宮内淳のwiki経歴・結婚相手(妻・嫁)の名前はみっちゃん?子供や現在の活動は?【画像】

芸能人
スポンサーリンク

ドラマ「太陽にほえろ!」の“ボン刑事”で知られる俳優の宮内淳(みやうち じゅん)さんが亡むなられたことが分かりました。

2020年8月14日に直腸がんのため亡くなられたそうです。

宮内淳さんの顔画像・wiki経歴、結婚や現在の活動についてまとめていきます。

スポンサーリンク

宮内淳の現在は地球友の会の代表理事

こちらが現在の宮内淳さんの画像です。

宮内淳さんは現在「公益団体法人地球友の会」の代表理事として、日本のUNEPの普及に尽力しています。

「UNEP」とは国連環境協会のことで環境問題を推進するためのものです。

宮内淳さんは、過去にテレビ番組で世界80数ヵ国を巡った経験からその国の人々と触れ合い、多くの人間生き方に触れて、影響を受けたみたいです。その結果、地球環境問題と子供の情操教育に関心を持つようになりました。

「公益団体法人地球友の会」の代表理事になる前は、UNEPの普及活動を行う一般社団法人「日本UNEP協会」の理事として活躍されており、1995年には「世界子ども環境会議」準備委員長として、英国サッチャー首相を埼玉県に招致しています。

2019年には自身が出版した本の講演活動もされていました。

現在は役者よりも、教育、環境問題に取り組んでおられました。

「公益団体法人地球友の会」公式HPからコメントが発表されています。

宮内淳の奥さんはみっちゃん?

宮内淳さんの場合、プライベートに関しては全く公開されていません。

結婚しているのかも、子供がいるのかも分かっていません。

公益団体法人地球友の会のコメントの最後には「親族一同」、家族に見守られて亡くなったとあるので、奥様やお子さんがいた可能性はあります。兄弟の場合は親族と表記するのが一般的です。

 

こちらのブログに宮内夫妻のことが書かれていました。

以前、淳さんの影絵劇団かしの樹を天女座で上演して頂いて以来、
東京のコンサートには、ご夫妻で来て下さったり、4人でご飯食べに行ったりと、お付き合いさせて頂いていますニコニコ

宮内淳さんが結婚していることが分かりましたね。

奥様の名前はみっちゃん?で美人な女性みたいです。宮内淳さんの奥様らしい画像もあるので気になる方はブログをチェックして下さい。

お子さんがいるのかは分かりませんでした。

宮内淳の顔画像・wiki経歴


名前:宮内淳(みやうち じゅん)
生年月日:1950年5月28日 70歳
身長:182㎝
出身地:愛媛県

元々は俳優ではなくパイロットを志していました。

しかし視力の問題で仕方なくパイロットの夢を諦めることになります。

パイロットの夢を諦めた後は俳優を目指し、小劇場を渡り歩き1975年に『太陽にほえろ』の田口刑事・通称ポン役で一躍有名になります。

1979年 「太陽にほえろ!」を降板してからも、テレビドラマ「あさひが丘の大統領」の主演、ドラマ「探偵同盟」などに出演され多くのドラマに出演しました。

しかし1986年から児童演劇活動を行い、環境問題推進のための「地球友の会」を設立するなど、教育環境問題に取り組むようになります。

テレビドラマでの出演は少なくなり、現在までは地球友の会、「日本UNEP協会」の理事として活動してこられました。

まとめ

宮内淳の現在の活動、結婚は、顔画像・wiki経歴についてまとめました。

俳優としてだけではなく、環境活動、教育などでも活躍されていた素晴らしい方でした。

70歳とまだまだやりたいこともあったでしょうが、亡くなられてしまい残念ですね。

宮内淳さんのご冥福をお祈り申し上げます。

更新中

コメント

タイトルとURLをコピーしました