【裁判】夢月ロアのデマの内容はいじめ|中の人は誰で復帰か?【金魚坂めいろ】

スポンサーリンク

VTuber事務所にじさんじに所属している夢月ロアさんの2021年12月30日のツイートが話題になっています。

夢月ロアさんは活動休止中で、長らく表に浮上してきませんでしたが、久しぶりのツイートが裁判のお話でした。

 

去年(2020年)に流されたデマの件で、裁判中、もしくはこれから提訴ということになるみたいですね。

 

スポンサーリンク

夢月ロアのデマの内容は何?

ツイートの内容から夢月ロアさんは2020年にデマを流した人物を特定し、裁判を起こすようです。

誹謗中傷での裁判ではなく、『デマ』での名誉毀損ということになります。

 


弁護士さんのツイートによると、まだデマを流した人物が誰なのかを特定中の段階のようですね。

となると、裁判に決着がつくのはもう少し先のことになりそうです。

夢月ロアさんは、2020年に金魚坂めいろさんが契約解除となったときにいろいろと憶測が飛び交い騒動に発展していました。

公式も可能なかぎり、詳細を明らかにしています。

 

にじさんじ、明かした「金魚坂めいろ」契約解除の詳細 発端は「なまり」と「魔界なまり」...他VTuberの「暴露」も
VTuber(バーチャルライバー)プロジェクト・「にじさんじ」を運営するいちから(東京都千代田区)は、所属ライバー「金魚坂めいろ」さんとの契約解除の経緯について2020年10月21日に発表した。似た「なまり」で世界観が崩れることから差別化を図りたいとの意向6月に所属ライバーとしてデビューした金魚坂さんは、9月3日から活...

 

ネットニュースになるほど、悪い意味で話題になりました。

 

この影響のせいか、夢月ロア活動休止状態となっていました。

 

 

デマの内容は不明でしたが、2020年に夢月ロアさんについて、いろいろと憶測が飛び交っていたのは事実なので、その憶測の中に、名誉毀損となるデマがあったと考えられます。

 

金魚坂めいろ関連のデマの可能性は高いと思います。

 

名誉を回復させるために裁判を起こすつもりみたいなので、いずれデマの内容は明かされると思います

スポンサーリンク

 

追記:デマの内容はいじめと朝日新聞が報じる

原告の女性がVチューバーとして活動を始めたのは2019年。女性自身は動画に映らず、代わりにキャラの少女が登場する。女性が手足を動かすとキャラも同じように動き言葉や表情も連動するため、キャラを通じて歌ったりトークをしたりして視聴者を楽しませてきた。動画投稿チャンネルの登録者は数十万人に及ぶ。

だが20年、別のVチューバーを「(女性のキャラが)いじめた」との情報がネットで広がり、女性のキャラに対して「辞めろ」「首つれ」など1万件以上のメッセージが届いた。

■Vチューバーの女性 「人生がぐちゃぐちゃになった」

思い出すたびに息苦しくなったという女性の動画投稿は1年以上止まったまま。このため、「いじめ」の情報を最初に投稿したVチューバーの個人情報の開示を求める訴訟を提起することに決めた。実名などが特定できれば、法的責任を追及するという。30日夜、提訴していることをネットで報告した。

Yahooニュース

 

朝日新聞の報道が出るまでは濁した表現にしておきましたが、

やっぱりデマ内容は『いじめ疑惑』でしたね。

 

いいめ疑惑については具体的は証拠はありませんでした。

 

これっていじめの情報を最初に動画で取り上げたから訴えてるって言うことかな?記事の内容が薄いからよくはわからないけどいじめてるって言うのがデマだったら流石に許せないよな

 

騒動のせいで、誹謗中傷もあったみたいですが、今回の裁判はあくまで、「いじめ(デマ)」の情報を最初に投稿したVチューバーの個人情報の開示を求めるものです。

 

実名などが特定できれば、法的責任を追及するとのこと。


この2人のどちらかになりますね。

スポンサーリンク

中の人は誰で復帰か?


名前:夢月ロア(ゆづきろあ)
誕生日:7月4日
身長:141㎝
好きなもの:ホルモン おもすうぷ 歯医者のにおい 歴史 洗濯機の渦
性格:愛らしい魔界訛りと天真爛漫な可愛い悪魔

 

年齢は13歳で、イタズラ好きの悪魔ですが、性格は優しいという設定です。

夢月ロアの中の人は特定されていないようです。

声が似ているということで原涼子さんではないかと言われていますが、原さんの年齢を考えると、デマだと考えられています。

原涼子さんは現在16歳で、YouTubeの収益化は18歳以上となっています。

また、夢月ロアさんは、深夜帯にも度々配信を行っていましたが、

日本では年少者(18歳未満)は深夜に配信して収益を得ることは難しいのではという意見もあります。

※追記

中の人について、幼い頃に母と死別しているということが判明しました。

幼い頃に母と死別して頼れる家族がいないという女性にとって、Vチューバーの活動は「収入源」でもあり「居場所」。配信すると「おかえり」とコメントをくれるファンに元気づけられてきたという。女性は取材に「私の分身のキャラへの中傷でも、現実の自分が傷つき人生がぐちゃぐちゃになった」と訴えた。

 

夢月ロアさんは2019年に、にじさんじからデビューが発表され2019年1月17日に活動開始。

同期には郡道美玲がいます。

2021年12月時点でYouTube登録者数は34万人を記録しています。

夢月ロアさんは「金魚坂めいろ」の契約解除を巡る一連の経緯を受けて2020年10月11日の生放送配信を最後に活動休止状態が続いてました。

 

略歴
2019年1月17日 デビュー
2019年1月20日 YouTube初配信
2019年3月20日 収益化
2019年5月7日  YouTubeのチャンネル登録者数が10万人に到達
2019年10月25日 YouTubeのチャンネル登録者数が20万人に到達
2019年12月8日 3D化
2020年3月19日 配信での3D初披露
2020年6月24日 Youtubeのチャンネル登録者数が30万人に到達
長らく活動休止状態が続いていましたが、今回のツイートから、裁判が終わった復帰するのではないでしょうか。

 

更新中

タイトルとURLをコピーしました