三浦孝太の格闘技の戦績と実績|身長や筋肉の画像とwiki経歴

スポンサーリンク

今回はキングカズの息子で格闘家の三浦孝太選手(19)について取り上げます。

大晦日のRIZINでYUSHIとの対戦が予定されています。

 

そこで今回は『三浦孝太の格闘技の戦績と実績|身長や筋肉がスゴイ!wiki経歴と画像』についてまとめていきます。

スポンサーリンク

三浦孝太の格闘技の戦績と実績

三浦孝太選手はキング・カズこと三浦知良の次男です。

明星学園高等学校を卒業後、プロの格闘家を目指す為に大学には進学していません。

高校卒業後は宮田和幸のBRAVEに入門し、日々トレーニングを積み重ねています。

大晦日のRIZINがプロデビューとなるので、戦績はありません。

 

この投稿をInstagramで見る

 

三浦孝太(@kota_miura_official)がシェアした投稿

20219月に開催されたRIZIN.31のリングに登場し、

「誰もが憧れるこの舞台で大晦日デビューさせてもらえることを嬉しく思い感謝しています。大晦日まで準備して素晴らしい試合を届けるので、よろしくお願いします」

とコメントし、話題になっていました。

格闘家としての実績ですが、高校時代から都内の格闘技ジムに通っていたという情報はありましたが、それ以上の情報はありませんでした。

RIZINに出場することが決まったときに父親からは、

『しっかりアマチュアで経験を積んでから出ないとオマエのためにならない』

と反対されているので、アマチュアでの試合経験もないかもしれないですね。

RIZIN出場に関するインタビューでも、

「初めての試合ですし、こういうすごい舞台でやらせてもらえるので見届けてほしい」

と両親に観戦を呼び掛けています。

対戦相手のYUSHIさんも対戦相手の三浦さんについて

「ただ、相手は初めての試合で、19歳。人生の厳しさをひと回り以上長く生きている僕が教えてあげられたらいいと思います」

とコメント。

やはり、三浦選手は試合自体が始めてのようです。

 

ちなみに三浦選手は打撃が得意であると話しています。

身長や筋肉がスゴイ!

RIZINのプロフィールによると、三浦孝太選手の身長は175㎝です。

 

名前:三浦孝太
出身:兵庫県
生年月日:2002年5月28日
年齢:19歳
身長:175cm
体重:66.0kg
所属:BRAVE

 

ここ1年程はプロ格闘家を目指す為、BRAVEで本格的にトレーニング。

元々三浦孝太選手はサッカーを経験していたので、格闘家に転向する前から筋肉がスゴイと話題になっていました。

 

三浦りさ子『夏休み 茅ヶ崎BBQ』
昨日は久しぶりに全員の休みが合い、茅ヶ崎で1日遊んできましたちょっと主人が声をかけたら沢山集まり、凄い盛り上がりましたまずはテント作りから日陰を作ってもらって…

 

↑の母親の三浦りさ子さんの公式ブログに2016年頃の三浦孝太選手の筋肉の画像が確認できます。

 

三浦孝太wiki経歴

三浦孝太さんの家族構成は、三浦和良(父)・三浦りさ子(母)・三浦獠太(兄)です。

中学までは父親カズの影響からサッカーを経験。

また、父親があしたのジョー』やマイク・タイソン、モハメド・アリのビデオやDVDを見ていたこともあり、ボクシングにも興味があったそうです。

高校はボクシング部があればボクシング部に入りたかったそうですが、残念ながらありませんでした。

ちょうどその頃、遊び感覚で行ったの総合格闘技ジムで、ボクシングから格闘技に興味がうつります。

高校を卒業するに頃に格闘家として生きていくと決心。

大学には進学せずに宮田が運営する総合格闘技ジム「BRAVE」に入門。

孝太さんは、高校2年のときにヘルニアを患い、約半年間、激しい運動ができない時期がありました。

そのリハビリの際に出会ったのがシドニー五輪レスリング63キロ級代表で元総合格闘家の宮田和幸さんだったこともあり、「BRAVE」に入門。

打撃に関しては、那須川天心の恩師としても知られる葛西裕一の主催するジム「GLOVES」でトレーニングを積みます。

葛西さんによれば、「三浦にはボクシングなら新人王をねらえるほどのトレーニングを課してきた」と厳しいトレーニングを課してきたことをうかがわせるコメントをしています。

孝太さんは高校を卒業してからはプロの格闘家を目指すために本気でトレーニングしてこられました。

大晦日のデビュー戦が楽しみですね。

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました