【豊中】中川美都子のブログの内容がヤバイ|家族構成(母・父)や自宅はどこ?

スポンサーリンク

79歳の母親を暴行してベランダに放置し死亡させた疑いで娘の中川美都子容疑者(53)が逮捕されました。

第一報では『母親が認知症で介護疲れだった』のではと同情的なコメントまりましたが、続報で中川美都子容疑者のブログの内容が明らかになり、倒れている母親に水をかけていたことなどが判明しました。

そこで今回は『中川美都子のブログの内容がヤバイ|家族構成(母・父)や自宅はどこ?』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

事件概要

中川美都子容疑者(53)は今年3月、自宅で母親の禮子さん(当時79)に暴行を加えたうえ、水をかけてベランダに放置して死亡させた疑いで逮捕されました。

禮子さんの体内からは睡眠導入剤の成分が検出されています。

警察によると、中川容疑者は病院から睡眠導入剤を処方されていますが、その成分が禮子さんの体内から検出されたものと同じだったということです。

中川容疑者のものとみられるブログには、事件当日のことが書かれていました。

(ブログの内容I)
「母がベランダの隅で、うつぶせで倒れており、深夜1時まで、ベランダで動かず寝てたのです。鍋に水を入れて母にかければ、目を覚ますだろうとかけたけれどーー(翌朝)心配になり、ベランダに出ると、母の両手のひらが、真っ黒になっていて、脈も無く、冷たくなって死んでいたのです。私は、母を殺してなんかいません」

調べに対し中川容疑者は「水はかけたが暴行はしていない」と容疑を一部否認していますが、警察は何らかの方法で禮子さんに睡眠導入剤を摂取させたうえで、暴行を加えた疑いもあるとみて捜査しています。

Yahooニュース

ブログの内容がスゴイですね・・・

ベランダで動かない母親に水をかけるという、信じられない行動をしています。

水をかけた理由は母親が起きると思ったからだそうですが、そもそもベランダで母親が寝ているのが変です。

普通は倒れていると思い、救急車を呼ぶます。仮に寝てたとしても部屋の中に入れるでしょう。

警察は中川容疑者が処方されている睡眠導入剤と同じ成分が禮子さんの体内から検出されたことから、禮子さんに睡眠導入剤を摂取させて、暴行を加えた疑いもあるとみて捜査しています。

中川美都子のブログの内容がヤバイ

ニュース映像で中川美都子さんのブログの画像が紹介されています。

中川資友祐(なかがわしゆう)という名でアメブロをしていたみたいです。

『中川資友祐』と検索すればすぐ見つかります。

ネット記事に書かれていたブログの内容は確認できませんでしたが、3月にベランダで母親が亡くなり、警察の捜査が続いているということは書かれていました。

自分が疑われていてるが、冤罪であると訴えていました。

どうやらブログの記事もいくつか削除されいるみたいです。

家族構成(母・父)

中川美都子容疑者は80代の父親と亡くなった母親の3人で暮らしていたそうです。

中川美都子容疑者のブログの内容が事実なら家庭環境や生い立ちは良くはなかったみたいです。

父親は中川美都子容疑者が母親に暴行していたのは見ていないと話しています。

冤罪の可能性もありますが、倒れている母親に水をかけていることは認めているため、やはり普通ではないと感じてしまいます。

自宅はどこ?

中川美都子容疑者は豊中市のマンションに住んでいました。

こちらが中川美都子容疑者の自宅マンションとなります。

詳しい場所までは特定はできていません。

世間の反応

もし母親がベランダで寝ていたら、起こして中に入れて寝かせる。水を掛ける事は絶対しないし、朝まで放置する事はありえない。

 

なんで起こさないんだろう?
ベランダでうつぶせで寝るのは普通じゃないから、そんなところを見たら慌てて声を掛けて起こそうとするし、起きなければすぐに119番するもの。

 

普通は、ベランダで倒れていたら救急車呼ぶでしょ。

 

歩いてる姿はよくいる普通の人に見えるのに。
どんな家庭環境か、本人にどんな問題があるのかわからないけど、辛いし怖い話だな。

タイトルとURLをコピーしました