【顔写真】宮本一馬の勤務先のホストクラブはどこか特定?【宇都宮】

スポンサーリンク

電車内でタバコを吸っていたことを高校生に注意されたことに腹を立て暴行を加えた宮本一馬(28)。

暴行の動機が逆ギレだったことや、周りの乗客が暴行を止めようとしかったということが、世間から大きな注目を集めています。

続報で宮本一馬がホストクラブで働いていたことが判明しました。

そこで今回は『【顔写真】宮本一馬(カズマ)の勤務先のホストクラブはどこ?【宇都宮】』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

【顔写真】宮本一馬(28)

宮本一馬の顔画像が公表されました。

 

宮本容疑者は優先席に寝っ転がりながら加熱式たばこを吸っていたところ、同じ車両にいた高校生から「やめてもらえますか」と注意されると逆上。

高校生を土下座させ、暴行を加えました。

 

宮本本人は正当防衛だと主張しています。

 

「正当防衛」と供述しているという事は自身が「悪い」とは微塵も思っていないのかもしれません。

 

やっぱりヤバい奴ですね。

 

宮本に注意した高校生は勇気ある行動をしましたが、電車内でたばこを吸うような人間に話が通じる可能性は低いでしょう。

 

車掌に伝えるか、見て見ぬフリをするか・・・世間からはいろいろな意見が出ていますが、実際にその場にいたら勇気ある行動、最善の行動ができるのでしょうか?

 

勇気ある行動だと、思います。ただ、
状況の判断を誤ると、危険な目にも遭う。難しいですね。

追記:宮本一馬の暴行動画|なぜ正当防衛と主張?

1月25日に視聴者から提供された宮本一馬の暴行動画をマスコミが公開しました。

事件現場となったのはJR宇都宮線の車内。事件当時、宮本一馬は同僚と2人でJR宇都宮駅から乗車。雀宮駅を出た辺りで、宮本だけが、電車内の優先席で寝そべってタバコをふかします。

それを高校生が注意したところ、動画にある通り暴行事件が起きました。

 

高校生が謝っても宮本は暴言を吐きながら暴行を続けています。

 

車掌も駆け付けて、高校生の友人や宮本一馬の同僚も止めようとしますが、暴行が続けられてしまいます。

宮本一馬は暴言を吐きながら暴行。

 

車内で高校生に土下座を強要させます。

 

さらに電車から高校生を降ろし、自治医大駅のホームに連れ出した後も暴行を続けます。

宮本容疑者は電車がJR自治医大駅に停車中に行方をくらませますが、23日深夜にJR宇都宮駅の構内にいたところを警察官が発見し逮捕に至りました。

 

逮捕後には、正当防衛だと主張していますが、どうやら男子高校生が先に手を出したと主張しているようです。

 

どういうことかというと、宮本一馬はタバコを注意されて、高校生に威嚇の為に顔を近づけます。

宮本一馬から離れようと、高校生は手で押しのけますが、宮本はこれを手を出したと解釈して正当防衛のつもりで暴行を加えたということのようです。

 

 

もちろん、宮本一馬の正当防衛という主張が通るわけなく、ただの暴行・傷害事件です。

 

勤務先のホストクラブはどこ?【宇都宮】

KYODOなどによると、宮本一馬は『宇都宮市のホストクラブ従業員』だったと報じています。

ツイッター上では報道前から宮本がホストではないかと噂になっていました。

とあるツイッターでは、

ミナミと歌舞伎を転々とした後栃木県にたどり着いた宮本一馬(28)さん、
もう二度と人間社会に復活しないでくださいね!!!!

という文章と共に、宮本一馬と思われるホストの顔写真が投稿されていました。

 

このツイートが事実であれば、宮本一馬は宇都宮のホストクラブで働く前は、ミナミ、歌舞伎町などで働いていたようです。

上記ツイートには宮本の勤務先のホストクラブや源氏名も投稿されていました。

 

しかし、上記ツイートの信憑性には疑問が残り、確証がありません。

上記ツイートに投稿されていたホストクラブを調査したところ、確かに『カズマ』というホストクラブがいることが確認できました。

 

特定班の調査で年齢も1993年生まれと判明しましたが、

逮捕された宮本一馬の素顔はマスクとフードでハッキリしていないため、上記ツイートで投稿されたホストの顔写真と同一人物なのかは不明となっています。

 

また、上記ツイートに投稿されたホストと逮捕された宮本一馬の目元や体格が違うため別人だと指摘する声もあります。

 

そして、上記ツイートを裏付ける証拠もなく、信憑性には疑問が残ります。

 

そのため、宮本一馬とは全く関係ない別人の可能性もあるため、上記ツイートに記載されていたホストクラブの名前などの詳細は伏せます。ご容赦ください。

 

ちなみにツイッターでは宮本一馬を知っているというツイートが多く確認されています。

もしかしたらその界隈では有名な人物かもしれません。

 

※追記

宮本一馬は元ホストで現在はホストクラブの黒服として働いていたのではないかとも指摘されています。

 

暴行動画でも確認できますが、宮本一馬の肩から刺青らしき模様が確認できます。

現在、拡散されている宮本一馬とされるホストの写真の男にも両肩に刺青があります。

そのため、宮本一馬は元ホストで現在は宇都宮のホストクラブの黒服だったのではないかと噂になっていますが、これもツイッターやネット掲示板の情報なので真偽不明です。

 

 
また、上記のツイートにより、宮本一馬の勤務先と疑われているホストクラブの口コミが荒らされています。
 


 
何度も言いますが、ツイッターで拡散されたホストの写真の人物が宮本一馬と確定したわけではありません。

口コミが荒らされているホストクラブも宮本と全く関係のないお店の可能性もあります。

行き過ぎた行為をしないように注意してください。

スポンサーリンク

宮本一馬は被害者を土下座させていた:暴行事件の詳細

事件現場となったのはJR宇都宮線の車内。

事件当時、宮本一馬は知人と2人でJR宇都宮駅から乗車。

雀宮駅を出た辺りで、宮本だけが、電車内の優先席で寝そべってタバコをふかします。

 

それを男子高校生が注意したところ、宮本は威嚇のためか、男子高校生に顔を近付けます。

男子高校生は宮本から離れるために押し返すと、宮本は激怒。

宮本曰く、正当防衛で男子高校生の顔面や体に殴る蹴るの暴行を何度も加えます。

駅で降りた後もホームで執拗に男子生徒に暴行を加えます。

 

暴行を加えられた挙句、男子生徒は土下座もさせられてしまいます。

さらに宮本は土下座する被害者の頭を靴で踏みつけという信じられない暴挙に出ます。

 

10分以上にわたり、殴る蹴るなどの暴行を受けた男子高校生は、顔の骨を折られ、全治不詳の重傷。

 

宮本の知人や高校生の友人、駅員が宮本の暴行を止めようとしたそうですが、止めることはできなかったようです。

 

 

宮本は警察官に引き渡される直前に列車で逃走しますが、23日深夜に宇都宮駅で逮捕されました。

 

タイトルとURLをコピーしました