永井貴久教諭の顔画像・facebook|勤務先の小学校はどこ?

スポンサーリンク

女子中学生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、小学校教諭の永井貴久容疑者(37)が逮捕されました。

逮捕容疑は児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑ですが、メディアによって容疑を認めていたり、否認と報道。どっちなんでしょうか?

今回は永井貴久教諭の顔画像・facebook、勤務先の小学校についてまとめていきます。

スポンサーリンク

事件概要

女子中学生(14)に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁は、東京都杉並区立小学校の教諭、永井貴久容疑者(37)=同区高井戸西2丁目=を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(児童買春)容疑で逮捕し、30日に発表した。容疑を認めているという。

新宿署によると、永井容疑者は昨年9月6日、新宿区歌舞伎町のインターネットカフェで、女子生徒が18歳未満と知りながら現金2万円を渡してわいせつな行為をした疑いがある。生徒とはSNSで知り合ったという。

Yahooニュース(朝日新聞)

女子中学生に現金を渡してわいせつな行為をしたとして、警視庁新宿署は30日、東京都杉並区高井戸西2、同区立小学校教諭、永井貴久容疑者(37)を児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)容疑で逮捕したと発表した。「女子中学生とは会ったが、わいせつな行為はしていない」と容疑を否認しているという。

逮捕容疑は2020年9月6日、新宿区内のインターネットカフェで、18歳未満と知りながら女子中学生(14)に現金2万円を渡し、わいせつな行為をしたとしている。

同署によると、約2年前にSNS(ネット交流サービス)を通じて知り合い、複数回会っていたとみられる。

Yahooニュース(毎日新聞)

2つの記事の事件の内容については、ほぼ一致。しかし永井貴久容疑者(37)の容疑の認否については正反対ですね。

 

被疑者の容疑の認否はどちらが正しいか不明ですが、毎日新聞によると女子中学生(14)とは2年前から会っているとのこと。

もしかしたら被害女性が小学生の頃から会っていた可能性があります。信じられないですね。

そしてまたSNSを通じて知り合っっていますね。SNSはこの手の犯罪を誘発していますね。いい加減に制限をかけるべきですね。

永井貴久教諭の顔画像・facebook

現在顔画像は公表されていません。

名前:永井貴久
年齢:37歳
職業:杉並区立小学校教諭
住所:東京都杉並区高井戸西2

永井貴久容疑者のfacebook・インスタ・ツイッターなどのSNSアカウントを調査しましたが、永井貴久容疑者のアカウントと特定できるものは見つかりませんでした。

勤務先の小学校はどこ?

永井貴久容疑者の勤務先の小学校はどこでしょうか?

報道では杉並区立小学校教諭となっています。

そこで調査したところ、ある杉並区立の小学校に永井貴久という名前がありました。

しかし、同姓同名の可能性もあるのでここでは小学校名を書くのは控えます。ご容赦ください。

小学校
杉並区公式ホームページ

杉並区にある小学校だけで40校以上あります。現時点の情報では特定は難しそうです。

世間の反応

毎週のように教師の性犯罪がニュースになってるのに
教育委員会や学校で教師に性犯罪への指導はしないの?
絶対バレる捕まるって教えないとわからない馬鹿教師が
増えてるんじゃないのかな

 

買う方はもちろん✕✕✕だが
売る方はどうなんだ

 

昔は教師の不祥事と言えば、度を越した体罰。
今はわいせつでしょうか?

 

こういう変態はいなくならないもんだね…
何のために教師になったのか…
親が可哀想だね

教師の性犯罪が絶えませんね。

こういう報道があると女性も悪いという意見もでます。

女性を擁護するわけではないですが、教師という立ち場の人間が法を犯すリスクを負う方がおかしいです。

教師で大人なら女子中学生を指導して道を正してやるべきでした。

教育委員会も教師がこの手の犯罪に走らないように指導や研修会に力を入れて、対策すべきでです。

そうしないとこういった不祥事は亡くなりません。毎日のように逮捕者が出ているのになくならいということは、みんな自分は捕まらないと思っているみたいですからね。

また女性よりも教師の方が悪いと言いましたが、子供のSNSの利用は制限すべきですね。

今回のように現在はSNSで容易に男と女が連絡を取れて会うこともできるので、SNS利用による性被害が増えています。

大人でもSNSでトラブルに巻き込まれていますからね。SNSでやり取りしたからと言って、簡単に知らない人と出会うのは控えた方が良いですね。

タイトルとURLをコピーしました