モハンドラゴンwiki戦績|嫁や娘の家族と身長や仕事|朝倉未来の対戦相手

スポンサーリンク

11月20日に放送されるABEMA『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』の3人目の挑戦者が、

モハン・ドラゴンと発表されました。

そこで今回はモハンドラゴン選出についてまとめていきます。

スポンサーリンク

モハンドラゴンwiki戦績と身長や仕事


名前:モハン・ドラゴン
所属:士魂村上塾
生年月日:1977年3月8日
出身地ネパール・ラリトプル
身長:170cm
戦績:36戦19勝(12KO)14敗3分
好物:日本のカレー POMジュース かっぱ寿司

 

 

モハンド・ドラゴンはネパール出身で留学生として来日。

K-1に憧れて士魂村上塾に入門。

2007年1月12日にデビュー。

モハンは豪快にパンチを振り回す突撃スタイルで、誰が相手でも真っ向勝負することで常に試合を盛り上げる人気選手です。

MA日本スーパーライト級王座を獲得し、様々な団体を渡り歩き、各団体のチャンピオンやエース級の選手たちとしのぎを削ってきました。

2017年9月のK-1初代ウェルター級王座決定トーナメントでは2連続KOで決勝戦へ進出しています。

ビジネスが忙しくなったため、一時リングを離れますが、2020年12月のBigbangで2年3カ月ぶりに復帰を果たします。

Bigbangウェルター級王座決定戦で勝利して、MA日本スーパーライト級王座に続く2本目のベルトを獲得。

2021年はシュートボクシングを主戦場にし、4月に海人、6月に村田聖明、7月にイモト・ボルケーノにそれぞれ判定負けを喫しています。

モハンドラゴンさんのキックボクシング以外の仕事についての詳しい情報は得られませんでしたが、

新宿でスペイン料理店を経営しているのは確認できました。

しかし、グーグルマップで確認したところ、現在は閉業とありました。

お店を移転したのかどうかは不明でした。

スポンサーリンク

モハンドラゴンの嫁や娘の家族

モハンドラゴンさんの結婚についてですが、以前からツイッター上では日本人の奥様(嫁)と結婚しているという情報はありました。

今回の『朝倉未来にストリートファイトで勝ったら1000万円』の動画で、

奥様と娘さんが登場されていました。

 

妻(嫁)の名前は宣子さん。

娘さんの名前はあさちゃんです。

もう一人の小さいお子さんの名前は紹介されませんでした。

賞金の1000万円は日本でジムを作るために使いたいそうです。

 

タイトルとURLをコピーしました