さんの間には娘と息子が一人ずつ生まれています。

 

現在の嫁である三代純歌さんにも離婚歴があり、連れ子がいたという情報があります。※真偽不明

 

純歌さんに連れ子が何人いたのかは不明となっており、そもそも本当に連れ子がいたのかも分かりませんでした。

 

 

以上のことから仲本工事さんの子供は4人以上いるのではないかと噂になっています。

 

ただ、三代純歌さんに連れ子がいたのが本当のことなのかは確認はできていません。

 

スポンサーリンク

仲本工事の子供の名前

仲本工事さんのほとんどのお子さんの名前や顔画像は不明となっています。

しかし、息子さんだけがメディアの前に現れたことがあります。

2017年1月28日から放送された「仲本工事の上手くなるカラオケ」で仲本工事さんの息子さんの松岡伸之さんがゲストとして出演されていました。

 

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました