三幸秀稔が結婚?プレースタイルや高校や身長wiki経歴【木下優樹菜】

スポンサーリンク

湘南ベレマーレ:三幸秀稔選手と木下優樹菜さんの熱愛がフライデーで報じられました。

2人は昨年の木下さんの芸能界引退後、共通の知人の紹介で出会い交際に発展。

三幸秀稔選手は木下優樹菜さんの娘とも仲良く、フライデーの取材に堂々と交際宣言もしています。

そこで今回は『三幸秀稔が結婚?プレースタイルや高校や身長wiki経歴【木下優樹菜】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

三幸秀稔の身長wiki経歴


名前:三幸秀稔(みゆき ひでとし)
生年月日:1993年5月23日 28歳
身長:172cm
体重:64kg
所属:湘南ベレマーレ
ポジション:MF

2006年(中学1年生)に、JFAアカデミー福島の1期生として入団。東北の地でサッカーの基礎と叩き込まれす。

実家は千葉県市川市なので厳しい環境でサッカー生活を送っています。

高校卒業後にヴァンフォーレ甲府に加入。

1年目から出番を得ますが、2年で退団。

次の移籍先がなかなか見つからず2014年は当時J3だったSC相模原で1年プレーすることになります。

2015年には怪我の影響で1年の「浪人生活」を経験します。

その後、J2昇格直後のレノファ山口に加入して活躍します。

2020年からはJ1湘南ベルマーレに所属しています。

2012年:ヴァンファーレ甲府
2014年:SC相模原
2016年レノファ山口
2020年:湘南ベルマーレ

かなりの苦労人の選手です。

2021年現在の三好秀俊さんの年俸は1500万円ほどで、J1サッカー選手の中では平均的な金額です。

プレースタイル

三幸秀稔選手がどのようなプレーススタイルなのか調査しました。

ポジションはミッドフィルダー(MF)で技術が高くクレバーです。

「気の強さ」「リーダーシップ」があるタイプ選手で今後の更なる活躍が期待されます。

少し古いですが、2016年頃のレノファ山口時代のプレイ集がありました。

高校はどこ?

三幸秀稔選手の出身高校は福島県立富岡高等学校です。

学歴:市川市立大和田小学校→広野町立広野中学校→福島県立富岡高等学校。

学生時代のサッカー歴
・2001年~2006年は千葉の市川中央リトルキッズでプレー。
・2006年~2012年はJFAアカデミー福島でプレー。

サッカーを始めたきっかけは『フェラーリ』です。

幼稚園の時にフェラーリを見て、『あの車に乗りたい!』と父親に伝える

『あの車に乗りたい』と父親に伝えると、スポーツ選手になってたくさんお金を稼がねければいけないと言われ、サッカーを始めます。

三幸秀稔が結婚?木下優樹菜と熱愛

フライデーによると2人は半同棲中で、木下優樹菜さんとの娘の仲が良いとのこと。

2020年に共通の知人を介して知り合い、フライデーの取材に三幸秀稔さんは、

「真っ直ぐで、嘘のない方だと思います。2児の母として、女性として、やらないといけないことをキチンとこなしてくれますし。理想の奥さん像……というとアレですが、魅力的な方だと思います」

と結婚を意識している発言もしています。

もしかしたら、近いうちに2人の結婚の報告が聞けるかもしれませんね。

世間の反応

離婚してるんだし、誰と付き合ってもいいことだと思います。

 

子供二人いるバツイチ女性と付き合う気に
なるのが凄い。

 

お2人とお子さんが幸せならそれで良い話かと思います。

 

相手のJリーガーも勇気があると思う。木下優樹菜には側から見る分には分からない魅力があるんだろうな…

タイトルとURLをコピーしました